ジャンル別一覧:欧州サッカー

ネイマール移籍のカギは違約金への課税回避の可否

【ジョルディのバルセロナ通信】

北米ツアーを行っているバルセロナですが、一番話題に挙がっているのはネイマールの移籍問題でしょう。 バルセロナは約1か月前からパリ・サンジェルマンとネイマールの父親がコンタクトを取っていることを知っていたと言われていますが、バルセロナ側は依然としてネイマールを「放出しない選手」としてパリ・サンジェルマンとの交渉を拒否しています。 ・契約解除金が焦点 ネイマールの獲得に関してパリ・サンジェルマンが......続きを読む»

ネイマールの残留を期待するラキティッチ「ここでの愛情は他のどこでも得られない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのクロアチア代表MFラキティッチが、現在チームを最も騒がせている2つの話題について自身の見解を示した。 ラキティッチはまず、パリ・サンジェルマンへの移籍が濃厚とも伝えられているブラジル代表FWネイマールについて、騒動の影響を受けることなくプレシーズンに取り組んでいることを説明しながら、バルセロナに残留することを期待した。 「ネイマールはチームにとって非常に重要な選手だ。彼は他の誰も真似......続きを読む»

補強禁止中のアトレティコが親善試合で引き分けスタート

【ジョルディのバルセロナ通信】

FIFA(国際サッカー連盟)による制裁で2017-18シーズンの夏の移籍マーケットで補強が禁止されているアトレティコがメキシコのトルカとの親善試合で始動しています。 26日に行われた試合は0-0に終わっていますが、シメオネ監督は前後半で多くのメンバーを試しています。その中でも注目は重傷で10ヶ月離脱していたアウグストの復帰で、恋人との相互暴力で警察の厄介になっていたルーカスもハイレベルなパフォーマ......続きを読む»

ユナイテッドはあと2枚

【no title】

そろそろプレミアも開幕に近づいてきました。 ICCも行われており、ちょくちょく見たりしているんですが、ややユナイテッドが心配になってきました。 もともと、昨年の段階で攻撃の手詰まり感はありましたが、なかなか改善できていません。 原因は、やはりアンカーということになります。 ダイアー、ヴェラッティなりの獲得のうわさが出ていますが、困難な状況で、エレーラをアンカーにすることになりそうです。 ここに......続きを読む»

バレンシアのナニ、左膝の負傷により新シーズン開幕がピンチに

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バレンシアのポルトガル代表MFナニが、新シーズンの序盤戦を欠場する恐れが出て来てきてしまった。 今月3日にプレシーズンを始動したバレンシアだが、ポルトガル代表としてコンフェデレーションズ・カップに出場したナニは、疲労を考慮して20日に漸くチームに合流。ところが、トレーニング再開から1週間足らずの25日の練習中に左膝を負傷。翌26日に行われた精密検査により同箇所の捻挫と診断された。 バレンシアは回......続きを読む»

ビジャレアルに加入したP・フォルナルス「このチームならどの大会でも高い所を狙える」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ビジャレアルは現地25日、マラガから5年契約で獲得したU‐21スペイン代表MFパブロ・フォルナルスの入団発表を行った。 ビジャレアルがマラガに対して契約解除に必要な違約金である1100万ユーロ(約14億3000万円)を支払って獲得するなど、期待の高さが伺われるP・フォルナルスは、平日にも係らず駆け付けてくれたファンへの感謝を表した。 「これほど熱狂的に歓迎してくれて感謝の気持ちで一杯だ。サポータ......続きを読む»

マンシティがサイドバックに170億円?果たして愚策か革命か?

【spoloveブログ】

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティの今シーズンの補強が興味深い。 現時点で右サイドバックを二人補強、左サイドバックを一人補強しているのだが、それぞれの移籍金が物凄い高い金額なのである。 ■170億円も使ってサイドバック3人を獲得 移籍金の金額はあくまで推定のものなので、メディアなどによって若干違うのだが、自分が調べた限りでは以下の金額となっていた。 ・カイル・ウォーカー(右......続きを読む»

ジダン監督、モラタの放出によりストライカー不足も「“9番”の獲得は要求していない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、新シーズンに向けた今後の補強について自身の見解を表した。 R・マドリードのセンターフォワードは、この夏の移籍市場早々にFWマリアーノ・ディアスをリヨンに放出したうえ、ここに来てFWモラタもチェルシーに移籍。ヴォルフスブルクにローン移籍していたFWマジョラルが復帰したとはいえ、実績がある選手はFWベンゼマのみとなった。 この点について、現地23日に行......続きを読む»

あぁぁぁぁ 妄想しすぎて崩壊しそうだ!! エドよ、早く俺の妄想を止める新契約をまとめて来てよ!!

【Cher démon rouge】

「C・ロナウドもそうだけど、ガレス・ベイルもレアル・マドリーを離れないよ!! ベイルは補強リストに入っていないけど、彼とは連絡を取り合う仲で、話をしてる中でそう感じたし、彼はマドリーでの環境を好んでいるからね」 ↓↓引用元↓↓ ((INDEPENDENT)) Gareth Bale pursuit would have been waste of time, says Manchester Uni......続きを読む»

R・マドリードのダニーロがマンチェスター・Cに移籍「グアルディオラ監督の下でプレーする野心があった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのブラジル代表DFダニーロがマンチェスター・シティに移籍することが、現地23日に両クラブによって発表された。契約期間は2022年6月末までの5年となり、移籍金は公表されていないものの、スペインの各メディアによるとベースの3000万ユーロ(約39億円)にインセンティブの500万ユーロ(約6億5000万円)を加えた最大3500万ユーロ(約45億5000万円)になるとのことだ。 201......続きを読む»

コンフェデにおけるドイツについて

【やるやらこ~るのなんか適当なブログ】

とんでもなく久々にこのブログを更新することになりました。 というのも、杉山茂樹氏のコラムを読んで、あまりにもツッコミどころが多すぎて、記事にしたくなったからです。 もちろん杉山氏のことを真面目にとらえてはいけないことは分かっています。 ですが、他にも私が書きたいことがあるので、彼のコラムを引用しつつ書いていきたいと思います。 >4-4-2を定番にするイングランドでも、例えば4-2-3-1をベ......続きを読む»

セバージョス、モラタ、ダニーロ

【レアルマドリードのある生活】

移籍のニュースを追えていなかったので、決まったものをまとめて。 ■セバージョス U-21の代表戦以降一気に評価を高めたセバージョスと契約。ベティスに対しては設定された違約金を少し上回る1600万ユーロ程度を支払った。 彼との契約には、バルセロナに行かれるよりはという思惑が前面に出ているように見受けられ、厳しい中盤のポジション争いが更に激化することになりそう。 それでもマドリーを選んだのには、ジダ......続きを読む»

鹿島がセビージャに勝ったからと言って、大騒ぎするのはどうかと思う。

【東京ドームに計画停電を!】

先日の親善試合で、鹿島がセビージャに2-0で勝ちました。 鹿島は、頑張りましたね。 ですが、そんなに大騒ぎするほどのことでしょうか? なんだか、欧州コンプレックスが強すぎやしませんか? プレシーズンのセビージャに鹿島がホームで勝つなんて、別に不思議でも何でもありません。 多くの日本人は、Jリーグのレベルを過小評価していると思います。 プロサッカーというのは、約50%がコンディションで出来ています......続きを読む»

オーストリアで敗戦(練習試合:SC Freiburg戦)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはこのプレシーズンの練習試合で初の敗戦。オーストリアのSchrunsでのトレーニングキャンプ中、土曜午後にランズカンピューンはブンデスリーガのクラブ SC Freiburgに1-0で敗れた。 17分のドイツ・チームの先制ゴールはチャンスの数を反映したモノでは無く、数逆人にサポーターの声援を受けたフェイエノールトは最初の15分間 C Schrunsの美しいピッチで最強のスタメンを組み......続きを読む»

ホッヘンハイムのトレ-ニングキャンプ

【 コーチング備忘録   HAMAサッカー塾 (濱吉正則公式ブログ)】

昨シ-ズン、ドイツブンデンスリ-グ3位のホッヘンハイムの戦いを注目して見ていました。 指導者にとって、良いプレイをする色々なチ-ムの動向やトレンドをキャッチするのは大事 な事です。中にはメディアの記事だけをみて判断している指導者も多いようですが・・・ 今自分はヨ-ロッパで監督を務め指導を行っている中で、ヨ-ロッパの監督がどのように 指導を行っているかを学ぶことは大事な機会になります。 今回、オ......続きを読む»

謳歌的な「育成」の終わり。

【Manchester United fundamentalism】

*前回「読みにくい」とご指摘いただいたが、今回も勢い書きのままで載せる。 「読みにくいと思う」のでご了承くだされ。 ファギーと共に過ごしてきたユナイテッドファンとしては悲しいが、「育成」はもうビッグクラブの仕事ではないのかもしれない。 ◾︎本来の狙い 数少ないワールドクラスを育て上げ、トップチームに定着させる事。 もうビッグクラブの仕事ではなくなってしまった。 ◾︎先駆者マドリー 当初のペレス......続きを読む»

チェルシーのD・コスタの復帰を狙うA・マドリード、ミラン経由での獲得を画策

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

アトレティコ・マドリードが、チェルシーのスペイン代表FWジエゴ・コスタの復帰に向けて、先日獲得を内定させたスペイン代表MFビトロと同じ2段階移籍での迎え入れを画策しているという。 A・マドリードは現在、FIFA(国際サッカー連盟)から補強禁止処分を受けており、来年1月の移籍市場までは選手をチームに加入させられない。それゆえ、ビトロの獲得に際しては、まずはセビージャに契約解除に必要な違約金を支払って......続きを読む»

欧州戦予選第2ラウンド結果:準備期間2週間のユトレヒトがワールワイクで快勝して勝ち上がり

【我がフェイエノールト】

Europa League - Tweede voorronde donderdag 13 juli 2017 19:30 Valletta FC - FC Utrecht 0-0 2013年のEL予選で敗退して以来の欧州挑戦となるユトレヒト。スクーター事件からまだフィットしていないレーウヴィンに代わってブラーフハイトがスタメン出場。中盤はヴィレム・ヤンセンがコントローラーでvdストレークが入り......続きを読む»

モラタのチェルシー行きが決定 移籍金はスペイン史上最高額となる100億円超え

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

この夏の移籍市場における目玉の1つであったレアル・マドリードのスペイン代表FWモラタの去就が漸く決定した。現地18日、R・マドリードとチェルシーがモラタの移籍に関して合意に達したことを発表した。 詳細は一切公表されていないものの、R・マドリード寄りのスペイン紙『Marca』によると、移籍金はスペインのクラブとしても選手としても史上最高の売却額となる8000万ユーロ(約103億2000万円)となり、......続きを読む»

柴崎岳の移籍であの補強制度を思い出しました。

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

続々と移籍情報が発表されるこの季節。移籍と言えば、FAと言えば、補強と言えば、「ストーブリーグ」という代名詞に代表される11月や12月が相場・・・という昔の日本人の感覚も、ずいぶんと薄らいできているのではないだろうか? そんな移籍真っ盛り、補強真っ盛り、暑さ真っ盛り、の季節に。。。 またまた移籍情報が飛び込んできました。 その主人公は「柴崎 岳」 で、この移籍の発表は、先日の本田のそれとは......続きを読む»

1年でリーガ復帰のノリート「セビージャへの移籍の話が出た瞬間から心が高ぶった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャの新戦力となった元スペイン代表FWノリートが、現地18日に行われた会見で新天地での意気込みを表した。 昨年夏にセルタから移籍金1380万ポンド(約20億1000万円)の4年契約でマンチェスター・シティに移籍したノリートだが、ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるチームではシーズンを追う毎に出場機会が激減。自ら移籍を志願し、セルタ時代に2シーズンに渡り指導を受けたエドゥアルド・ベリッソ監督が......続きを読む»

ミランvsドルトムント戦評

【うん まあで?の独り言】

ユベントスのファンだと言いつつ初っ端からミランの話題を書くのも気が引けるがブログを始めて最初に見させてもらった試合がミランだったので勘弁願いたい ま、僕自身セリエのファンでもあるので今後もユベントスだけでなくミランや、インテル、ナポリ、ローマと言ったセリエを代表するクラブは追いかけていくつもりだ。もちろん時間に限りがあるので全ての試合を観戦できるわけではないが… さて、今夏のミランはというと長年ク......続きを読む»

マンチェスターユナイテッドの中盤!!

【Cher démon rouge】

ユナイテッドサポーターの皆さんにとって、ユナイテッド史上最高な中盤の組合せ選手は誰ですか? またユナイテッドサポーターではない皆さんにとって、ご自身が応援されているクラブの史上最高な中盤の組合せ選手は誰ですか? 中盤を何人置くかによって、組み合わせが出来るメンバーは異なってくると思いますが、もしよろしければ教えて下さい 因みに、ユナイテッドジャンキーの私は ダレン・フレッチャー、オーウェン・ハ......続きを読む»

さらば ヴォイチェフ……

【プレミア雑記】

ユベントスのツイッターで、シュチェスニーがトリノに到着 というツイートがありました(´・_・`) どうやら本当にユベントス入りが決まるっぽいですね。。アーセナル時代しか見てない管理人としては、安定感がないGKというイメージがあって、ブッフォンの後継者として大丈夫なのかなという感じを受けますが、ローマでの2年間の活躍が認められて、今回の移籍に至ったのでしょう。 ユベントスでの活躍も期待したいですね(......続きを読む»

守備陣の補強にハプスとシン・ジュステを獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはトレーニングキャンプに2人の選手を加えて出発する。AZからリチアーノ・ハプスとsc ヘーレンフェーンからジェレミア・シン・ジュステをそれぞれ獲得し、クラブは守備陣の補強に成功。両DFは火曜にメディカルチェックを通過した後にデ・カイプで契約にサイン。そのまま午後に新しいチームメイトと共に飛行機に乗り込む。 リチアーノ・ハプス 24歳のリチアーノ・ハプスはフェイエノールトと2022年......続きを読む»

U‐21欧州選手権MVPのD・セバージョスがR・マドリードに加入「クラブの歴史を更に偉大にしたい」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは現地14日、ベティスからU‐21スペイン代表MFダニ・セバージョスを6年契約で獲得したことを発表した。 移籍金の金額は公表されていないものの、R・マドリード寄りのスペイン紙『AS』によると、ベティスがD・セバージョスに設定していた契約解除に必要な違約金である1500万ユーロ(約19億4000万円)を上回る1700万ユーロ(約21億9000万円)になるとのことだ。その一方で、R・......続きを読む»

この夏、アレクシス・サンチェスが移籍する確率はどのくらい?

【東京ドームに計画停電を!】

アーセナルのアレクシス・サンチェス(28歳)が移籍するかも、と言われ出して、はや数か月。 2017/7/17現在では、移籍していません。 ただ、サンチェスは、母国チリのラジオで、 「僕の考えはチャンピオンズリー  グで戦うことであり、チャンピ  オンズリーグで優勝すること  だ、それが小さい頃からの夢  だよ。」 (スポルト.esの記事より) http://sport-japan......続きを読む»

新戦力!

【プレミア雑記】

久しぶりの更新です。 早速ですが、補強について雑感を……まずは、やっっっとバカヨコ決まりましたね〜 なかなか確定せずドキドキしてました。(ルカクの件もありましたし(・・;)) あとはリュディガー こっちはマノラスのゼニト移籍がまとまらないって情報出てから、電光石火でした。お見事 笑 最後に、カバジェロ。この夏最初の補強でやってきてくれました。役割は2ndキーパーですが、昨年はシティの正GKだった時......続きを読む»

プテンで2桁得点(練習試合:プテン-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはプレシーズン2週目のトレーニングを良い気分で締めくくり。オープン・ダッハ前日にザーテルダッハ・ホーフトクラッセル SDC プテンをミヒル・クラーメルの4得点など1-10で下した。終了直前にバルト・ニューコープが怪我でピッチを後にしている。 プテンの観客席にはランズカンピューンの訪問を楽しみにしていた多くの人々が集まった。彼らにとって先週チームに戻ったトニー・フィレーナ、ニコライ・......続きを読む»

ミランの補強戦線~同一リーグのベテランという特効薬~

【G&AC】

本田がメキシコ移籍? そんな事どうでもいいんだよ!! おそらく世のミランファンの大半はこんなリアクションでしょう。 私もそうです。 理由は、ミランが更に2つの9人目と10人目となる移籍をほぼ成立させたから。 1人はラツィオのルーカス・ビリア。 6月のだいぶ初期の段階から移籍が取り沙汰されていましたが、クラブ間交渉の停滞と他の選手の交渉もあり止まっていた話がようやくまとまった様です。 そして......続きを読む»

バルセロナ、課題の右SBの補強に着手 ベンフィカからポルトガル代表DFセメドを獲得

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地13日、ベンフィカからポルトガル代表DFネルソン・セメドを獲得することで合意に達したことを発表した。セメドは翌14日に行われるメディカル・チェックをパスすれば、正式にバルセロナの一員になる。 詳細は明らかになっていないものの、契約期間は5年、移籍金はベースの3000万ユーロ(約38億7000万円)にインセンティブの500万ユーロ(約6億5000万円)を加えた最大3500万ユーロ(約......続きを読む»

新キャプテンは、キャリッ・・・・ え? ボヌッチ 市場に出てるの?

【Cher démon rouge】

ワッザこと ウェイン・ルーニーがエバートンへ復帰移籍した為、新たにチームキャプテンを決めなければならないユナイテッド ま、120%わかっていましたが、新しいキャプテンには マイケル・キャリック が就きました 今のユナイテッドでは、キャリック以外に考えられないから当然の任命です でも、決してこれは消去法ではなく「黄金期」を知っているキャリックとしての責務です それにキャリックですからキャプテン......続きを読む»

セビージャのビトロの去就騒動に決着 ラス・パルマスを挟んでA・マドリードへ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャのスペイン代表MFビトロを巡る狂騒曲が、大混乱を経てようやく終結を見た。アトレティコ・マドリードは現地12日、ビトロを2022年6月末までの5年契約で獲得したことを発表した。 当初からA・マドリード行きが有力視されて来たビトロだが、10日になって状況が急変。セビージャがビトロとの契約を2022年6月まで2年間延長したことを突如発表し、移籍から一転して残留の可能性が高まった。だが、獲得を諦......続きを読む»

バルセロナ始動!来日中のメッシらは15日から合流

【ジョルディのバルセロナ通信】

7月12日からバルセロナの新シーズンがスタートしています。 まず初日に合流したのは昨シーズン後に代表招集で多くの時間を取られなかった18選手。午前中にメディカルチェックを受け午後からの練習となりましたが、11日の時点で発表されていた18選手の内、ミランから戻ってきたデウロフェウはU-21スペイン代表での試合で足を痛めたため初日の練習には参加せずに治療のみ受けています。デウロフェウの代役としてBチー......続きを読む»

ハメス・ロドリゲス、アンチェロッティ監督率いるバイエルンに2年間のローン移籍

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、新シーズンはバイエルン・ミュンヘンでプレーすることが決定した。両クラブは現地11日、同選手の2シーズンのローン移籍で合意に達したことを発表した。 契約の詳細は明らかなっていないものの、スペイン紙『AS』によると、バイエルンはローン料として年間500万ユーロ(約6億5000万円)をR・マドリードに支払ったうえ、ハメスの年俸800万ユーロ(約......続きを読む»

10代のワールドクラス登場! ムバッペ、ドンナルンマ、そして… 若手ブームの正体

【月刊フットボリスタ】

みなさま、こんにちは。フットボリスタ編集部です。 月刊フットボリスタ、最新第47号が本日7月12日に発売となりました! 特集「U-20の世界」の巻頭インタビューには内田篤人が登場! 10年前のU-20W杯に出場し、後に22歳の若さでドイツに渡り戦い続けてきた内田選手に、その肌で感じ取ってきた日本と世界の若手選手の違い、そして今シーズに懸ける意気込みをたっぷり語ってもらいました。 また、その内田選......続きを読む»

ハメス・ロドリゲスは2年のレンタルでバイエルンへ

【レアルマドリードのある生活】

ハメス・ロドリゲスのバイエルンへのレンタル移籍が公式に発表された。 2年間のレンタル移籍で、レンタル移籍終了後は6000万ユーロの買取となると報じられている。 本来のポジションであるトップ下が今のマドリーには基本的になく、低い位置かそれともサイドか、いずれにしても新たなポジションへの適応が求められる状況が続いたことは気の毒だった。 イスコやコバチッチといった面々がそれぞれうまく居場所を見つけていく......続きを読む»

テオと契約、コエントランはスポルティング・リスボンへレンタル

【レアルマドリードのある生活】

以前から報じられていた通り、アトレティコからアラベスにレンタルされていたテオとの契約が公式に発表された。 契約期間は6年間、報道によれば移籍金は2600万ユーロ程度とのこと。 一方で、コエントランは1シーズンのローンでスポルティング・リスボンへの移籍が決定。マルセロへの挑戦者が入れ替わることになった。 まずはコエントランについて。 当初は、モウリーニョと同じメンデスが代理人についていることもあっ......続きを読む»

内定報道もあったビトロのA・マドリード移籍は消滅か 一転してセビージャと契約延長

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャのスペイン代表MFビトロが、内定報道もあったアトレティコ・マドリードへの移籍から一転、クラブに残留する可能性が高くなった。 ディエゴ・シメオネ監督がビトロの獲得を熱望しているA・マドリードだが、FIFA(国際サッカー連盟)から補強禁止処分を受けているため、この夏の移籍市場では選手をチームに迎え入れられない。 そこで、セビージャにはビトロに設定されている契約解除に必要な違約金である350......続きを読む»

ようこそ!! ロメル・ルカク 今日から偉大なCFへの道が始まる

【Cher démon rouge】

ワッザの退団から一夜明けました 昨晩は、友人たちと飲みながら気持ちの整理も出来、今は少しづつですが「未来のユナイテッド」を考えるとワクワクし始めています ワクワクの理由は、早々に獲得した ビクトル・リンデロフ と 昨晩発表された ロメル・ルカク 入団決定です リンデロフに関しては、見るたびに逞しい体格に目が行ってしまい、「ネマニャ・ヴィディッチ」のように見えてきました そして、そのリンデロフ......続きを読む»

浅野拓磨の未来はどっちだ!?

【東京ドームに計画停電を!】

私は、浅野拓磨のことが好きです。 だから、心配しています。 アーセナルからシュツットガルトにレンタルされていた欧州1年目の浅野をフラットに評価すると、成功したシーズンとは言えませんでした。 もちろん、まったく駄目だったとは思いません。 ただ、2016-17シーズンの浅野の成績は、24試合に出場して4ゴールと4アシスト。 2部での成績ということを考慮すると、物足りません。 さらに、昇格を争うリーグ最......続きを読む»

多くのヨ-ロッパ強豪チ-ムが、オ-ストリアにキャンプに来ています

【 コーチング備忘録   HAMAサッカー塾 (濱吉正則公式ブログ)】

6月下旬から8月初旬にかけて、多くユーロッパの強豪チ-ムがトレ-ニングキャンプに オ-ストリアに訪れています。 私は先日、ブロンビ-IF(デンマ-ク)の練習を視察してきました。 チ-ムを率いるのはアレクサンダー・ツォルニガーかって、ライプツヒやシュツッツガルト を率いたドイツ人監督です。非常に良いトレ-ニングで参考になりました。 先日はモナコがラピッドウィ-ンとのフレンドリ-マッチにオ-ス......続きを読む»

バルセロナのマテューがスポルティングへ R・マドリードからローンのコエントランと同僚に

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナの元フランス代表DFマテューが、スポルティングに移籍することが決定した。現地7日、マテューがバルセロナとの双方合意の下で解除し、スポルティングと2年契約を結ぶことが、両クラブによってそれぞれ発表された。 2014年夏にバレンシアからバルセロナに加入したマテューは、初年度はレアル・マドリードとの伝統の一戦“クラシコ”でゴールを決めるなどインパクトを残した。しかし、故障が増えた影響もあって年......続きを読む»

ありがとう、ウェイン・ルーニー!! 貴方が居てくれたから、ユナイテッドはユナイテッドで居続けられた

【Cher démon rouge】

「あなたが、一緒にプレイしたい選手は誰ですか?」 「あなたが選ぶ、ベストイレブンは誰ですか?」 多分、これらの問いにワッザが上位に挙がることは、そんなにある事ではない でも、、、 「あなたは、誰と共に戦い抜きたいですか?」 「あなたがもし、アタッカーなら誰とパートナーになりたいですか?」 こんな質問をされたら、ワッザの名前は『人気銘柄』になるでしょう!! ウェイン・ルーニーという男は、そう......続きを読む»

グッバイ、ルカク。そして…おかえり、ルーニー。

【なんと言おうがEverton】

まさかエバートンが台風の目になるなんて…。 おそらく、全世界にこのニュースが駆け巡っているはずです。 ■誰もが予想しなかった?① ついにルカクの移籍が決まりました。 移籍先はチェルシーではなくユナイテッド。 これには誰もが驚いたのではないでしょうか。 噂がなかったわけではないですが、ほぼほぼチェルシーと考えていた方は多いはず。 私もその移籍先はチェルシーしかないと思っていました。 しかし、蓋を開け......続きを読む»

身体能力不要論とかいう無駄な思想。

【Manchester United fundamentalism】

我々はまず「現実を受け入れる必要がある」。 お前がモテない理由は女性が悪いからではない。 ファッション、髪型、眉を整え、余計なヒゲ抜き、爪を短くし、体臭に気を使う事が、外見の最低条件。 その上で、運動習慣を持ち、筋トレをし、体型を整えて、栄養摂取バランスに気を使って健康体にし、睡眠時間を確保、オナ禁をして、男性としての基礎能力を上げる。 この時点で、第一印象で弾かれる事は、まずなくなる。 *健康は......続きを読む»

…うむ。ユナイテッド時間かかりそうね。

【Manchester United fundamentalism】

いや、もう「銀河」っつって蔑んでた某チームと一緒ですな。 完全なるパワーゲーム。 …だがしかし時期が悪い。 ◾︎選手がいない クラックになりそうなのがいないのよね。 誰が見ても分かる、ネイマールとかアザールみたいなワールドクラス(に成り得る候補)が、今の市場にいない。 なんならバークリーが最も良い。 グリーズマンとかモラタとか「小粒」。 どうせいくならレヴァンドフスキくらい行こうぜ。 *ポジショ......続きを読む»

FC リセを後半突き放して練習試合シリーズをスタート(練習試合: リセ-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは2017-2018シーズンの練習試合キャンペーンをFC リセに0-5勝利でスタート。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはビラル・バサチコグルのゴールにより0-1で折り返すと、後半にミヒル・クラーメル(x2)、モー・エル・ハンクーリ、ヨルディ・ヴェールマンのゴールでトゥヴェーデ・ディヴィジのクラブを突き放した。 選手たちは土曜午前にもトレーニングを行っていたため、......続きを読む»

そろそろ決まるか!? 今夏二人目以降の補強選手は誰に??

【Cher démon rouge】

FIFAコンフェデレーションズカップ も UEFA U-21欧州選手権 も ドイツが優勝して幕を閉じました どんだけ強いんだ!! ドイツさんよ~~~~ 笑 さてさて、もう間もなく各クラブがキャンプに入ったり、プレシーズンマッチで遠征したりと今シーズンの欧州サッカー開幕の準備期間に入って行きます それに伴い、移籍マーケットも慌ただしくなってくる事でしょう と言っても、、、ユナイテッドは全然新戦......続きを読む»

R・マドリード、左SBの入れ替えに成功 コエントランがローン移籍し、テオが加入

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

新シーズンはリーガ・エスパニョーラ2連覇ならびにチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に挑むレアル・マドリードが、懸案事項であった左サイドバックの入れ替えに成功した。同クラブは、現地5日にはポルトガル代表DFコエントランがスポルティングに1年間のローンで移籍することを、翌6日にはアトレティコ・マドリードからU‐20フランス代表DFテオを6年契約で獲得したことを相次ぎ発表した。 現在29歳のコエントラン......続きを読む»

サッカースキルさえ高ければ海外でも活躍出来ると考えるのは軽率

【南米人的日本サッカーへの応援歌】

テネリフェ移籍した直後に精神を患った柴崎選手、二度目となる移籍に壮絶な覚悟でブンデスリーガに挑んだにも拘らず出場機会を与えて貰えない宇佐美選手、日本では圧倒的な才能を誇った若手選手が海外移籍して、冷遇されてしまうというパターンはこれまで何度も見てきました。 ロシアW杯最終予選をのラスト2試合を前に、今一度日本人選手の問題点を総括してみたいと思います。 これまで何度も言及している事ですが、サッカー選......続きを読む»

コンフェデ杯 追記

【くうねるサッカー アラウンド】

このブログは、主に「自分のためのサッカー備忘録」を アップさせてもらってるのだけど、「しまった言い過ぎた」とか 「あれは気のせいだった」と後悔することがよくある。 注意してても、まだある。今回も。 「終わった」という言葉はとても強いので、よほど気をつけて 使わなくてはいけない、と自戒。 正確には「ドイツはもしかすると、天才的ストライカーの 出現への望みを捨て、MFタイプのFWを多用する道を選んだ」 ......続きを読む»

バルセロナ、メッシと2021年までの契約延長で合意 12年間で8度目の更新

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地5日、アルゼンチン代表FWメッシと2021年6月末まで契約延長することで合意に達したことを発表した。 両者の契約は2021年6月末までとなっていたため、今回は2年間の契約延長となる。また、1年間の契約延長オプションも付帯されていると見られている。なお、契約解除に必要な違約金は、2億5000万ユーロ(約320億0000万円)から3億ユーロ(約384億0000万円)に引き上げられた模様......続きを読む»

张玉宁がブレーメンへ!「人生でもっとも重要な瞬間」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中国サッカーの希望の星である张玉宁(20)がブレーメンへ。入団会見を行った。 オランダのフィテッセから英プレミアのウェストブロムウィッチに移籍したが、英国での就労ビザが下りず、ドイツのブレーメンにローン移籍となった。 会見にて张玉宁は「人生でも......続きを読む»

サッカーの最新モードを ドイツにみる

【くうねるサッカー アラウンド】

安倍晋三氏の中身がトランプ氏と大差ないことがバレつつあるなか、 あっという間に終わったコンフェデ杯。 大会前は、ドイツを愉しみにしていた。 配球センス抜群のマイヤー、スピードスターのサネの出場を 見込んでたのに、ふたりともいなかった。マイヤーは他大会へ、 サネは怪我か何かで名前はあるがベンチ不在‥。 なんてこった。 しかし気を取り直して観戦。 オーサコの同僚のヘクターもいるし。キミッヒも。 テアシ......続きを読む»

やはりサッカーはドイツが勝つようにできている? 【 ドイツ vs チリ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 決勝 開催日:2017年7月2日 結果 :ドイツ勝利 スコア:「1-0」 得点者:スティンドル 【 ドイツ 】 FW ベルナー MF ドラクスラー スティンドル MF ヘクトル ルディ ゴレツカ キミッヒ DF リュディガー ムスタフィ ギンター GK テアシュテーゲン FW スティンドル MF ドラクスラー キミッヒ MF ヘクトル ルディ ジャン ギ......続きを読む»

エヴァートンの補強が積極的

【スポーツブログ】

プレミアリーグのエヴァートンが積極的に補強に動いている。 アヤックスからMFのクラッセンを獲得したことから始まり、GKピックフォード(23歳)、CBマイケル・キーン(24歳)などの若いイングランド選手二人も獲得。 昨日はマラガから元バルセロナ育ちのストライカー、サンドロ・ラミレスを獲得したとのこと。 彼も21歳と若い選手。 昨シーズンにリーグ戦で25ゴールをあげたルカクがチェルシーに行ってしま......続きを読む»

ヘスス・オルモ医師らとの契約を解除

【レアルマドリードのある生活】

マドリーは、サニタス医療サービスに関わるヘスス・オルモ、ミケル・アランベリ両医師との契約を合意に基づき解除したと公式に発表した。 メディカルスタッフの契約解除は本来大きな話題ではないが、ヘスス・オルモ氏は以前からいわくつきの人物であった。 アンチェロッティ末期頃から負傷者が続いたことやその後の回復プランについて、オルモ氏の本来業務の能力に対してプレーヤーが疑問視していたというのは、何度か報じられ......続きを読む»

ケヴィン・ディクスを獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはケヴィン・ディクスの獲得をクラブサイトで発表。20歳の右バックはイタリアのFiorentinaからレンタルでチームに加入する。ディクスは月曜にメディカルチェックを通り、火曜午後に契約にサイン。デ・カイプでは背番号17を付けてプレーする。 ヨング・オランイェの代表選手の加入により、フェイエノールトは先週リック・カルスドルプがAS Romaへ去った後の守備陣の補強という望みを叶えた事......続きを読む»

テージョがバルセロナからベティスに移籍 3年間のローンを経てリーガに復帰

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのスペイン人FWテージョがベティスに移籍することが決定した。ベティスは現地3日、テージョを5年契約で獲得したことを発表。移籍金は明らかになっていないものの、ベースの400万ユーロ(約5億2000万円)にインセンティブの100万ユーロ(約1億3000万円)を加えた最大500万ユーロ(約6億5000万円)になると報じられている。 バルセロナでは2012年にトップチームに昇格したものの、出場機......続きを読む»

大型補強継続中!サンドロ・ラミレス、マイケル・キーンが加入!

【なんと言おうがEverton】

■ちょっと出来過ぎ? きっと皆さんお思いでしょう。 エバートン、どうなってんの? はい、私も思います。 マラガからCFサンドロ・ラミレス、バーンリーからCBマイケル・キーンの獲得に成功しました。 これで主力と思われる選手の獲得は4人。 クラーセン、ピックフォード、ラミレスにキーン。 どれも人気銘柄だけに驚きを隠せません。 これをプレシーズンのトレーニングが本格的に始まる前にまとめたというのは本当に素......続きを読む»

始動ユナイテッド、2017-2018 新ユニフォーム発表!!

【Cher démon rouge】

毎年毎年、一新するユニフォーム いろんな意味で、追いつかない我が家のお財布事情、、、いや 私のお財布事情 (^皿^;) 自分が欲しいユナイテッドのユニフォームは勿論のこと、子供たちの応援してる他クラブのユニフォームも一新されるわけで、ユナイテッドを買った瞬間にブーイングが来ることは毎年の恒例行事!! しかも、大人サイズになった長男分が地味に響く今日この頃 長女はキッズサイズの大きめを選べばい......続きを読む»

テレンス・コンゴロがAS Monacoへ移籍

【我がフェイエノールト】

テレンス・コンゴロがフェイエノールトを去り、AS Monacoへ移籍する。クラブはフランスのランズカンピューンと23歳のDFの移籍で合意に達し、デ・カイプでの契約が2019年まで残っていたコンゴロは南フランスで5年契約にサイン。 Monacoへの移籍でコンゴロは来シーズンから初めてフェイエノールト以外のクラブでプレーすることになる。左利きの彼はF-pupilでファルケノールトに来て以来、ユースで全......続きを読む»

ヨ-ロッパサッカ-のトレンドの進化の速さとアップデ-ト

【 コーチング備忘録   HAMAサッカー塾 (濱吉正則公式ブログ)】

オ-ストリアに来て、一年以上が過ぎます。 この一年でも、ヨ-ロッパサッカ-のトレンドはさらに進化したように思います。 攻撃はよりスピ-ディ-に、プレイのテンポが速くになり、ゲーゲン・プレッシングに見られるように 守備はリスクを冒しながらも、よりアグレシッブになり、進化のスピ-ドが以前よりも 早くなったように思います。個々の選手を見ても、ダイナミックにフィジカル面の特徴がより 要求されていることが......続きを読む»

ペップの憂鬱と偽りのサイドバック

【fantaglandista】

悩めるペップ クライフの信奉者であり1番弟子でもあるジョゼップ・グアルディオラ(ペップ)は、 バイエルン・ミュンヘンの監督となってすぐ、U字のパス回しに頭を痛めました。  今のバイエルンはただパスをしているだけに過ぎない。DFからDFへ、ほぼ水平に、サイドから逆サイドへ、ラームからボアテングへ、ボアテングからダンテへ、ダンテからアラバへUの字を描くように、ただ、それだけだ。ときどき、シュ......続きを読む»

T・シュテーゲンにC・ブラボ、バルセロナの新旧守護神がコンフェデ杯で躍動

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ドイツ代表のGKテア・シュテーゲンにチリ代表のGKクラウディオ・ブラボというバルセロナの新旧守護神が、現地2日に閉幕したコンフェデレーションズ・カップで躍動した。 ドイツ代表とチリ代表は、ロシアで開催された今大会では2度に渡り激突。グループリーグ第2節では両者譲らず1ー1のドローに終わる一方、決勝ではドイツ代表が1ー0でチリ代表を下して大会初制覇を飾った。 昨シーズンからバルセロナの正守護神を務......続きを読む»

若手中心のドイツが躍進。 【 ドイツ vs メキシコ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 準決勝 開催日:2017年6月29日 結果 :ドイツ勝利 スコア:「4-1」 得点者:ゴレツカ×2 ベルナー ファビアン ユネス 【 ドイツ 】 FW ベルナー MF ドラクスラー スティンドル MF ヘクトル ルディ ゴレツカ ヘンリックス DF ギンター リュディガー キミッヒ GK テアシュテーゲン FW ベルナー MF ユネス ブラント MF ヘ......続きを読む»

ミランの補強戦線~7月2日~

【G&AC】

一週間でいろいろ起きましたね。 1.ボリーニ獲得 降って湧いたボリーニ獲得。 「そろそろイタリア人選手の獲得を」なんて声が日本のミランファンからも聞こえてきていましたが、まさかのボリーニ。 正直スタメンを期待するには今までの補強に比べれば弱いという感は否めません。 ただ、今後の補強次第ではバックアッパーとしては、スリートップの何処でも期待できるラパドゥーラの上位互換として期待は出来るでしょう。 ......続きを読む»

ウイングの役割:バルセロナにウイングが必要不可欠な理由

【fantaglandista】

ヨハン・クライフはこう説きました。 「私はピッチを広く使いたいので、どんな時でも左右にウイングを置きたい。それは絶対だ。だからここ(左ウイング)とここ(右ウイング)に選手を置く。」 木崎伸也・岩水大樹著『クライフ哲学ノススメ 試合の流れを読む14の鉄則』白夜書房・2010年・22項 彼の教えに従うバルセロナは、ほぼ常にウイングを抱え続けてきました。  バルセロナは、必ずウ......続きを読む»

ソフィアン・アムラバトを4年契約で獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは新シーズンに向けて2人目の補強に成功。クラブはFC ユトレヒトとソフィアン・アムラバトの移籍について合意に達し、20歳のMFは金曜午前にメディカルチェックを通過、昼過ぎに2021年までの4年契約にサインした。アムラバトはフェイエノールトで背番号21を付けてプレーする。 アムラバトはFC ユトレヒトのユースを経て2014-2015シーズンにトップチームでデビュー。昨シーズンはドムス......続きを読む»

個の力を担保するのか運動量を担保するのか。質を担保するのか量を担保するのか。 【 ポルトガル vs チリ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 準決勝 開催日:2017年6月28日 結果 :チリ勝利 スコア:「0-0(0PK3)」 得点者: 【 ポルトガル 】 FW C・ロナウド A・シウバ MF A・ゴメス アドリアン ウイリアン ベルナルド DF エリゼウ B・アウベス フォンテ セドリック GK R・パトリシオ FW C・ロナウド クアレスマ MF ナニ ウイリアン J・モウチーニョ ジェ......続きを読む»

ジダン監督の長男エンツォがアラベスに移籍 R・マドリードは買戻オプションを保持

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督の長男であるMFエンツォ・ジダンが、アラベスに移籍することが決定した。 アラベスは現地29日、エンツォを3年契約で獲得することでR・マドリードと合意に達したことを発表した。なお、スペインの各メディアによると、R・マドリードは買戻オプションを保持するとのことだ。 現在22歳のエンツォは、9歳でR・マドリードに入団して以来、カンテラの各カテゴリーを順調に駆......続きを読む»

A・マドリードのガメイロ、恥骨炎の手術により新シーズン開幕に黄信号

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

アトレティコ・マドリードのフランス代表FWガメイロが、新シーズン開幕戦への出場に赤信号に近い黄信号が灯った。 前シーズンは恥骨炎に悩まされながらプレーを続けて来たガメイロは、治療による回復を目指していたものの、確実に完治させるためには手術を受けるべきとのメディカル・スタッフのアドバイスにより方針を転換。現地28日に行われた手術は成功したものの、2ヶ月強のリハビリ期間を要すると見られている。これによ......続きを読む»

リック・カルスドルプがAS Romaへ移籍

【我がフェイエノールト】

リック・カルスドルプがフェイエノールトを去る。ランズカンピューンは22歳の右バックの移籍についてAS Romaと合意に達したことをクラブサイトで発表。デ・カイプでの契約がまだ2021年まで残っていた彼は7月1日付けてセリエ Aのトップクラブに移籍し、5年契約にサインする。 この移籍でカルスドルプは自分が育ったクラブでの年月に終わりを迎えることになった。彼はE-pupilでファルケノールトに加わり、......続きを読む»

ミランの補強戦線~6月28日~

【G&AC】

ミランの伝説にして私のアイドルでもあるパオロ・マルディーニがまさかのプロテニスプレーヤーとしてデビューしました。 本人は「フェデラーとプレーするのが夢」と語っていましたし、個人的には錦織とも・・・?なんて思ってましたが、1試合で「引退」を示唆した様です。 ミラン時代晩年は膝の慢性的な痛みに悩まされていた選手ですから、テニスはキツイでしょうね。 それでも、夢を見させてもらいました。 さて、本題に......続きを読む»

セビージャ、昨年夏にインテルへ移籍したバネガが1年で復帰

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャは現地27日、インテルからアルゼンチン代表MFバネガを獲得することで基本合意に達したことを発表した。契約期間は3年間となり、移籍金は公表されていないものの900万ユーロ(約11億4000万円)程度になると報じられている。 2014年夏から2シーズンに渡りセビージャでプレーし、ヨーロッパリーグ(EL)連覇に貢献したバネガは、昨年夏に契約満了に伴いフリーでインテルに移籍。セリエAでは28試合......続きを読む»

求む、ベテランのチカラ!!

【Cher démon rouge】

レジェンドは、後輩レジェンドに言いました 「私も彼ぐらいの年齢の頃、同じ “壁” に当たったよ そりゃー 毎試合毎試合出たいし、得点だってバンバン決めたいさ でもさ、だんだん身体が若い頃のようには動かなくなるんだよね だから、その事を理解して、そんな自分と向き合い、上手く付き合えれば、 彼はまだまだチームに貢献出来るさ」 ↓↓引用元↓↓ ((Sky Sports)) Giggs : Rooney......続きを読む»

ポルトガルの黄金期は到来するだろうか? 【 ポルトガル vs ニュージーランド 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループA 第3節 開催日:2017年6月24日 結果 :ポルトガル勝利 スコア:「4-0」 得点者:C・ロナウド(PK) ベルナルド A・シウバ ナニ 【 ポルトガル 】 FW C・ロナウド A・シウバ MF クアレズマ ダニーロ J・モウチーニョ ベルナルド DF エリゼウ B・アウベス ぺぺ セメド GK R・パトリシオ FW ナニ A・シウバ ジ......続きを読む»

柴崎にアラベス、マラガ、セルタ、ベティスが興味 テネリフェは残留交渉を開始

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

テネリフェでは惜しくもリーガ・エスパニョーラ1部昇格を逃したMF柴崎岳だが、新シーズンは別のチームの一員として1部でプレーする可能性が十分にあるようだ。 2部プレーオフ決勝でヘタフェに惜しくも敗れ、今シーズンの幕が閉じたばかりのテネリフェだが、柴崎を巡る動きは早くも活発化しているという。柴崎は、チームが昇格を達成した場合には、今年1月の入団時に締結した半年契約が2019年6月末まで2年間延長される......続きを読む»

厳しい開催国ロシアと攻撃力は高いメキシコ。 【 ロシア vs メキシコ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループA 第3節 開催日:2017年6月24日 結果 :メキシコ勝利 スコア:「1-2」 得点者:サメドフ アラウホ ロサーノ 【 ロシア 】 FW ブハロフ スモロフ MF ゴロビン グルシャコフ エロヒン DF ジルコフ クドリャショフ バシン ジキヤ サメドフ GK アキンフェエフ FW カヌンニコフ MF ポロズ ゴロビン グルシャコフ サメド......続きを読む»

マドリーから学ぶギャップを突くメリット

【fantaglandista】

前回は柴崎のプレーからギャップを突くことで、 周りの選手にスペースができるという話をしました。 当然、柴崎のいるスペイン&欧州で1番強いチームであるレアル・マドリーの選手達もこのメリットを熟知しています。 彼らのプレーを観ることで、それだけではなく、ギャップを突くもう1つのメリットも見えてきます。 CLベスト16の1stlegナポリ戦からです。 モドリッチからラモスにパスが出ています。 ......続きを読む»

ボエチウスが3年契約でサイン 「家に帰ってきたという感じ」

【我がフェイエノールト】

月曜午前のデ・カイプで温かい歓迎を受けたジャン・パウル・ボエチウス。すでに先週末にフェイエノールトと合意していた23歳のFWはビジネスルームで3年契約にサインし、多くの旧知の人々に抱きしめられた。「家に帰ってきたという感じだ」とボエチウス。 彼にとってフェイエノールトで契約にサインするのはキャリアで初めてのことではないが、この月曜のビジネスルームとはこれまでとは違った経験となった。ジェネラル・ディ......続きを読む»

テネリフェの1部昇格ならず 柴崎が3戦連続で得点に絡むもプレーオフ決勝で敗退

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

MF柴崎岳が所属するテネリフェが、1部昇格に王手を掛けながら惜しくも悲願達成を逃した。リーガ・エスパニョーラ1部昇格最後の1枠を賭けてヘタフェと対戦した2部プレーオフ決勝、現地22日にホームで行われた1st Legに1ー0で先勝したテネリフェだったが、24日にアウェーで行われた2nd Legに1ー3で惜敗し、2試合合計スコア2ー3で涙を飲んだ。 この試合、序盤の9分および12分と連続失点を喫し、あ......続きを読む»

柴崎から学ぶギャップを突くメリット

【fantaglandista】

ギャップって? 日本にもあるアメリカの大手ファストファッションストアのこと? いいえ、それはGAPです。 農業生産工程管理の略称? いいえ、それもGAPです。 goo辞書によるとギャップとは 1 すきま。間隙 (かんげき) 。 2 大きなずれ。懸隔。食い違い。「世代間のギャップを感じる」 3 登山用語。稜線がV字形に深く切れこんでいる所。きれっと。 4 スキーで、斜面上の凹凸。 ......続きを読む»

若手のドイツと円熟のチリ。 【 ドイツ vs チリ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループB 第2節 開催日:2017年6月22日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:アレクシス スティンドル 【 ドイツ 】 FW スティンドル MF ドラクスラー ルディ ジャン ゴレツカ DF ヘクトル ズーレ ムスタフィ ギンター キミッヒ GK テアシュテーゲン FW スティンドル MF ドラクスラー ルディ ジャン ゴレツカ DF ......続きを読む»

イタリアから翼を獲得!? 

【Cher démon rouge】

EL優勝でシーズンを終えてから、早いもので1か月が経ちました ユナイテッドは、早々にベンフィカからDFのビクトル・リンデロフを獲得し、この後も中盤や前線、翼と補うポジションの選手をサッサッサッサッと獲得するのかな?なんて思ってましたが、そう上手くは行かないここ一か月 当然といえば、当然なんですよ だって、FIFAのコンフェデレーションズカップがロシアで開催されていて、更にUEFAのU-21欧州......続きを読む»

テネリフェ  ヘタフェ  柴崎岳  小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

スペイン1部リーグを賭けての昇格プレーオフ。ホーム&アウェーを3×2で制したヘタフェが勝利。柴崎属するテネリフェは惜敗。来季も2部リーグで戦うことになります。 筆者は、水曜日に行われた1stレグの試合を観戦。この試合はホームのテネリフェが1×0で勝利しています。 午後9時キックオフなのですが、前半は燦々とした日光がグラウンドを照らしていました。緯度の違いを感じます。 ■テネリフェ スペインリーグら......続きを読む»

相手の弱い部分を攻める戦い。 【 メキシコ vs ニュージーランド 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループA 第2節 開催日:2017年6月21日 結果 :メキシコ勝利 スコア:「2-1」 得点者:ウッド ヒメネス ペラルタ 【 メキシコ 】 FW ペラルタ ヒメネス MF アキーノ G・ドス・サントス ファビアン ダム MF レイエス DF アラニス アラウホ サルセド GK タラベラ FW ペラルタ ヒメネス MF アキーノ ファビアン G・ドス......続きを読む»

ボエチウスの帰還について基本合意

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはジャン・パウル・ボエチウスの移籍についてFC Baselと基本合意に達したことをクラブサイトで発表。最後の書類手続きが終わり次第、23歳のFWはデ・カイプで3年契約にサインする。ボエチウスはこれで国外で過ごした2シーズンを終え、F-pupillen からプレーしてきたクラブに帰還することになる。 ボエチウスはフェイエノールトで全ユース時代を過ごした後、2012年10月28日にアヤ......続きを読む»

背骨が強いポルトガル。個の力が不足しているロシア。 【 ロシア vs ポルトガル 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループA 第2節 開催日:2017年6月21日 結果 :ポルトガル勝利 スコア:「0-1」 得点者:C・ロナウド 【 ロシア 】 FW スモロフ MF ジルコフ サメドフ MF コンバロフ シシュキン グルシャコフ ゴロビン DF クドリャショフ バシン ジキヤ GK アキンフェエフ FW スモロフ MF ポロズ エロヒン MF ジルコフ ゴロビン グ......続きを読む»

戦術分析 | ユベントスの非シンクロ式 可変システム

【フォーメーション分析Blog - footballvortex -】

▽参考は16/17シーズン下半期のユベントス。キエッリーニ・ボヌッチ・バルザーリがスタメンに3人揃い踏みするようになった時期。UCL準決勝のモナコ戦、決勝のレアル戦、コパイタリア決勝のラツィオ戦など。 ↑ ↑ ↑ 3-5-1-1システムから、16/17下半期には4-2-3-1へ移行。 ┗マンジュキッチ・イグアイン・ディバラ等のアタッカー共存に成功。 ↑ ↑ ↑ さらにシーズン終盤になる......続きを読む»

チリ旋風は起こるだろうか? 【 カメルーン vs チリ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループB 第1節 開催日:2017年6月18日 結果 :チリ勝利 スコア:「0-2」 得点者:ビダル バルガス 【 カメルーン 】 FW ムカンジョ アブバカル バソゴグ MF アンギサ ジュム MF シアニ DF ファイ テイク ヌガドゥ マブカ GK オンドア FW ムカンジョ アブバカル ヌガマル バソゴグ MF アンギサ ジュム DF ファイ ......続きを読む»

ペレス会長、無投票で再選

【レアルマドリードのある生活】

マドリーの会長選挙は、18日の立候補締め切りまでにペレス現会長以外の立候補者がなく、無投票で再選が決定。これにより、2021年までの任期となった。 文句なしの再選だ。 ここ4年で3回のCL優勝、今シーズンはリーガとの2冠達成に何と言っても史上初のCL連覇というはっきりした結果を出して、手腕を印象付けた。バスケットボール部門でもタイトルを継続して獲得しており、この点においてはけちのつけようがない。 ......続きを読む»

VAR制度における「明確な誤審」? FIFAのオフサイド判定テクノロジー実験

【我がフェイエノールト】

Confederations Cupでテストされているビデオ・アシスタント・レフェリー制度。その中で最もインパクトを与えたのはがチリ-カメルーン戦でのオフサイドに関わるビデオ判定だったのは間違いないだろう。HT直前にチリのEduardo Vargasが見事なゴールを決めたがほとんどオフサイドかどうか分からない微妙な映像にデジタルの線が引かれ、「3cmのオフサイド」としてゴールが取り消された。ゴールを......続きを読む»

ドンナルンマの移籍先候補

【G&AC】

先週の金曜だったか、ドンナルンマの契約延長拒否のニュースで目が覚め、重苦しい気持ちで会社に向かいました。 しかし、昼頃になると「これが欧州の移籍市場なんだ」と思いも新たに。 そこで一つ、ドンナルンマの移籍先について考えてみようかと。 1.ミラン残留 可能性:(来季のみ)中、(契約延長)小 本人がミランとの契約延長を拒否したとライオラが言った以上、契約延長交渉が再開され逆転での契約延長はほぼ無い......続きを読む»

R・マドリードのペレス会長、移籍報道のC・ロナウドに言及「彼がクラブから出ていくとは思っていない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地19日、レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が脱税疑惑の嫌疑を発端として、退団騒動が起こっているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて言及した。 「私はチャンピオンズリーグ(CL)決勝以降、C・ロナウドとは話していない。彼は現在、重要な大会であるコンフェデレーションズカップに集中している。それが終われば何があったのか、真相を話してくれるだろう」 また、ペレス会長はC......続きを読む»

戦術分析 | モウリーニョのマンツーマン キーマン消し (マンチェスターユナイテッド)

【フォーメーション分析Blog - footballvortex -】

参考は16/17 リーグ33節ホームのチェルシー戦。 ■リーグ33節 首位のチェルシー戦のスタメン。チェルシーはクルトワとマルコスアロンソが欠場。 ※ 2FWのボールマンチェック(2vs3) + マンマーカー + ロホがリベロマン (2017.07.26 訂正) ■MUのディフェンス。インサイドのマンツーマン4ペア。 ■2FW & 2DF+左右ウイングのブロック&レシ......続きを読む»

ポルトガルはまた引き分けが多くなるのか? 【 ポルトガル vs メキシコ 】

【FCKSA66】

試合 :コンフェデ2017 グループA 第1節 開催日:2017年6月18日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:クアレズマ エルナンデス セドリック モレノ 【 ポルトガル 】 FW C・ロナウド ナニ MF A・ゴメス ウイリアン J・モウティーニョ クアレズマ DF ラファエル フォンテ ぺぺ セドリック GK R・パトリシオ FW C・ロナウド MF クアレズマ ......続きを読む»

テネリフェ、柴崎のゴールで1部昇格プレーオフ決勝進出が決定

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地18日にリーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ準決勝2nd Legが行われ、MF柴崎岳が所属するテネリフェとカディスが対戦。1st Legを0ー1で落としていたテネリフェは柴崎のゴールで1ー0と2nd Legを勝利。トータルスコアは120分を終えて1ー1の同点だったが、リーグ戦の順位で上回るテネリフェが決勝進出を決めた。 2列目の左サイドで先発出場した柴崎は、33分、右サイドからのクロスボ......続きを読む»

戦術分析 | 中盤の追跡マーキングディフェンス (オランダ代表)

【フォーメーション分析Blog - footballvortex -】

参考試合は15/16オランダ代表のウェールズ戦。15/16のフランス戦。監督はダニー・ブリント。 ■オランダ・ウェールズ共に3ディフェンダー+左右ウイングの構成 オフェンス時とディフェンス時は布陣を変え、守備のところでは5レーンの中央3レーンを厚く消す数的構成。 ■ミドルゾーンのマークはボカさず、一定のあいだ、しつこく追尾し続ける。 ■引いてきたシャドーアタッカーがいれば、......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss