ジャンル別一覧:セ・リーグ

10年前に考えられなかったスポナビブログが終了するなら、10年後、読売ジャイアンツが本拠地東京ドームから離れることだってあるかもしれない

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に、極上の二見激情ブログの記事を紹介。 冬巡業中に起こった行司セクハラ事件 宮城野親方の監督責任 白鵬の言いなりで貴乃花親方を巡業部長から外した八角理事長と春日野親方の責任問題 フジテレビグッディの酷さ 極上の二見激情ブログ(当ブログ)の引っ越しは1月下旬の予定。 1/16以降は投稿できないため、引っ越し先はT-1ホームページ、ツイッターなどで確認を。 やっぱり“T-1”は悪球打ちb......続きを読む»

阿部慎之助がスタメン出場では優勝は無理

【ブリーチャー★TYO】

阿部慎之助。 この人を超一流のプロ野球選手と言ってもよいだろし 未来永劫、語り告がれる選手であることも間違いない。 東京ドームでも、阿部Tシャツ、背番号10ユニフォームを着る多数のファンを今もみかける。 個人的には、将来、巨人軍・阿部監督が誕生すると思っている。 しかし、もう現役選手としての全盛期はとっくに過ぎ去った。 それは、球場に足を運び、ジャイアンツ戦を生観戦する人はみんな気づいている。......続きを読む»

阪神タイガース 選手名鑑2018 投手編⑤

【ラテンアメリカの虎】

みなさまいつもご覧いただきありがとうございます! 前回に引き続き、ラ米の虎的選手名鑑第5弾です! 記事は以下①のリンクからご覧いただきますようよろしくお願いいたします。 なお、本スポーツナビ+さんのサイトへの投稿が1月15日までとなり、今回がスポーツナビ+を通しての最後の投稿となります。 皆様これまでご愛顧いただき感謝の意を申し上げたいとともに、この場を長い間提供いただいたスポーツナビ+にも感謝申......続きを読む»

スポナビブログさん、本当にありがとうございました。こちらでの最後の投稿、最後のドラゴンズ話。

【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

2018年、新年、明けましておめでとうございます。今更ですが、、、 そして、残念ながら、スポナビブログさんが、、、遂に、投稿終了&今月末でのサービス完了、という事に、なってしまうのですね。 これまで、大好きな落合博満さんのこと、中日ドラゴンズのこと、プロ野球のこと、好きなことを、好きなように書くことができたのは、 この場所があったから、でした。 思い起こせば、2010年。2009年ごろから、大好き......続きを読む»

スポナビ様 ありがとうございました。最後にヤクルトへ。

【「完封さ!ヤクルトなんて打ちそうなの若松さんだけじゃないか」】

スポナビブログ様、本当にお世話になりました。 賭博ネタなどで何回か怒られましたが、楽しくやってこれたのはスポナビさんのおかげです。 あと夜中に投稿になったのは、仕事が忙しかったのもあるのですが、 更新するとちょうど良く、朝の通勤ラッシュの時間帯に合うのです。 私の本当に拙い文章でも、通勤地獄の同じサラリーマン皆さんの、 心のオアシスとなれたらと思い、やってきました。 激動の時代に12年もよくや......続きを読む»

2018セ・リーグ戦力分析&順位予想 そして引越しのご挨拶

【「完封さ!ヤクルトなんて打ちそうなの若松さんだけじゃないか」】

「丸ご○バナナが半額だったら、そりゃ買うだろ!」 はい、練りに練って考えた挨拶がこれ。 ではいつもの戦力分析いきます。グラフはなしですみません。 広島 先発  5    救援  4.5    守備  5    機動力 4    打撃  5    監督  3    選手層 5    新戦力 3 阪神 先発  3    救援  5    守備  3    機動力 3    打撃  4    監督 ......続きを読む»

引っ越しするって本当ですか

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

こんばんは。スポナビブログもいよいよ終わりの時を迎えようとしています。 この間、更新をサボっていたわけですが、ダメですね。更新しないのが当たり前になってくると、いっこうに更新意欲が沸きません。昨年までは更新するのが当たり前だったので更新し続けていましたが…。 過去ブログも文字化けしてしまいますし、このまま終了することも考えましたが、シーズンが始まりカープの戦いを見ていれば更新意欲が沸くかもしれま......続きを読む»

スポーツナビブログの運営の皆様に感謝を

【関東からドラゴンズを応援】

明日で記事投稿も終了となる。 残念なことであるが運営の側にも様々制約があるのだろう。 まずはこのスポーツナビという場への感想を書きたい。 このスポーツナビは自球団だけではなく他球団のブロガーさんへもアクセスしやすいものであったと思う。 個人的には他球団のファンの方々が何を考えているのか覗きに行くのが面白く、意外と癖になるものだった。 そして「この視点はなかった」という新鮮さを味わったり、「こうい......続きを読む»

最終投稿、カープ編。これで本当の最後です。

【二つの歓喜をもう一度!】

いよいよここでの最終投稿です。 すでに2本立てのアントラーズ編は書いたので、本当の本当の最後です (ここから) 移転の予定はないので、これでブログは終わりのつもりです。 初めてブログを始めたのは2007の冬で、転々としながら3か所目となりました。 最初はアントラーズのことだけを書いていましたが、 途中からカープのことも書くようになりました。 2016、スポーツ観戦史上最大の歓喜の年となりました......続きを読む»

日本人の偏見をあらわにしたマット・マートン

【Go Angels Baseball!】

マット・マートン。 彼の日本プロ野球での存在は、私にとっては外国人及びMLBに対する日本人の偏見を具現化するような興味深い存在でした。 私の目に映ったマートンは、非常に繊細で思いやりのある、まっすぐな人間という印象でした。自分の意志で原爆ドームの式典に参列するほどで、私の在米10年の経験からですが、彼以上に敏感なアメリカ人を見つけるのは難しいと思います。 そんなマートンですら、必ずしも日本では......続きを読む»

はてなブログに引っ越します。

【関西紅ショウガ】

どうも関西紅ショウガです。 イロイロ迷いましたがはてなブログに引っ越ししてブログを続けることにしました。 まだアカウント修得しただけで記事の移動もできてないんですが、 新ブログのURLは http://kansaibenisyouga.hatenablog.com/ です。 まだ予定ですがブログタイトルもそのままの予定なのでそのまま検索してもいけようになる予定です。 こっちでちゃんとした......続きを読む»

ジャイアンツ愛!「スポナビ閉鎖に伴うお引っ越しについて」

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

ヤバかった・・・明日から書き込み出来なくなることを忘れてて、慌てて書いてます スポーツナビが閉鎖するにあたり、引越し先を探してました プライベートでアメブロをやっていることもあり、そっちに引っ越すことを考えました。ただ、会員登録していない方でも、気軽にコメントなどを入れられる形にしたかったので、それは諦め、以前ちょっと仕事でお世話したことのある LiveDoorにすることにしたのですが、いざ引っ越......続きを読む»

通算アクセスランキング 1位巨人は殿様商売、2位和田は監督としての資質ゼロ、3位巨人戦プレミアム・ラウンジ ベスト10は阪神6つ、巨人4つ、阪神、巨人独占

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に、極上の二見激情ブログの記事を紹介。 相撲協会は嘘、暴力にまみれた組織か?貴乃花親方憎し池坊保子の悪意満ちた偏見 一番礼を欠いていたのは日馬富士、白鵬、照ノ富士、石浦、隠蔽しようとした八角理事長 極上の二見激情ブログ(当ブログ)の引っ越しは1月下旬の予定。 1/16以降は投稿できないため、引っ越し先はT-1ホームページ、ツイッターなどで確認を。 やっぱり“T-1”は悪球打ちby23 ......続きを読む»

【スポナビラスト】スポナビさん、読者さん、各投稿者の皆様、ありがとうございました問題

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

 ついにこの日がやってきてしまった…だよー。スポナビブログさんのエントリー最終日でございます。  私が最初に書いたのは2016年6月12日更新の 「山口俊の「超気持ちいい」問題」でした。私ですね。DeNAになってから少しずつ”やきう”を観始めたんですね (きっかけは池田純元社長)。応援歌も覚えつつ、2015年からは”ぼっち”で現地観戦を始めたわけです。”ぼっち”で観てると言いたいことも溜まってくる......続きを読む»

今までお世話になりました

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

今見返してみると2014年のシーズンオフからここでお世話になるようになりました。自己紹介のあとの実質最初の記事が新井がカープに戻ってきたというものです。このことが投稿開始のきっかけだったのかもしれません。 あれから3年経ちました。2016年と2017年、2回も優勝を経験することができました。正直言いますと前回の1991年の優勝については全然記憶にありません。昔はジャイアンツファンだったのですが(汗......続きを読む»

No Carp, No Life ということで 引っ越し予定のお知らせ

【カープとカープファンを応援するブログ】

スポナビさんという、本格的な野球ファンがたくさんいらっしゃる場所で、私のような者がおそれおおくもブログを開設してしまい、、、たくさんの方々とこの場でお話できたことは私にとって大変楽しく有意義なことでした!! まさかこんな野球ブログライフが私におころうとは、まったく予想していませんでした。 スポナビさん、読んでくださった皆さん、コメントいただいた皆さん、本当に本当にありがとうございました。 自分が......続きを読む»

星野仙一が成功させた「世紀のトレード」が私をプロ野球ファンに導いた

【プロ野球の魅力を語る】

 私がプロ野球にここまで興味を持つようになったのは、1986年オフに中日の星野仙一監督が成功させた世紀のトレードが発端となっています。  ロッテで2年連続三冠王の落合博満を獲得するために、各球団は、様々な検討を重ねましたが、ロッテが要求する選手を放出できる球団は、なかなか出てきませんでした。  そんなとき、中日の監督に就任したばかりの星野仙一が落合博満獲得に動きます。  落合は、長嶋茂雄ファンで......続きを読む»

さようなら、スポナビ

【今日も今日とて】

スポナビでブログを書き始めたのは2012年。 約5年にわたってお世話になりました。 こうした場、というのは貴重でしたが、閉鎖は残念ですね。 私も一応下記に引っ越します。 まぁ、覗いてみようという奇特な方がいればどうぞ(笑) http://kazuhaya2014.blog.fc2.com/ では、またどこかで。 ...続きを読む»

お礼とお引越し

【ベイスターズファンの慟哭】

久しぶりの記事更新となります。 本来ですと、オフシーズンは記事を書くことは少ないのですが、 この度のスポーツナビさまのブログサービス終了に伴い、記事をあげさせていただきました。 スポーツナビさまで当ブログを開始させていただき、早数年になります。 毎回記事を更新すると、スポナビのサイトでリンクされることで、不相応なアクセス数をいただくことができました。 このアクセス数は、率直に非常に強いモチベーシ......続きを読む»

スポナビさん、ありがとう!そして告知です...。

【孤独のプロ野球】

正直言いますと、自分は昔から夏休みの宿題を終了2,3日前にやっつけるダメな子でした。そして、それは大人になってからも変わらない訳で、土壇場にならないと何もやらないおっさんのままでしたが、ついに今日!決断しました。ブログ引っ越しました!! 移転先 迷った。かなり迷った。 果たしてスポナビさんが終了してしまうのに、ブログをどこかへ引っ越してまで続けるべきなのか?好きな話題=プロ野球・巨人に特化して書......続きを読む»

スポナビブログありがとうお引越し先でもよろしくお願いします。

【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

とうとうこの時期が来てしまいましたね。   しばらくは読者として楽しんでいたスポナビブログ 一昨年より書く側として参加してきましたが 悲しいことに1年でサービス終了と相成ってしまいました。         なのでライブドアブログにお引越しをさせていただきます。     ベイスターズを中心に野球を語るブログ http://http://blog.livedoor.jp/ppsnomu/     ......続きを読む»

下世話にドラゴンズ-66【下世話にお別れ】多分(?)誰も読まないノスタルジー。スポナビさんと私…。

【素人目線ですいません】

とうとう、スポナビブログでの最後の投稿となってしまいました。 最後は誰も興味がないであろう、私にとっての「スポナビの原点」をスタートにお話を始めたいと思います。 最初の投稿は3年前。2015年の1月でした。タイトルは「大豊泰昭さんの遺したもの」。 当時、ドラゴンズは2年連続のBクラス。その前のAクラス常連の時代からは信じられない状況でした。 その中で報じられた大豊さんの訃報…その追悼も含め、一人の......続きを読む»

ブログ移転のお知らせと、ご挨拶

【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

 スポーツナビ+の終了をもって、このブログをどのように続けていくのか、あるいは 終わりにするのか、悩んでいましたが、ひとまずLivedoorブログ(こちらです)に移転することを決めた次第、 ご報告させていただきます。現在は記事を移転しただけですが、おいおい更新を再開して いこうと思います。  今後も、当ブログはマイペースに続けていくつもりです。キャンプインまでに、 2018シーズンの展望と、201......続きを読む»

私の愛したスポナビブログ

【カープファンの構想と妄想】

皆様ご存知の通り2018年1月15日を持ちましてスポナビブログはサービスを終了いたします。 私のこの妄想ブログは開設してまだ半年程度なんですが、読者としてはそれはもう長い間お世話になってきました。 スポナビと出逢う以前、まずインターネットでカープファンの方と交流する楽しみを知ったのはYAHOO掲示板のカープカテでした。 「僕らのCARP」とか「愛する鯉の優勝を切に願う」とかです。 沖縄在住の非常に......続きを読む»

ただジャイアンツが好きってだけのおっさんが思うままに書き綴ったものなのにお読みいただきありがとうございました。

【NO NAME】

2011年9月3日23時42分。 「人さまのブログで好き勝手に書いてばかりではいかんと思い、とりあえず立ち上げてみました」 と言う書き出しで・・このブログは始まりました。 この文章のとおり、感想のコメントをするだけじゃなくて、自分自身の言葉でジャイアンツのことを語りたい・・ そんな気持ちから・・でした。 最初に書いた記事は、神宮球場でのヤクルトとの試合のこと。 東野が打たれて、長野がホー......続きを読む»

数字が良いのは阪神か巨人 通算アクセスランキング4位~10位 金本スポーツ、勘違い平野、悪い方向に進んだ阪神、自分のことしか考えない巨人、巨人引換え長蛇の列、西岡ポーズ

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に、極上の二見激情ブログの記事を紹介。 こんなことが許されていいのか?貴乃花親方に報告義務違反を指摘するなら、暴行現場にいた白鵬、鶴竜、照ノ富士、石浦は?横野レイコ、池坊保子、高野利雄を追放してほしい 極上の二見激情ブログ(当ブログ)の引っ越しは、色々あって1月下旬になる。 1/16以降は投稿できないため、引っ越し先はT-1ホームページ、ツイッターなどで確認を。 やっぱり“T-1”は悪......続きを読む»

<LAST2&1> スポナビでのラストブログ

【ファン歴44年 神宮の杜】

スポナビでのブログは、 今回ラスト投稿となりました。 短い期間の6カ月、でしたが、 ここで書けなくなることよりも、 この場がなくなってしまうこと。 これが寂しいです。 しかし、終わりは何にでもあるわけで、 また皆さまとお会いできる日が、 きっと来ると思ってます。 スポナビプラスが、 私にとって、最も奇特だったこと…。 それは、 沢山のスワローズファンに会えたこと。 色々なファンの方がいるな......続きを読む»

炎の護摩行

【カープ一筋40年の独り言】

「心頭滅却すれば火もまた涼し」 武田家が滅亡した時に、やはり織田勢に攻められた恵林寺の快川紹喜が辞世として残した言葉とされています。 人が死を目前にして、このような心境に至ることはなかなかないと思いますが、人の心持として常に目指すべき境地だとは思います。 そして・・・ 新井、石原は今年も炎の護摩行に臨みました。 通常は2000本の護摩木だそうですが、今年は何と3000本。 いつも以上に燃え盛る炎に立......続きを読む»

【最後のブログ】プロ野球選手のセカンドキャリアについて考える【今までありがとう!】

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 今日のブログエントリーをもってスポーツナビブログへの投稿を終了します。今後ははてなブログで継続していきますので、ご興味のある方は是非、はてなの僕のブログまでお越しくださいませ。  昨シーズン限りでベイスターズを退団した小杉陽太さんが、退団した次の月に会社を立ち上げたという事で、大変驚きました。 戦力外からイベント会社社長へ 元DeNA小杉の転身 https://www.asahi......続きを読む»

阪神タイガース 選手名鑑2018 投手編④

【ラテンアメリカの虎】

みなさまいつもご覧いただきありがとうございます! 前回に引き続き、ラ米の虎的選手名鑑第4弾です! 記事は以下①のリンクからご覧いただきますようよろしくお願いいたします。 なお、本スポーツナビ+さんのサイトへの投稿が1月15日までとなりますので、皆様本サイトへのアクセスのお引っ越しもご検討頂けますと大変うれしく思います。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓......続きを読む»

「赤辞苑」ファミスタ2018をつくろう

【カープファンの構想と妄想】

1986年ファミコン界に登場した「プロ野球ファミリースタジアム」 これは画期的で「革命」でしたね。 今もファミスタシリーズは続いておりますが、オールドファンは昔ながらのファミスタスタイルで楽しみたいのです。 つづきは引っ越し先でどうぞ。 「赤辞苑」ファミスタ2018をつくろう . ...続きを読む»

2018年、ベイスターズのキープレイヤーは誰だ問題【投手編】

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

 前回「打者編」をやりましたんで、今回は「投手編」をお送りします…だよー。  ベイスターズの投手陣の主な弱点は2つ。6枚目の先発と6回7回を投げられる中継ぎ。これに尽きるんですよね。メインキャストを支える脇役が弱い。これ、打撃陣と似ているのかもしれませんね。  今永投手、石田投手、濱口投手、ウィーランド投手、井納投手に続く6枚目の先発として有望なのは、ルーキーの東投手、そして飯塚投手、綾部投手、......続きを読む»

もしも前田智徳が現役選手だったら・・・

【カープファンの構想と妄想】

「3番センター前田・・・背番号1」 前回は伝説のOB山本浩二がもし今のカープ黄金期に現役選手だったらどうなるかを妄想しました。 今回は前田智徳さんです。アキレス腱を切る前の6年目24歳のシーズンという設定。誠也とタメ。 さてさてどうなりますか。今日も妄想100%のフィクションです。暖かい目でご覧ください。 「孤高の天才・前田智徳が現役選手だったら・・・」 . ...続きを読む»

* 長嶋茂雄サンっていう野球の神様。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 先ずは もう10年近く前 9年?か そこら ひょんなことから スポナビさんの “群れ”へ 飛び込ませてもらって 途中で “長期離脱”も あったけれど(笑) オレ個人的には 楽しかったよ(笑) “終わりゆく” スポナビさん ありがとう。 勿論 オレのエントリーに いつも 目を通してくれている 皆サン ありがとう。 オレのような ただのオッサンの 戯言を “楽しみ”にしている ......続きを読む»

引っ越しと、中畑監督

【いろいろ所持雑感】

取りあえず、工事中ですが「はてな」に引っ越します。 http://aaakkkaaa.hatenablog.com/ 今は過去記事をインポートして、そのままです。 工事中ですが(1/15に更新できなくなります)告知だけさせてください。 さて、主題の件です。 つぶやきレベルですが記事を書きたくなりまして未だしっかりまとまっていませんが、 筒香は中畑さんに育成されたとは思ってないと何度か記事化......続きを読む»

<LAST3>スワローズの名選手【若松勉】

【ファン歴44年 神宮の杜】

ほんとの本当にスポナビブログの終了。 これ、秒読みになってきました。 そのあたりは、 LAST1で書かせていただきたくも…。 いやあ、寂しいっすね。 本日は、 私の中では、今も、MR.スワローズ。 この選手の思い出を振り返ります。 若松勉。 小さな大打者といわれ、 Mrスワローズとして君臨し続けた。 背番号”1”。 スワローズの1番。 その歴史は、この人から始まった。 ス......続きを読む»

ネクストブレイク -野手編-

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

昨季のスタメンがそのまま今シーズンも主力となるでしょう。 それがカープの良さであり、カープファンであることの幸せを噛み締める瞬間でもあります。   【キャッチャー】    會澤翼    石原慶幸   【ファースト】    新井貴浩    ブラッド・エルドレッド   【セカンド】    菊池涼介   【サード】    安部友裕    西川龍馬   【ショート】    田中広輔   【......続きを読む»

カープ3連覇祈願

【広島伝説~常昇魂から真赤激~】

 初詣で祈ってきたのは、カープのリーグ3連覇。  昨年以上にマークされること必至のなかでこれを達成できればカープ黄金期到来を叫んでも誰も何の異論もあるまい。  思えば、そんな願いができるカープの姿など、つい数年前は想像することもできなかった。弱小地方球団。その一言で片づけられてきたわがカープがここまで浮上したのはやはり黒田博樹の帰還が契機だったと思う。高額オファーを蹴り、その五分の一の年俸で帰っ......続きを読む»

阿部か、未来か

【NO NAME】

息子が・・帰ってきました。 3月に就職のため上京した長男が・・正月を過ぎてようやく初めての帰郷。 電話やLINEで時々連絡は取っていましたが、会うのは10カ月ぶり・・ ちょっと痩せた感じはありましたけど、元気だったので本当に安心しました。 自分に似てしまったのか・・人と接することが苦手な部分があって。 知らない土地で、知らない人ばっかりの中で上手くやっていけるかな・・なんて、いつも心配だっ......続きを読む»

いつか絶対スポーツナビ+(ブログ)を復活させて・・・

【アバウトG、アバウト・・・】

スポーツナビ+(ブログ)様、スポーツナビ+サポート事務局様、お世話になりました。 拙ブログをお読みになってくださった皆さん、コメントをくださった方々、ありがとうございました。 少し遅くなりましたが、昨年1年間熱き応援をしてくださったジャイアンツ・ファンの皆さん、ありがとうございました。 正直このカテゴリーがなくなるのは残念でなりません。しばらくブログ書いていないお前が言うな、と自分で突っ込ん......続きを読む»

星野仙一氏を想う

【上昇気竜】

ドラゴンズの選手寸評をキャンプに入るまではまとめたいと思っていましたが、この話題については触れておかずにいられなかったので、一つこのサービスが終了する間際ですが、記事に上げたいと思います。 楽天イーグルスの副会長を務めておられた星野仙一氏が1月4日、お亡くなりになったという報道がありました。 野球を通して社会に様々な影響力を持ち与えた、まさに野球殿堂入りにふさわしい選手、監督、人物。 日本全国......続きを読む»

プロ野球総選挙

【カープ一筋40年の独り言】

テレビで「プロ野球総選挙」という番組をやっておりましたが、大谷が投手部門1位、野手部門4位になったことで物議をかもしているようです。この結果について私も首をかしげざるを得ません。 大谷の投打に及ぶポテンシャルについては皆が認めるところですが、この長いプロ野球の歴史において「現時点で」ベスト5に入ってくるという結果については、野球界を大きく盛り上げてきた先人の皆さんに申し訳ないというか、投票した多くの......続きを読む»

阪神タイガース 選手名鑑2018 投手編③

【ラテンアメリカの虎】

みなさまいつもご覧いただきありがとうございます! 前回に引き続き、ラ米の虎的選手名鑑第三弾です! 記事は以下①のリンクからご覧いただきますようよろしくお願いいたします。 なお、本スポーツナビ+さんのサイトへの投稿が1月15日までとなりますので、皆様本サイトへのアクセスのお引っ越しもご検討頂けますと大変うれしく思います。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓......続きを読む»

最終投稿!我が愛する巨人軍へ「言っておきたいこと」

【東京憂巨会】

先日のBS1「球辞苑」では引っ張りというテーマを放送していた。 そういえば昔はわんさかいた「プルヒッター」も最近はあまり見なくなった。 ホームランは野球の華。基本的に「引っ張らないと」ホームランになりにくい。 異口同音に「引っ張ったときは快感。」と言うがなぜその快感をファンとともに共有しようと思わないのか。 出演した井端氏は「ホームランは不調の入り口」と言った。 同じ巨人の仁志利久氏も同じようなタイ......続きを読む»

阪神タイガース 選手名鑑2018 投手編②

【ラテンアメリカの虎】

みなさまいつもご覧いただきありがとうございます! 前回に引き続き、ラ米の虎的選手名鑑第二弾です! 記事は以下①のリンクからご覧いただきますようよろしくお願いいたします。 なお、本スポーツナビ+さんのサイトへの投稿が1月15日までとなりますので、皆様本サイトへのアクセスのお引っ越しもご検討頂けますと大変うれしく思います。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓......続きを読む»

スワローズの名選手【安田猛】

【ファン歴44年 神宮の杜】

安田猛。 この投手も、 強烈な記憶に残る左腕投手。 1971年ドラフト6位で入団。 スカウトの手腕が示された典型的な選手。 かもしれない。 無名に近かったし、速い球なげないし。 通算10年、1981年に引退。 358試合93勝17S。 圧巻なのは、デビュー直後。 1年目、 7勝をあげ、防御率のタイトルも獲得(2.08)。 当然、新人王に輝いた。 翌2年目、 10勝をマーク。 連続で防御率タイ......続きを読む»

引っ越しどうしましょうかねえ・・・

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ちょうど年末で書く時間もなく放っておいたんですが、自然消滅的にスポナビブログから消え去るところでした。(笑) というかFC2の方だとなんか書きにくいんですよねえ・・・。 書く意欲が湧かない=無理して書かないということで、いろいろ書きたかったこともスルーしつつ今日に至りました。 MVPとかキャッチフレーズとか今年の漢字とか順位予想をすっ飛ばしちゃいましたからねえ・・・。(笑) ですが、ふ......続きを読む»

カープの3連覇はあるのか!?2018年の順位予想は3%の確率です!

【カープファンの構想と妄想】

カープの3連覇はあるのでしょうか? 私の2018年のセリーグ順位予想が実現する確率を計算してみたら、なんとそれは確率2.94%でした! 続きはライブドアブログでご覧ください。 ...続きを読む»

『燃える男』=「阪神の優勝を阻止した男」=「阪神を優勝させた男」

【プロ野球浪漫派宣言】

星野仙一氏の訃報に接した。 野球ファンにたくさんの思い出をくれた人だった。 珍プレーの定番となった、現役時代の「宇野ヘディング」でのシーン。 落合のトレード。 楽天の日本一。 <阪神との関係> 数えればきりがないが、阪神がらみが一番印象に残っている。 巨人のV9がかかった1973年、阪神の優勝を阻止した。 阪神は引き分けでも優勝という試合に、立ちはだかったのは星野だった。 遠井や田淵......続きを読む»

闘将、逝く・・・・・

【スポーツ えっせい】

 今朝起きて7:00のニュースを見ると元ドラゴンズのエース・星野 仙一が亡くなったという一報が入ってきて驚いた。  星野仙一といえば現役時代はドラゴンズのエースで引退後は古巣 のドラゴンズやタイガースにイーグルスだけでなく、北京五輪日本 代表監督も務めた球界の顔の1人。  昨年12月に殿堂入りを祝う会でも元気そうだったしガンで闘病中 だったとの事だが、ガン患者特有の痩せてやつれた感もなかったの ......続きを読む»

阪神タイガース 選手名鑑2018 投手編①

【ラテンアメリカの虎】

みなさま明けましておめでとうございます! しばらくお休みいただいていましたが、ブログ再開致します。 記事は以下①のリンクからご覧いただきますようよろしくお願いいたします。 なお、本スポーツナビ+さんのサイトへの投稿が1月15日までとなりますので、皆様本サイトへのアクセスのお引っ越しもご検討頂けますと大変うれしく思います。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓......続きを読む»

星野仙一の視線の先 宇野のヘディング事件の日の悔しい思い出

【ブリーチャー★TYO】

わたしは、その日、友人とともに 後楽園球場で巨人-中日戦を観戦していました。 当時、ライトスタンドの巨人ファンはラッパに合わせて 「カットバセー(選手名)! (対戦チーム名)たおせー オー!」 と、対戦チーム名をあげ「タッオッセー オー!」 と、ワンパターンな応援をやっていました。 その試合中に歴史に残るあの事件が起こりました。 ジャイアンツのバッターは、山本功児。 巨人ファンはコージとよ......続きを読む»

* 「サンキュー、仙チャン。」

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってのは オレの知り仲の 爺サンが さっき 珍しく 電話をよこして 言った その台詞ね。 ドラゴンズの 監督サンを辞めて タイガースに 移った時 爺サンの言葉を そのまま書けば “この裏切り者” 楽天の 監督サンになった時には “ただのバカ野郎” ん? オレ個人的に 思うに あの爺サンが 悪態をつきたくなる ぐらいに “仙チャン”は ドラゴンズの人だった って そういうこと なんだ......続きを読む»

星野仙一さんにはプロ野球コミッショナーを務めて欲しかった

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 星野仙一さんがお亡くなりになられました。今朝起き抜けにテレビを付けて、そこで流れていたニュースで訃報を知り、それから今までずっと星野さんのことを考えていました。  最近は以前と比べてメディア露出の機会がめっきり少なくなっていましたし、昨秋の祝賀イベントで登場された時のお姿が少し痩せて見えましたので、健康面で少し不安を抱えておられるのかとはお察ししていましたけれども、それにしても亡くなられたと......続きを読む»

訃報

【カープ一筋40年の独り言】

新しい年を迎え、今年の抱負や何かを書こうと思っていたところに飛び込んできたのは訃報でした。 星野仙一 彼の評価については功罪半ばするところがあると思います。 私自身、北京オリンピックの時にはかなり批判した記憶があります。 しかし「野球人」星野仙一は、決して小さな存在ではありませんでした。 『「島」じゃなくて「星」の間違いだろう!』 運命のドラフト会議から始まったプロ野球人生。 あの時すんなり巨人に......続きを読む»

【ブログ終了します!】

【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

閉鎖が決まってから移転するかどうかずっと悩んでました。 ブログの移転候補先をいくつか見てみましたがイマイチ使い勝手が良くなさそうなので思い切って終了することにしました。 このブログを始めた理由は「自分の意見をぶちまけたい!」+「野球ファンの意見を聞きたい」というものでしたが、当初想像していたより凄く楽しくやらせてもらえていたな思います。 コメントやイイねをいただけると「ああ。見てもらえてるんだ......続きを読む»

'18 期待選手 ~ 廣岡大志 ~

【ファン歴44年 神宮の杜】

謹賀新年、本年も宜しくお願いいたします。 昨年7月6日に初めて書かせていただいて、 本日で丸半年が経過しました。 スポナビ投稿期限まで、あと10日足らず。 ブロガーとしては6カ月ですが、 読者としては10年くらいのお付き合い。 頻繁に読み始めたのは5年前。 長いお付き合いです。 あと何回、投稿できるか分かりませんが、 最後まで宜しくお願い致します。 ということで、本日は廣岡クンの事など。 ......続きを読む»

2018年、ベイスターズのキープレイヤーは誰だ問題【打者編】

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

 あけましてだよー。私は喪中だよー。  というわけでございまして、2018年になりましたね。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。おせちや餅を食べすぎて太ったりしてませんか。コレステロールは溜まってませんか。血糖値は上がってませんか。健康が一番です。健康でないと”やきう”は見れません。  さて、我がベイスターズについてでございますが、2017年はシーズン3位でありながら、CSを勝ち上がり、19年ぶり......続きを読む»

大野の実力と影響について雑に考察

【関東からドラゴンズを応援】

ドラゴンズの補強で大きな話題となった大野奨太だが、彼はどのような影響をもたらしてくれるのだろうか。 以下様々な数字から雑に大野の実力とその影響に関して考察していくことにする。 ■現状の捕手状況について 今シーズン初めに断っておくとリード面において、松井雅人にはそこまで大きな問題がないと見ている。 良くなされる批判として「外一辺倒」という問題が指摘されるが、多くの場合そうならざるを得ない理由が投手側......続きを読む»

Many thanks。

【Carpe diem 野球はドラマ!】

カープファンの皆様 そしてスポーツナビ+の読者の皆様 新年あけましておめでとうございます。 シーズンオフですが、広島ではカープ特番テレビ等もあり、 ルーキー中村奨成選手が中国新聞にも取り上げられて、期待膨らむ新年を迎えております。 私事で恐縮ですが、私もブログ移転させていただきました。 一カープファンとして、これからもカープを応援していきたいと思います。 カープファンとしてはまだまだ初心者です......続きを読む»

2017年巨人戦売上トップ23発表! 1位、2位対横浜DeNA戦、10試合ベイスターズ戦独占! T-1開業23周年イヤーに突入

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

やっぱり“T-1”は悪球打ちby23 はてなブログに引っ越し  http://t-1.hatenablog.jp/ やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(はてなブログ) 1/15までは、スポナビブログ、はてなブログで同じ内容を更新する。 本題の前に、極上の二見激情ブログを紹介。 日馬富士だけが辞めてもトカゲのしっぽ切り 伊勢ケ濱親方の責任は重大 白鵬の増長を許した相撲協会 偏向報道を繰り返す......続きを読む»

2018年シーズンでブレイクしそうな若手ベイスターズ選手ベスト5のお時間です

【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

 あけましておめでとうございます。あと1ヶ月半で四十路を迎える僕です。これからも二十歳のつもりで生きていきますが、そんな僕を今年も宜しくお願い申し上げます。  さて、新春一発目のブログを書くという事で、それにふさわしいテーマはなんぞやと考えまして、今季ブレイクしそうな若手選手について書くのが良かろうと結論づけました。  それで今からつらつら書いていくわけですが、ひとつ予め申し添えますと、僕......続きを読む»

* 続・今年も「ヨ・ロ・シ・ク!!」、プロ野球。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って いつも オレのエントリーに 目を通してくれている 皆サン 今年も 宜しく頼んます(笑) 皆サン 一人ひとりにとって 足かせのない1年で ありますように 陰ながら(笑) 願っていますよ。 ん? オレ? お正月は もう 昼も夜も 分からんぐらいに 呑んだくれている んだけれどね(笑) って そんで 今年の1発目(笑) イチロー選手の ドラゴンズ入りは まだだけれど(笑) 村田......続きを読む»

巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?

【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

ゲレーロ(巨人)は来日1年目の昨年、中日で35本塁打を記録し、見事セ・リーグ本塁打王を獲得しました。 ゲレーロ、来日1年目で本塁打王の快挙! ゲレーロはキューバ出身の選手で、2014、2015年と2年間メジャーリーグでプレーしました。2015年はドジャースで106試合に出場、11本塁打を記録しています。 一昨年オフに中日に入団。昨年が来日1年目でした。 昨年のゲレーロの成績はこちら。 .2......続きを読む»

阪神・大山が大卒新人で7本塁打!大山が大成できる理由とは?

【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

スラッガーの片鱗を見せた大山 大山は2016年、ドラフト1位で白鷗大学から阪神に入団。大学時代通算16本塁打を記録し、スラッガーとして期待される選手です。新人ながら、背番号「3」を与えられました。 プロ1年目の昨年は、6/23の広島戦で一軍デビューし、7/1のヤクルト戦でプロ入り初安打を本塁打で記録しました。 9/1の中日戦では、阪神の新人選手としては53年ぶりに四番でスタメン出場。結局シー......続きを読む»

巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」

【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

巨人は昨年、11年ぶりのBクラスとなる4位に終わってしまいました。 当然チームに明るい話題は少ないのですが、昨年の後半戦のこの投手の台頭は、今年の数少ない希望の一つと言えるのではないでしょうか。 昨年6勝を挙げた、新人の畠世周(巨人)です。 新人・畠、後半戦だけで6勝! 畠は2016年、近畿大学からドラフト2位で巨人に入団。 プロ1年目の昨年は、7月から一軍に登録され、そのまま先発ローテー......続きを読む»

DeNA・今永、濵口、初の2ケタ勝利!目指せ!伝説の「W左腕エース」!

【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

DeNAは昨年、レギュラーシーズンで2年連続の3位。さらにCSを勝ち抜いて日本シリーズ出場と大躍進を果たしましたが、この2人の投手の活躍は大きな原動力となりました。 ともに昨年初の2ケタ勝利を記録した若き左腕、今永昇太と濵口遥大です。 今永と濵口が初の2ケタ勝利! 今永は2015年、駒澤大学からドラフト1位でDeNAに入団。一昨年は新人ながら8勝、防御率2.93の好成績を残し、昨年も開幕から先......続きを読む»

中日ドラゴンズの健闘に期待して

【春夏秋冬ドラ応援】

あけましておめでとうございます。 2018年の幕開けですね。当ブログ終了も間近ということで、今回を最後の記事にしたいと思います。いろいろコメントくださった方々には良い勉強をさせていただき、感謝しております。ありがとうございました。 ドラゴンズは5年もの間、低迷していますが、まあ、大丈夫ですよ!なんて楽観的に。 選手は揃ってきていると思います。あとは期待の選手がそれなりにやってくれて、怪我人を最小......続きを読む»

平成30年目のジャイアンツは何処へ向かうだろうか

【NO NAME】

明けましておめでとうございます。 更新頻度がすっかり少なくなってしまいましたが・・ 今年も思うところがあれば、それを綴っていきたいと思っています。 どうぞよろしく・・お願い申し上げます。 2018年・・平成で言えば・・30年ですね。 第2次藤田政権が発足。 斎藤雅、槇原、桑田の超強力3本柱に日本シリーズで劇的な満塁ホームランを放った原辰徳・・ 3連敗から4連勝と言う劇的な展開で日本一を......続きを読む»

【巨人の来季を占う(2)】ブルペン陣の全体図

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今回は、前回の「先発陣の全容」に続き、ブルペン陣についてです。 来季ブルペンを支える投手たち(ほぼ確定) *Hはホールド・Sはセーブです マシソン 今季の成績:59試合 27H 2S 防御率2.24 来季の成績予想  良い場合:70試合 42H 0S 防御率1.98  悪い場合:55試合 20H 0S 防御率3.37 今季もブルペンの柱として59試合に登板、イニングまたぎも多くありました。......続きを読む»

もう今年もあと数時間。

【燃えドラ】

今年もあと数時間ですね。 毎年初詣ではドラゴンズ優勝を祈願する暑苦しい私ですが笑 来年というか明日も初詣の際は祈願するのかなぁ笑 今年一年ドラゴンズはどうだったか? 5位という結果や勝率5割に一度も届かなかったという現実は重いです。 ただそれ以上に荒木、岩瀬のダブルの偉業達成や京田の台頭も大きかったなぁ。 ドラゴンズファンが熱く応援する贔屓する選手久々に出てきたんじゃないですかね? 今のとこ......続きを読む»

スワローズの名選手【古田敦也】

【ファン歴44年 神宮の杜】

今年最後のスポナビは、 古田敦也で締めさせていただきます。 もう、引退してから10年以上が過ぎた。 監督辞任と同時に現役引退。 書いてるだけで、 つい昨日のように思い出される。 18年間SWALLOWS一筋。 2008試合2097安打217本塁打1009打点。 生涯打率.294。 リーグ最高盗塁阻止率10回。 うち、日本記録.644保持(1993年)。 生涯盗塁阻止率.462、これも日本記......続きを読む»

【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!

【プロ野球死亡遊戯】

俺たちのスポナビブログ終わっちゃったのかなあ… ってなんでやねん、まだMSPコラム書いてねぇよ。 というわけで、勝手に毎年恒例。 日本球界で最も権威のないNPB非公認タイトル。 ラスト『プロ野球死亡遊戯』は、2017年プロ野球MSP受賞選手の発表といこう。 もちろんMSPとは、最優秀死亡選手賞(Most valuable Shibou Player)の略だ。 果たして、2017年の巨人で死ぬほど活......続きを読む»

2017年、G党最後のボヤキを聞いてください。

【東京憂巨会】

スポナビ終了までわずか。 鹿取GM体制になって我が巨人軍をどう変革させようとしているのか、全然見えてこない。 ゲレーロの獲得は2019年から導入が検討されているDH制への布石と私はにらんでいるがその他は正直どうにもわからないのだ。 CSで放送されたトライアウトの模様を見たが内容がすばらしかったのは投手で大隣(ソフトバンク)と乾(巨人)だった。 大隣は静観していた12球団の中でロッテが入団テスト......続きを読む»

* 続・今年もありがとう、プロ野球。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 今年も 色んなことがあった わね(笑) ドラゴンズの 荒木クンの 2,000本とか?(笑) ひとつの区切りまで 届いた 彼の努力 プロ野球人生 そのものに 改めて 敬意と感謝を って思うよ。 荒木クン おめでとう。 そうして ありがとう。 ドラゴンズ・ファン だけじゃなく 少年野球の チビっ子達に 新しい勇気を 与えてくれた筈 だわ(笑) ん? そう 別に “エースで4番......続きを読む»

【侍日本&侍青の風】プロ野球・Jリーグのガチンコ観客数対決2017

【サムライブルーの風】

2012年からスタートして、 なんとなく恒例行事になりつつあるが、 今年もプロ野球12球団、J1リーグ18チクラブ、計30チームの ホームゲームにおける1試合の平均観客数や観客数の前年比などを調べてみたら 以下のようになった。 順位 チーム名 平均観客数 昨年比 年間の総観客数 1位 阪神タイガース 42,1476人 103% 3,034 ,626人 2位 ジャイアンツ 41,675人 ......続きを読む»

現役メジャーリーガーとの集い❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

2017年があと4日で終わるという12月28日❗️ 現役メジャーリーガー前田健太、我らがマエケンが大阪に帰ってきました❗️ ホテルニューオータニ大阪で開催されたマエケンのトークショーは250人のマエケンファンで埋め尽くされ、親子連れも多く、あの有名なマエケンのそっくりさんも参加されていました。 グラウンドと観客席という距離感でしか見たことがない選手を間近で見られる・・・ しかも、もう海を渡ってし......続きを読む»

ドラゴンズの飛躍を願って

【I like Dragons】

新外国人のアルモンテ・モヤ・ガルシアの獲得が正式発表されました。 年明けには注目の松坂の去就が明らかになり、 あと1人外国人投手の補強があるかもしれませんが、 今オフの補強も一旦区切りがついたようです。 とりあえずの来期の布陣は整ったと言えます。 現有戦力を考えれば、次のようなラインナップになると予想します。 <野手> (遊)京田 (中)大島 (一)ビシエド (三)福田 (左)モヤ(アルモンテ)......続きを読む»

* 「選手をどう使うかは監督やベンチが決めることで、オレ達はゲームに出て結果を残すことが仕事だよ。」

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってのは 選手時代の 落合サンの 台詞ね(笑) 何かあれば エントリー させてもらおう って 構えていても オフってのは 何もない だろ?(笑) ちょっと前なら ムリヤリ シリーズを “開催”して 次の春まで “必死に”(笑) 繋いでいたんだけど スポナビさんも 終わっちゃう ってことで “ま、いいか”の昨今 っていうわけで 更新に至らず って日々が 多いんだけれど ん? オレの話......続きを読む»

年末に朗報

【今日も今日とて】

ここも1月半ばで投稿もコメントも終わりですね。 終了が決まってアカウントの新規登録が無くなると荒らし的なのがいなくなってより本音のぶつかり合いもあったのではないでしょうか。 さて、タイトルですがここを覗きちゃう人はわかりますね。 ジャクソン残留が決まりました。 新外国人選手のカンポスは獲得しましたが、ブレイシア的な感じでしたし、実績と年数を経ているジャクソン残留にマイナス要素はありませんね。 ......続きを読む»

'17総括 ~シーズン中の配置転換ミス

【ファン歴44年 神宮の杜】

2017年7月7日(金)。 場所は神宮球場。 対戦相手は広島カープ。 5点差をリードしての9回表。 登板したのは、 エース小川泰弘。 新守護神、小川。 そもそも5点差で守護神登板という。 このあたりも嫌気がさす。 初球、いきなりレフトへソロ被弾。 一死後、またしてもレフト被弾。 3点差になり、そして、 3発目は3ランで逆転食らう。 1イニング5被安打3被本塁打6失点。 この”事件”は、 ......続きを読む»

当たり前のように成績を残すと計算される大島洋平。

【燃えドラ】

3割打って30盗塁してGG賞もとってって期待される大島洋平選手。 本人にとってクリアできない課題ではないですし期待から計算できる選手は今は大島のみなのでね。 ただ、逆に言うと大島がこけると苦しくなる。 それも事実。 大島とセンターポジション争いをする選手が出てこないと。 大島は今シーズン主に3番打者として活躍してくれました。 ゆういつのレギュラーとも言っていい選手なので何番打たすか。 これが意......続きを読む»

山田哲人について語ろう

【つばめの黄金時代を築け!】

おそらく最後になろうスポナビブログでは山田哲人について語りたい。 2014年にレギュラーとなってから三年連続3割20本以上、2015年、2016年には二年連続トリプルスリーを成し遂げた山田だが今年は去年より打率、本塁打、盗塁とすべての部門で成績を落としてしまったが起用法さえ間違えなければやはり並の打者ではないと考える。 というのは私は去年のオフにも提唱していたが4番山田説なのだがここでの数字を拾......続きを読む»

坂本、東野、松本、澤村、高木康、ロメロ 2010年・11年・12年ピンズ セット、オレが巨人 17年ポスター

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

やっぱり“T-1”は悪球打ちby23は、はてなブログに引っ越しした。 URL  http://t-1.hatenablog.jp/ やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(はてなブログ) 1/15までは、スポナビブログとはてなブログで同じ内容を更新する。 本題の前に、極上の二見激情ブログの記事を紹介。 注目はこの記事を支持するが104あった点。 モンゴル互助会に大相撲が舐められている 白鵬に......続きを読む»

3人でセ一番と自慢したい横浜捕手陣について雑感 2 

【いろいろ所持雑感】

セ、捕手ランキング(主観です)と、三人でNo.1捕手陣な横浜について雑感 1 セ、捕手ランキング(主観です)と、三人でNo.1捕手陣な横浜について雑感 2 上記記事はインサイドワークや、守備力に偏重して評価した際のモノです。 ランキングだけ抜き出しますと、以下の通りです。 1位 巨人小林 2位 阪神梅野 3位 ヤクルト中村 。 。 。 7位 横浜高城 8位 横浜嶺井 9位 横浜戸柱 打撃を......続きを読む»

大和流出の後の遊撃手候補は?②

【ラテンアメリカの虎】

新ブログでの配信は27日13時00分です みなさまいつもご覧頂きありがとうございます。 新ブログの方で記事アップしましたので、ぜひご覧ください! 大変お手数ですが続きは、以下の①からアクセスください! なお、1月15日をもって、スポーツナビ+のサービスが終了いたしますので、引き続き本ブログをご覧になっていただける方は、アクセス方法のお引越しもご検討いただけますようよろしくお願いいたします。 主......続きを読む»

プロフェッショナル仕事の流儀 カープのドラ2は伊達じゃない!

【カープファンの構想と妄想】

黒田博樹、江藤智、金本知憲らをスカウトしてきた苑田聡彦。 彼の1年間にNHKのカメラが密着しました。 今年カープがドラフト指名した高校生たちにまつわる仰天エピソード。 そしてカープのロマン枠・ドラフト2位の秘密とは!? 続きは引っ越し先のライブドアブログでご覧ください。 ...続きを読む»

横浜投手陣の背中問題~せなかにおなか~

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

 「男は黙って背中で語る」なんてことを言いだしたのは誰なのでしょうか。子どものころは「何を言っているのだろう」と思っていましたが、齢も40を超えてくると、「そんなこともあるのかもしれないな」と納得してしまうようになってしまいました。粋なこと言うじゃねえかと。  やきうをテレビやネットで放送するとき、その多くは投手のバックショットを映し出しています。配球が見やすいですしね。昔は捕手のバックショットだ......続きを読む»

ようやく手札が揃ってきた

【ViVaDra!!】

帰国してから就活やプライベートの方を優先していたらもう年末だ。 しかしここにきてようやく我が中日ドラゴンズは野手の手札が揃い始めた。 もちろん投手の方では松坂や松坂や松坂など触れたいところはあるが(笑)、今回は野手についてだけでいいでしょう。 まだ日ハムからFAで加入した大野奨太の人的補償が確実(なコメントがあった)ため、ここから計画が崩れる可能性はあるが、まあだいたいここで決まりでしょう。 ......続きを読む»

* オレはブラウン監督、好きだったよ(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って オレが スポナビさんの 群れへ 飛び込ませて もらった頃 カープの監督サンは ブラウンさん だったよ(笑) 石原クンの サヨナラホームランの時 ホームベース上にできた その輪の中に “ダイビング” していった ブラウン監督の あの姿 今でも 忘れられない場面 だわね(笑) って 何でその話? って(笑) 今 カープは 連覇してくれて 強いけれど ほんのちょっと前は ってね(笑......続きを読む»

野上と高木勇と監督と

【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

西武が野上の人的補償として高木勇を獲得しました。 誰かが獲得されてしまうわけで、誰を獲得しようがファンはがっかりするので。 あまりどうこう言うつもりはないですが。 野上と高木勇のトレードじゃないかくらいに思える・・・というか、巨人として高木勇を手放してまで獲る選手だったのだろうか。 正直、巨人の期待値として野上は「マイコラスの後釜」ではないと思うし、おそらく「4番手か5番手」だと思う。 今......続きを読む»

ここが終了したらどうすればいいですか??

【来季に向けて】

ここももう少しで終了との事ですが、今後もいろいろ順位予想やカープの事を中心に書いていきたいと思っています そこで、皆さんに質問なんですが、この先どうしたら続けれますか?? たくさんのご回答をお待ちしております ...続きを読む»

青木クン 待ってるよ ずっとね

【ファン歴44年 神宮の杜】

MLBへ旅立った青木クン。 もう6年も経っちゃったんですか。 早いもんだわ。 今季はバタバタと大変だったようで…。 でも、 日米通算2000安打も達成しましたし。 35歳で達成、MLBでも通用してるし。 さすが、青木、だわね。 陰ながら、その去就を追いかけてきました。 そして、今も追いかけてます。 青木よ。 もう、戻ってきなよ。 戻ってきて、日米3000本安打とか。 やっちゃえ。 3回目......続きを読む»

「御礼」

【広島カープがんぼう主義!】

この度のブログサービス終了に伴い、本ブログも移動させていただきたいと思いますので、この場を借りてご報告いたします。 (移籍先は文末に記載させていただきます。) 2009年4月14日にブログを開始し、約9年が経ちました。 チームはブラウン政権からノムケン時代、そして緒方監督へ 球団も旧市民球場から紆余曲折を経て新球場「マツダスタジアム」へ 2013年に16年ぶりのAクラス、昨年は25年ぶりのリーグ......続きを読む»

* ヤマヤスくんよ、もう1球増やせ。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って ベイスターズの 山崎投手ね。 彼の場合 2種類しかない だろ?(笑) 給料も上がった ってことなんで “小魔神から 中魔神へ” 来年以降は ちょっと “進化”して もらわんとね(笑) ん? 確かに “何かしらの危うさ” ってのは 彼の魅力でもある かもね(笑) って そうかも知れない けれど(笑) オレ個人的には 山崎投手 彼が もっと“上”へ 行ってくれることを 願って......続きを読む»

横浜Denaベイスターズについて思いつくまま、、、

【1998の感動をもう一度】

皆様こんにちは。 10月16日以来の久しぶりの投稿になります。 CS最終戦のハマスタでの広島戦をPV観戦し、 日本シリーズ進出が決まり大変嬉しかったのですが、 何か一度燃え尽きてしまった感がありました。 その後日本シリーズは仕事が忙しかったせいもあり、 ほとんどテレビ観戦もできず、もっぱら皆様のブログ等で 情報を得ていました。 そして、スポナビ+が来年早々閉鎖されると知り、 ショックが大き過ぎ......続きを読む»

3人でセ一番と自慢したい横浜捕手陣について雑感 1 戸柱君への期待

【いろいろ所持雑感】

前記事、前々記事と、捕手個人に対するランキングを私主観で付けています。 基準はインサイドワークというフワフワとした印象を基に付けていますので他球団の捕手については自信ないです。 一応、横浜戦で対戦した時の印象で評定してみました。 そんなフワフワしたランキングで比較した場合でも、広島會澤や、巨人小林に横浜の捕手個人は劣る可能性が高いと見ています。 また、そこに打撃も含めてみますと・・・ ベスト......続きを読む»

ペナントレース振り返り(セ・リーグ)とブログの移転

【阿房データ】

 年に数度も更新しないブログですが、観客動員や年齢曲線など記事によっては検索してこられる方もおられるようなので多少アップデートした形で別のブログサービスに移しました。  告知だけでは味気ないので、今さらではありますが、今年のペナントレースの振り返り記事を書きました。同じ内容を移転先のブログにもアップしております。(リンク) –  セ・リーグは昨年に続きカープが連覇。  黒田博樹の引退によって......続きを読む»

新ブログYOKOHAMA loverへの移転

【YOKOHAMA lover】

2013年1月から5年間続けて来たこのブログですが、スポーツナビ+のブログサービス終了にともない、今月で終わらせていただきます。 今後は、ライブドアブログに新設した(YOKOHAMA lover )を見ていただけると幸いです。 少し前から新ブログとこの旧ブログを併設してきましたが、11月28日からはこちらのブログへの投稿はやめて、ライブドアブログの方に投稿しています。28日以降昨日までの記事への......続きを読む»

改めて思う濱口投手の価値とラミレス監督の慧眼

【YOKOHAMA lover】

濵口投手はとにかくワンバウンド投球が多い。 10月19日のCSファイナルステージ第2戦。石田投手先発の第1戦を5回降雨コールドで落として、負ければ王手をかけられるという大事な1戦に先発したのが、濱口投手でした。7回128球で2失点に抑え、この試合では救援投手も節約できたため、第3戦では1人1殺のような贅沢なリリーフの使い方で広島を完封に抑えることもできたという、ファイナルステージの勝敗の分かれ目に......続きを読む»

  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss