ジャンル別一覧:ブンデスリーガ

【 香川真司 】 守備的な戦術の中での事。 【 ドルトムント vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第31節 開催日:2017年4月29日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者: 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF ロイス 香川真司 プリシッチ MF カストロ ヴァイグル DF シュメルツァー ギンター ソクラティス ドゥルム GK ビュルキ FW オーバメヤン MF ゲレイロ デンベレ プリシッチ MF カストロ ヴァイグル DF シ......続きを読む»

【 香川真司 】 そのための方向性の選択肢は2つ。 【 バイエルン vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :DFBポカール 準決勝 開催日:2017年4月26日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「2-3」 得点者:ロイス ハビ・マルティネス フンメルス オーバメヤン デンベレ 【 ドルトムント 】 FW ロイス オーバメヤン MF ゲレイロ ヴァイグル カストロ デンベレ DF シュメルツァー ベンダー ソクラティス ピシュチェク GK ビュルキ FW ロイス オーバメヤン M......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】【 原口元気 】 頑張っている割には効いていないと定まってきている方向性。 【 マインツ vs ヘルタ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第29節 開催日:2017年4月15日 結果 :マインツ勝利 スコア:「1-0」 得点者:O.G. 【 マインツ 】 FW コルドバ 武藤嘉紀 MF クアイソン ラッツァ フライ サンペリオ DF ブロシンスキ ハック ベル ドナーティ GK フート FW デ・ブラシス 武藤嘉紀 MF サンペリオ ラッツァ フライ オニシオ DF ブロシンスキ ハック ベル......続きを読む»

【 宇佐美貴史 】【 大迫勇也 】 まだ変わらない状況と怪我明けの影響。 【 アウグスブルク vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第29節 開催日:2017年4月15日 結果 :アウグスブルク勝利 スコア:「2-1」 得点者:ヒンテレッガー フェルハーフ(PK) O.G. 【 アウグスブルク 】 FW アルティントップ フィンボガソン MF 宇佐美貴史 バイアー ク・ジャチョル シュミット DF マックス ヒンテレッガー ダンソ フェルハーフ GK ヒッツ FW フィンボガソン MF ......続きを読む»

【 香川真司 】 代表戦がある6月までは好調を維持してもらいたい。 【 ドルトムント vs フランクフルト 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第29節 開催日:2017年4月15日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-1」 得点者:ロイス ファビアン ソクラティス オーバメヤン 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF ロイス 香川真司 MF シュメルツァー サヒン ヴァイグル プリシッチ DF ベンダー ソクラティス ピシュチェク GK ビュルキ FW オーバメヤン MF デンベレ 香......続きを読む»

【 香川真司 】【 酒井高徳 】 1ゴール1アシストの香川。現在は絶好調。 【 ドルトムント vs ハンブルガー 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第27節 開催日:2017年4月4日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-0」 得点者:カストロ 香川真司 オーバメヤン 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF モル 香川真司 デンベレ MF カストロ ヴァイグル DF ゲレイロ バルトラ ギンター ピシュチェク GK ビュルキ FW オーバメヤン MF デンベレ 香川真司 プリシッチ MF サ......続きを読む»

【 香川真司 】 1アシスト。代表戦から戻っても好調を維持。 【 シャルケ vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第26節 開催日:2017年4月1日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:オーバメヤン ケーラー 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF デンベレ 香川真司 パスラック MF カストロ ヴァイグル DF シュメルツァー バルトラ ソクラティス ピシュチェク GK ビュルキ FW オーバメヤン MF デンベレ 香川真司 モル MF カストロ ......続きを読む»

【 大迫勇也 】 1ゴール1アシスト。半端ない大迫を代表戦でも見せて欲しい。 【 ケルン vs ヘルタ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第25節 開催日:2017年3月18日 結果 :ケルン勝利 スコア:「4-2」 得点者:大迫勇也 モデスト×2 イビセヴィッチ(PK) モデスト ブルックス 【 ケルン 】 FW 大迫勇也 モデスト MF ツェラー レーマン ヨイッチ クレメンス DF ヘクトル スボティッチ マロー オルコウスキ GK ホルン FW モデスト MF クレメンス レーマン ヘ......続きを読む»

【 香川真司 】 最高の状態で代表戦へ。 【 ドルトムント vs インゴルシュタット 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第25節 開催日:2017年3月17日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「1-0」 得点者:オーバメヤン 【 ドルトムント 】 FW 香川真司 オーバメヤン MF ゲレイロ カストロ プリシッチ DF シュメルツァー ギンター ソクラティス ピシュチェク ドゥルム GK ビュルキ FW オーバメヤン シュールレ MF メリノ ヴァイグル 香川真司 DF シ......続きを読む»

【 香川真司 】 敗戦だったが香川のパフォーマンスはかなり高かった。 【 ヘルタ vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第24節 開催日:2017年3月11日 結果 :ヘルタ勝利 スコア:「2-1」 得点者:カルー オーバメヤン プラッテンハルト 【 ドルトムント 】 FW シュールレ オーバメヤン MF 香川真司 MF ゲレイロ ヴァイグル カストロ ドゥルム DF シュメルツァー ギンター バルトラ GK ビュルキ FW メリノ オーバメヤン MF 香川真司 デンベレ M......続きを読む»

【 大迫勇也 】 チーム状態が悪く我慢が続くのかなと。 【 インゴルシュタット vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第24節 開催日:2017年3月11日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:モデスト(PK) レスカノ モデスト ベルジェリエ 【 ケルン 】 FW ヨイッチ モデスト 大迫勇也 MF ヘクトル ヘーガー MF レーマン DF ラウシュ ハインツ マロー オルコウスキ GK ホルン ドイツ杯3回戦も含めれば5試合で0勝1分4敗と苦しい状態のケルン。......続きを読む»

【 大迫勇也 】 前半18分頃に決定的な得点チャンスがあった。 【 ケルン vs バイエルン・ミュンヘン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第23節 開催日:2017年3月4日 結果 :バイエルン・ミュンヘン勝利 スコア:「0-3」 得点者:ハビ・マルティネス ベルナト リベリ 【 ケルン 】 FW モデスト 大迫勇也 MF ツェラー ハインツ ヘーガー クレメンス DF ラウシュ スボティッチ ソレンソン オルコウスキ GK ケスラー FW ルドネフス モデスト MF ツェラー ハインツ ヨイ......続きを読む»

【 長谷部誠 】 オフサイド・トラップ有りきの守備は難しい。 【 フランクフルト vs フライブルク 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第23節 開催日:2017年3月5日 結果 :フライブルク勝利 スコア:「1-2」 得点者:フルゴタ ニーダーレヒナー×2 【 フランクフルト 】 FW フルゴタ MF レビッチ ガチノビッチ マスカレル ブルム DF タワサ オチプカ 長谷部誠 ヘクター チャンドラー GK フラデツキー FW マイアー フルゴタ MF タラシャイ バルコック マスカレル ......続きを読む»

【 原口元気 】【 長谷部誠 】 対照的なチーム状態になりつつある? 【 ヘルタ vs フランクフルト 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第22節 開催日:2017年2月25日 結果 :ヘルタ勝利 スコア:「2-0」 得点者:イビセヴィッチ ダリダ 【 ヘルタ 】 FW イビセヴィッチ MF カルー ダリダ 原口元気 MF シュタルク シェルブレット DF プラッテンハルト ブルックス ラングカンプ ペカリク GK ヤルステイン FW イビセヴィッチ MF ミッテルシュタット ルステンベルガー......続きを読む»

【 大迫勇也 】 1得点。しかし最近は3試合で0勝1分2敗。 【 ライプツィヒ vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第22節 開催日:2017年2月25日 結果 :ライプツィヒ勝利 スコア:「3-1」 得点者:フォルスベルグ O.G. 大迫勇也 ヴェルナー 【 ケルン 】 FW モデスト 大迫勇也 MF ヘクトル ヘーガー クレメンス DF ラウシュ ハインツ スボティッチ マロー オルコウスキ GK ケスラー FW モデスト 大迫勇也 MF ツェラー ヘクトル ヨイッチ......続きを読む»

【 原口元気 】 だいぶ右サイドでのプレイも慣れてきた様子だった。 【 ヘルタ vs バイエルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第21節 開催日:2017年2月18日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:イビセヴィッチ レヴァンドフスキ 【 ヘルタ 】 FW イビセヴィッチ MF カルー ダリダ シェルブレット 原口元気 MF シュタルク DF プラッテンハルト ブルックス ラングカンプ ペカリク GK ヤルステイン FW エスヴァイン MF ミッテルシュタット ダリダ シ......続きを読む»

【 香川真司 】 そこは鶏と卵みたいな状態。 【 ドルトムント vs ヴォルフスブルク 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第21節 開催日:2017年2月18日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-0」 得点者:O.G. ピシュチェク デンベレ 【 ドルトムント 】 FW ロイス オーバメヤン シュールレ MF デンベレ カストロ MF ヴァイグル DF シュメルツァー バルトラ ギンター ピシュチェク GK ビュルキ FW シュールレ オーバメヤン プリシッチ MF メリ......続きを読む»

【 長谷部誠 】 PKを決められず。 【 フランクフルト vs インゴルシュタット 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第21節 開催日:2017年2月18日 結果 :インゴルシュタット勝利 スコア:「0-2」 得点者:ベルジェリエ グロス(PK) 【 フランクフルト 】 FW マイアー セフェロヴィッチ MF レビッチ マスカレル 長谷部誠 バルコック DF オチプカ バジェホ アブラハム チャンドラー GK フラデツキー FW マイアー MF レビッチ マスカレル ブルム......続きを読む»

【 大迫勇也 】 半分冗談、半分本気で、大迫が3人ぐらい必要だなと。 【 ケルン vs シャルケ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第21節 開催日:2017年2月19日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:シェプフ モデスト 【 ケルン 】 FW モデスト 大迫勇也 MF ヨイッチ MF ラウシュ ヘクトル ヘーガー オルコウスキ DF ハインツ スボティッチ ソレンソン GK ケスラー FW モデスト ツェラー MF 大迫勇也 MF ラウシュ ヘクトル ヘーガー オルコウス......続きを読む»

【 酒井高徳 】 1アシスト。守備はタイミングや当たり方に工夫を。 【 ハンブルガー vs フライブルク 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第21節 開催日:2017年2月18日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:ハント フィリップ グレゴリッチュ グリフォ 【 ハンブルガー 】 FW ハント MF コスティッチ ホルトビー ディークマイアー MF ユング シウヴァ DF オストルツォレク マフライ パパドプーロス 酒井高徳 GK アドラー FW グレゴリッチュ MF コスティッチ ......続きを読む»

【 香川真司 】 使わざるを得ない状況にするしかない。 【 ダルムシュタット vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第20節 開催日:2017年2月11日 結果 :ダルムシュタット勝利 スコア:「2-1」 得点者:ボイド ゲレイロ チョラク 【 ドルトムント 】 FW ロイス オーバメヤン MF モル MF ドゥルム ゲレイロ ヴァイグル プリシッチ DF ブルニッチ ソクラティス ギンター GK ビュルキ FW シュールレ オーバメヤン プリシッチ MF 香川真司 デン......続きを読む»

【 大迫勇也 】 ボランチとして攻撃のタクトを揮った。 【 フライブルク vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第20節 開催日:2017年2月12日 結果 :フライブルク勝利 スコア:「2-1」 得点者:グリフォ フィリップ モデスト 【 ケルン 】 FW モデスト MF ビッテンコート ヘクトル ヘーガー 大迫勇也 DF ラウシュ ハインツ スボティッチ マロー ソレンソン GK ケスラー FW モデスト MF ツェラー 大迫勇也 ヘクトル クレメンス DF ラウ......続きを読む»

【 原口元気 】 早く右での攻守感覚に慣れる必要があると思う。 【 シャルケ vs ヘルタ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第20節 開催日:2017年2月11日 結果 :シャルケ勝利 スコア:「2-0」 得点者:ブルクシュタラー ゴレツカ 【 ヘルタ 】 FW イビセヴィッチ MF カルー シュトッカー 原口元気 MF ルステンベルガー シュタルク DF プラッテンハルト ブルックス ラングカンプ ペカリク GK ヤルステイン FW イビセヴィッチ MF エスヴァイン ダリダ ......続きを読む»

【 長谷部誠 】 守備のフィルターがかからないと・・・。 【 レヴァークーゼン vs フランクフルト 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第20節 開催日:2017年2月11日 結果 :レヴァークーゼン勝利 スコア:「3-0」 得点者:エルナンデス×2 フォラント 【 フランクフルト 】 FW マイアー フルゴタ MF バルコック マスカレル ガチノビッチ DF オチプカ バジェホ 長谷部誠 ヘクター チャンドラー GK フラデツキー FW セフェロヴィッチ MF レビッチ バルコック マスカ......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】 まずは小さなユニットによる連携を。 【 マインツ vs アウグスブルク 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第20節 開催日:2017年2月10日 結果 :マインツ勝利 スコア:「2-0」 得点者:ウツトゥナリ サンペリオ(PK) 【 マインツ 】 FW ボージャン コルドバ MF サンペリオ ラッツァ グバミン ウツトゥナリ DF ブロシンスキ ラマーリョ ベル ドナーティ GK レッスル FW 武藤嘉紀 コルドバ MF サンペリオ ラッツァ グバミン ウツトゥ......続きを読む»

【 長谷部誠 】 ニコ・コバチ監督の戦術にハマっている。 【 フランクフルト vs ダルムシュタット 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第19節 開催日:2017年2月5日 結果 :フランクフルト勝利 スコア:「2-0」 得点者:長谷部誠(PK) レビッチ 【 フランクフルト 】 FW マイアー フルゴタ MF レビッチ 長谷部誠 マスカレル ガチノビッチ DF オチプカ バジェホ アブラハム チャンドラー GK フラデツキー FW マイアー MF レビッチ タラシャイ バルコック MF 長......続きを読む»

第908回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

みなさん、こんばんは。小幡です。 今週の予想が出揃いました。 まず、今回pt差100以上となったのは、以下の通りです。 2.ドルトムント   167pt 4.バイエルン    168pt 5.ライプツィヒ   226pt 7.アーセナル    182pt 10.マンチェスターU 154pt 13.ストーク・シティ 151pt 前回は私的に予想を広げてtotoの3等をゲットしました。今回......続きを読む»

岡野俊一郎さんの事を長々と書きました。

【当てtoto】

第908回toto 布施の予想   サッカーファンの皆さん、こんばんは、布施誠です。私のtoto予想はさっぱりですが小幡さんも新井さんも素晴らしい。小幡さんが昨日アップした「toto 3等が3本当選の真相」も必読です。totoを買う上で参考になる情報満載です。  ところで先日、岡野俊一郎さんが亡くなりました。私のようなダイヤモンド・サッカー世代のサッカーファンにはとても残念なニュースでした。岡野さん......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】 パートナー探し。 【 ホッフェンハイム vs マインツ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第19節 開催日:2017年2月4日 結果 :ホッフェンハイム勝利 スコア:「4-0」 得点者:ウート テラツィーノ シャライ×2 【 マインツ 】 FW 武藤嘉紀 コルドバ MF サンペリオ ラッツァ ラマーリョ デ・ブラシス DF ブロシンスキ ブンガート ベル ドナーティ GK レッスル FW デ・ブラシス ボージャン MF サンペリオ ラッツァ フラ......続きを読む»

toto 3等が3本当選の真相

【当てtoto】

みなさん、こんばんは。小幡です。 私は、先週のtotoで3等が3本当選しました。いい面もあるし、改善点もあったので、皆さんのtoto の購入の参考になれば幸いです。 まず、私の予想のおさらいなんですが、8試合を1点予想しました。必然的に残りの5試合はトリプルになります。このままマルチで買うと243点で24300円です。買えないことはないですが、以下の問題点があります。 1.買う点数が多す......続きを読む»

【 大迫勇也 】 そこの壁を早く打ち破ってもらいたい。 【 ケルン vs ヴォルフスブルク 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第19節 開催日:2017年2月4日 結果 :ケルン勝利 スコア:「1-0」 得点者:モデスト(PK) 【 ケルン 】 FW モデスト MF ビッテンコート 大迫勇也 クレメンス MF ヘクトル ヘーガー DF ラウシュ ハインツ ソレンソン オルコウスキ GK ケスラー FW モデスト MF 大迫勇也 オズカン ツェラー MF ヘクトル ヘーガー DF ラ......続きを読む»

【 原口元気 】 1ゴール。しかし全体的な印象としてはやや大人しい感じだった。 【 ヘルタ vs インゴルシュタット 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第19節 開催日:2017年2月4日 結果 :ヘルタ勝利 スコア:「1-0」 得点者:原口元気 【 ヘルタ 】 FW イビセヴィッチ MF カルー シュトッカー 原口元気 MF ダリダ ルステンベルガー DF ミッテルシュタット ブルックス ラングカンプ ペカリク GK ヤルステイン FW トルナライア MF エスヴァイン シーバー 原口元気 MF ダリダ ......続きを読む»

第907回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

みなさん、お久しぶりです。小幡です。 今週の予想が出揃いました。 今週の私のレーティング予想は、pt差100以上のカードが7カードも出ました。 1.バイエルン +228 9.トッテナム +223 この2試合は、pt差200以上ついています。 2.ホッフェンハイム 4.ヘルタ 5.ケルン 7.チェルシー 10.エバートン この5試合は、pt差120~130付近です。クラブ名が出ている......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】 まずは前の2人による形と連携が大きなポイント。 【 マインツ vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第18節 開催日:2017年1月29日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:ロイス ラッツァ 【 マインツ 】 FW 武藤嘉紀 MF サンペリオ フライ ウツトゥナリ MF ラッツァ グバミン DF ブロシンスキ ブンガート ベル ドナーティ GK レッスル FW デ・ブラシス MF サンペリオ サイドル ウツトゥナリ MF ラッツァ ラマーリョ ......続きを読む»

テネリフェ移籍の柴崎岳選手、スペインでもあのインパクトを残せるか?

【当てtoto】

第907回toto 布施の予想   サッカーファンの皆さん、こんばんは、布施誠です。柴崎岳選手のテネリフェ移籍が決定しましたね。当初は1部のラス・パルマスが移籍先として有力との報道が先行していましたが、最終的には2部のテネリフェに落ち着いた訳で、やや拍子抜けの印象ですね。個人的にはテネリフェがこの時期に無理に移籍を進める程、魅力のあるクラブだとは思えません。今回の契約は6ヶ月と報道しているマスコミも......続きを読む»

【 大迫勇也 】 ビッグ・サプライズとは言えない。 【 ダルムシュタット vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第18節 開催日:2017年1月28日 結果 :ケルン勝利 スコア:「1-6」 得点者:O.G. 大迫勇也 モデスト 大迫勇也 ヨイッチ ルドネフス 【 ケルン 】 FW モデスト MF ビッテンコート 大迫勇也 クレメンス MF ヘクトル ヘーガー DF ラウシュ ハインツ ソレンソン オルコウスキ GK ケスラー FW ルドネフス MF ヨイッチ 大迫勇......続きを読む»

【 宇佐美貴史 】 馴染めていない。 【 ヴォルフスブルク vs アウグスブルク 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第18節 開催日:2017年1月28日 結果 :アウグスブルク勝利 スコア:「1-2」 得点者:マリオ・ゴメス アルティントップ コール 【 アウグスブルク 】 FW ボバディジャ アルティントップ MF チ・ドンウォン ク・ジャチョル モラヴェク 宇佐美貴史 DF マックス ヒンテレッガー フーウェレーウ フランバーガー GK ヒッツ FW ボバディジャ ......続きを読む»

【 長谷部誠 】 やはり今季は3バックの中央の方がしっくりくる。 【 シャルケ vs フランクフルト 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第18節 開催日:2017年1月27日 結果 :フランクフルト勝利 スコア:「0-1」 得点者:マイアー 【 フランクフルト 】 FW マイアー フルゴタ MF バルコック MF オチプカ マスカレル ガチノビッチ チャンドラー DF バジェホ 長谷部誠 アブラハム GK リンドナー FW マイアー セフェロヴィッチ MF タラシャイ MF オチプカ ヘクタ......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】【 大迫勇也 】 どちらも悪くないパフォーマンスだった。 【 マインツ vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第17節 開催日:2017年1月22日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者: 【 マインツ 】 FW 武藤嘉紀 デ・ブラシス MF サンペリオ ラッツァ フライ ウツトゥナリ DF ビュスマン ブンガート ベル ブロシンスキ GK レッスル FW グバミン デ・ブラシス MF ウツトゥナリ ラッツァ フライ ボウジアネ DF ビュスマン ブンガート......続きを読む»

【 香川真司 】 調子の良い相手、強い相手との試合でどうなのか、という事が問題なので。 【 ブレーメン vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第17節 開催日:2017年1月21日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「1-2」 得点者:シュールレ バルテルス ピシュチェク 【 ドルトムント 】 FW ロイス シュールレ MF 香川真司 ヴァイグル カストロ DF シュメルツァー ギンター ソクラティス ピシュチェク プリシッチ GK ヴァイデンフェラー ロイスとシュールレの2トップ。香川とヴァイグ......続きを読む»

DAZN 香川真司 ドルトムント 小感(メモ程度)

【ニコ小鉢その2(仮)】

ちょっと体調が良くないので、表題の通り備忘メモ程度にて。 ■DAZN 筆者のインターネット環境はUQの無線LAN。一度回線が切れました。これはDAZN側のサーバの問題ではなく、UQのネットワークが安定していないことによるものでしょう。安定した光回線に切り替えればいいのかもしれないですが、まあストレスを感じるほどではありません。PC画面もA4サイズなので、テレビ画面よりは小さいですが、ストレスを感......続きを読む»

ジュビロ中村俊輔は今季期待できる?

【当てtoto】

第904回toto 布施の予想   サッカーファンの皆さん、こんばんは、布施誠です。今回が私の2017年の初めてのtoto予想になります。この時期はtoto対象試合が欧州のリーグ戦になりますが、やはり本来のtoto対象試合であるJリーグの開幕が待ち遠しいですね。先日、ジュビロ磐田への移籍が発表された中村俊輔選手の新天地での活躍が楽しみです。これで1年でJ1に復帰した清水エスパルスとの静岡ダービーも一......続きを読む»

日本人ブンデスリーガーの2016ー17の前半期を見て思った事。

【FCKSA66】

香川真司 怪我を治す事も含めて、しっかりとフィジカル・コンディションを作る事が第一だと思う。香川という選手は、1試合毎とか、数試合毎とか、短いスパンで好不調を繰り返すパターンもあるし、もしくは、ある程度の長い期間が好調だったら、その前後には同じぐらいの長い期間の不調があるパターンもあるのだが、とにかく、好調であるのはシーズンの半分の試合ぐらい、という傾向があるので、まずそこを改善したい。 ......続きを読む»

【 大迫勇也 】 個のパフォーマンスは相変わらず攻守に良さを見せている。 【 ケルン vs レヴァークーゼン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第16節 開催日:2016年12月21日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:モデスト ナシメント 【 ケルン 】 FW モデスト ルドネフス MF 大迫勇也 MF ヘクトル オズカン DF ラウシュ ハインツ マフライ ソレンソン オルコウスキ GK ケスラー FW モデスト MF 大迫勇也 ツェラー MF ヘクトル オズカン DF ラウシュ......続きを読む»

ライプツィヒ  ヘルタ・ベルリン 原口元気 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

Jリーグが終わってちょっと気が抜けまして、更新お休みしてました。 ちょっとした冬休みです(笑) リハビリがてら、ちょっとの更新です。 なお、レビューは先週の試合ですので、ご注意のほどを ■ライプツィヒ レッドブルが親会社につき、急進撃を続けているクラブ。今季1部昇格したばかりにもかかわらず、前節までは首位を走っていました。 戦術は非常に特徴的。攻撃は、ゆったりとしたポゼッションから、アタッキン......続きを読む»

【 宇佐美貴史 】 どちらかと言えば周囲との連携力が無い事の方が問題だと思う。 【 アウグスブルク vs メンヘングラードバッハ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第15節 開催日:2016年12月17日 結果 :アウグスブルク勝利 スコア:「1-0」 得点者:ヒンテレッガー 【 アウグスブルク 】 FW ク・ジャチョル チ・ドンウォン MF 宇佐美貴史 バイアー モラヴェク ジョナタン・シュミット DF マックス ヒンテレッガー フーウェレーウ フェルハーフ GK ヒッツ FW アルティントップ チ・ドンウォン ......続きを読む»

【ドイツ・ブンデスリーガⅠ/Ⅱ注目選手】

【no title】

日本人選手も多く所属し、近年注目を集めているドイツ・ブンデスリーガ。日本でも多くの試合を見ることができるようになってきている。そのような中、日本人選手以外にスポットを当てながら見るのも一つの楽しみ方だろう。 今回は第一回目として今シーズン活躍が見られ、今後より注目を集めるだろう選手達を紹介したい。 【ヘルタ・ベルリンSC】ドイツ・ブンデスリーガⅠ DF ニクラス・シュタルク(ドイツ) 188CM......続きを読む»

第897回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

みなさん、こんばんは。小幡です。 今週の予想が出揃いました。 今回のレーティング差100pt以上は 5.ライプツィヒ   +101 7.バイエルン    +170 8.チェルシー    +153 の3試合です。数値はホームアドバンテージ込みです。 以外なことですが、中々100pt差以上の試合が出ません。ライプツィヒも101ですからねぇ。微妙なところですが、これを入れないと2試合になってし......続きを読む»

【 大迫勇也 】 本田の後継者は大迫? 【 ケルン vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

ケルンは「5-2-1-2」(「3-4-1-2」)で大迫がトップ下。ドルトムントは「5-4-1」(「3-4-2-1」)。試合の構図としては、守るケルン、攻めるドルトムント、という感じだったが、前半29分、セットプレイからケルンが先制点を奪う。その後、ドルトムントはラモスを入れて「4-4-2」(「4-2-4」)へ変更し、ケルンはラウシュを入れて「5-3-1-1」(「3-5-1-1」)へ変更。攻撃的になっ......続きを読む»

第894回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

みなさん、こんばんは。小幡です。 今週の予想が出揃いました。 私のレーティング予想では、今節5試合がpt差100以上となりました。 2.バイエルン   +216 4.フライブルク  +125 5.ヘルタ     +185 6.ライプツィヒ  +178 9.アーセナル   +128 全てホームアドバンテージ込みです。 私の予想は、 1.レーティングである程度差がある試合をピックアップする......続きを読む»

クラブワールドカップを楽しみながらのtoto予想です!

【当てtoto】

フットボール・フリークの皆さん、新井孝裕です。 今日からクラブワールドカップが始まりました。先週末は、「本当にサッカーの結果はわからない!だからおもしろい!」と感じたわけですが、勝った鹿島は今晩、オークランドに逆転勝ち。勢いに乗っておりますねぇー。どこまで世界と渡り合えるか鹿島の活躍を楽しみたいと思います。 早速ですが、第894回は以下の5試合を予想してみました。ケルンvsドルトムントは引き分け......続きを読む»

リケルメ、シャペコエンセで現役復帰?

【当てtoto】

第892回toto 布施の予想   サッカーファンの皆さん、こんばんは、布施誠です。ブラジルのサッカー・クラブ、シャペコエンセを乗せた航空機墜落事故のニュースはJリーグ・チャンピオンシリース第1戦が開催されている日本のサッカー界にも衝撃を与えました。死亡が確認された人のの中にはJリーグに係った選手・監督も複数含まれており、その人たちを知るJリーグ関係者も日本には多数います。被害にあった選手・監督と一......続きを読む»

第891回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

みなさん、こんばんは。小幡です。 今週の予想が出揃いました。 早速、私のレーティング予想です。 先日の記事通り、ブンデスリーガは50pt、プレミアリーグは40pt、ホームチームにプラスしました。そしてその上で100pt以上優勢だったのはこの4クラブです。 ケルン   +122 バイエルン +119 シャルケ04 +126 リバプール +198 ホームアドバンテージが大きいので、100p......続きを読む»

本当に鹿島アントラーズは勝負強いの?

【当てtoto】

第891回toto 布施の予想   サッカーファンの皆さん、こんばんは、布施誠です。J2もレギュラーシーズンが終了したことからtotoの対象試合が欧州のリーグ戦に移りましたね。さて23日のJリーグチャンピオンシップ準決勝ですがご存じの通り鹿島アントラーズが川崎フロンターレを下して決勝進出となりました。今朝のスポーツ新聞などは川崎フロンターレの勝負弱さを指摘し、逆に鹿島アントラーズの勝負強さを讃える論......続きを読む»

ホームアドバンテージが決定!ブンデスリーガ50pt、プレミアリーグ40pt

【当てtoto】

 こんばんは。小幡です。  ここ最近、更新が続いていますね(笑  いい傾向だと思います。  今日は、ブンデスリーガとプレミアリーグのホームアドバンテージを何ptにするか、という話です。  ご存じない方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明しますと、私小幡のtoto予想では各クラブのレーティング(イロレーティング)を算出し、強さの比較をして予想を決めています。  レーティングは勝てば上がり、......続きを読む»

【白鳥城の騒霊】ゴートクよ、君はブレーメンのロバになれ! ~酒井高徳がハンブルガーSV新主将に就任~

【白鳥城の騒霊】

「酒井高徳が名門ハンブルクのキャプテンに就任!」の一報が今朝から流れている。 今シーズン、ブンデスリーガ第10節を終えた時点で2分け8敗と白星がなく、最下位に沈むハンブルクは、チーム内の空気を一新すべく、シーズン途中でのキャプテン交代を決断したという。 ■ギズドル監督のコメント 「チームに新たなカルチャーを入れなければならなかった。より強固なチームワークが必要だったからね。今シーズンは、シンプ......続きを読む»

トゥヘルの流儀 UCL16-17 ドルトムント対スポルティング・リスボン

【奇想庵@スポナビ】

ドルトムントホームでのスポルティング・リスボン戦。勝てばグループリーグ突破となる。負ければ混戦となるだけにホームでどうしても勝ちたい試合だった。 前節のアウェイでのスポルティング・リスボン戦は前半試合を支配し2得点を奪うも、後半ミスから失点すると相手を勢いづかせた。守備陣にケガ人が相次いだこともあり、薄氷の勝利となった。 この試合、エースのオーバメヤンが「内部のこと」(おそらく規律違反)でベンチ......続きを読む»

【 香川真司 】 ゴール前に行くタイミングが早過ぎるかなと。 【 ドルトムント vs シャルケ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第9節 開催日:2016年10月29日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者: 【 ドルトムント 】 FW デンベレ オーバメヤン プリシッチ MF ゲッツェ 香川真司 MF ヴァイグル DF パスラック ソクラティス ギンター ピシュチェク GK ビュルキ FW シュールレ オーバメヤン プリシッチ MF ゲッツェ ローデ MF ヴァイグル D......続きを読む»

【 香川真司 】 日本代表でもドルトムントでも香川に残されている席は。 【 インゴルシュタット vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第8節 開催日:2016年10月22日 結果 :引き分け スコア:「3-3」 得点者:コーヘン レスカノ オーバメヤン レスカノ ラモス プリシッチ 【 ドルトムント 】 FW ラモス オーバメヤン MF デンベレ 香川真司 カストロ MF ヴァイグル DF パク・チュホ バルトラ ギンター ピシュチェク GK ヴァイデンフェラー 香川をトップ下に置いた......続きを読む»

YOU'LL NEVER WALK ALONE,SHINJI

【創造のLIBERO】

 ジグナル・イドゥナ・パルクのフィールドに、香川真司を見つけられない時はいつだってがっかりしたものだ。 負傷欠場だった時も、調子を落として選ばれなかった時も、ターンオーバーが行われた時でさえ。 今、トーマス・トゥヘルのスカッドに彼の名前はない。 新たに加入した若い選手たちの活躍は、嬉しくもあり、羨ましくもあり。 時の流れは残酷だ。 ドルトムントの屋台骨を支えていた主力選手の移籍に端を発した......続きを読む»

【BVB】諸刃の剣と強豪対策 ブンデスリーガ第4節 vsヴォルフスブルク

【フットボールの世界観】

 ヴォルフスブルクが講じてきたBVB対策のポイントは2つあった。一つ目は、DFラインを高くすることで、コンパクトな陣形を保ち、BVBのパスワークを封じる。もう一つは、ボールをできるだけ保持することであった。  狙い通り、前半15分までのポゼッション率は56:44でわずかにBVBが上回った。BVBにとっては、低いポゼッション率だったといえる。ヴォルフスブルクの狙いとしては、攻撃的にというよりは......続きを読む»

【BVB】トゥヘルの戦術パラダイムシフト episode1 Build Up

【フットボールの世界観】

「フォーメーションは電話番号に過ぎない」  ペップ・グアルディオラはそう言った。  確かに、現代のフットボールを語るときに、フォーメーションを表す数列は、フォーメーションを表さない。4-2-3-1にも様々な形があり、誤解を恐れずに言えば、4-3-3が4バックとは限らない。  西部謙司氏の著書、『戦術リストランテⅣ』では、ペップをはじめとする現代の名将の戦術を読み解いているが、ドルトムントのトゥヘ......続きを読む»

Bundes ドルトムントvsマインツ

【Planet of BLUE ★ ガンバ大阪】

BS1でブンデスリーガの開幕戦が放送されてたから観てみた ドルトムント対マインツの感想 (Jリーグ、ガンバ大阪との違いについて) サッカーの展開とかゴールシーンについてはそこまで違いを感じなかったかも ホームチームがポゼッションして、アウェーチームはリトリートしてカウンター狙い こういう展開はJリーグでもある でもやっぱ違うなーって思ったところもある ①スピードが速い! 前へのスイッチを入れ......続きを読む»

【 香川真司 】【 武藤嘉紀 】 勝利に貢献の香川真司。1得点の武藤嘉紀。 【 ドルトムント vs マインツ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第1節 開催日:2016年8月27日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「2-1」 得点者:オーバメヤン オーバメヤン(PK) 武藤嘉紀 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF シュールレ 香川真司 デンベレ MF ローデ カストロ DF シュメルツァー バルトラ ソクラティス パスラック GK ビュルキ 攻撃については、デンベレのパフォーマンス......続きを読む»

今季のボルシア・ドルトムントについて。

【FCKSA66】

FW オーバメヤン MF シュールレ 香川 カストロ MF ヴァイグル ロデ DF ゲレイロ バルトラ ソクラテス ピシュチェク GK ブルキ FW ラモス MF ロイス ゲッツェ デンベレ(モル) MF シャヒン ベンダー DF シュメルツァー ???? ???? ギンター GK ヴァイデンフェラー 個人的には、こんな感じ。基本は「4-2-3-1」だが、どちらかと言えば、シュールレ(ロ......続きを読む»

【BVB】Nextフンメルスは誰か?4人の男の静かなる闘い

【フットボールの世界観】

 この夏の移籍市場でドルトムントを去った主力3名のうち、最も替えの利かない存在が、このマッツ・フンメルスかもしれない。最終ラインから前線に効果的なパスを供給しつつ、ツヴァイカンプフ(1対1)では高い勝率を誇る。攻守両面において昨季は重要なピースとなっていたフンメルスが、ライバルのバイエルンに移籍した。  補強を含め、今年のCBは以下の通り。 ソクラティス・パパスタソプーロス スヴェン・ベンダー マ......続きを読む»

【BVB】テストマッチと“ミキ”の穴への解決策

【フットボールの世界観】

 8月15日にスーパーカップでバイエルンとの『デア・クラシカー』、翌日にはドイツ2部のSVザントハウゼンと対戦したドルトムント。前日のトゥヘル監督の会見でも言っていたように、デア・クラシカーはテストマッチの一部となった。それもそのはず、EUROメンバーがチームに合流したのは今月に入ってから。コンディションが整っていないことは、誰もが容易に想像できる。  結果については詳述しない。なぜならばこれはテ......続きを読む»

15-16シーズン ドルトムント総括

【奇想庵@スポナビ】

トゥヘルを新監督に迎えたドルトムントの15-16シーズンは残念ながら無冠に終わった。 ブンデスリーガは2位。ポカールは決勝で敗れ、ヨーロッパリーグも準々決勝で敗退。それでも14-15シーズンの悲惨な結果からすると確実に前進したシーズンだったと言えるだろう。 勝点。括弧内は順位。 10-11 11-12 12-13 13-14 14-15 15-16 ドルトムント 75(1) 81(1......続きを読む»

今季のトゥヘルのボルシア・ドルトムントを総括。

【FCKSA66】

確かに「4-1-2-3」は機能していたし、今でも最も機能する形だと思う。しかし、機能はしていたが、そこには2つの問題点があった。1つには、香川とギュンドアンの代わりがいなかった、という事。シーズンの最初は良かったが、11月の下旬ぐらいから疲労の蓄積によって香川のパフォーマンスが落ち、それと入れ替わるようにシーズンの終盤には、カストロが「2」のポジションでも、香川やギュンドアンと比べて遜色ないぐらいに......続きを読む»

2016-5-16 宮市2G1A

【ハムスト-Rogfailes-】

ドイツ2部の試合で、宮市が2G1Aの活躍。 何度も長期の怪我をしていたけど、ようやく活躍出来た・・ような気がする。まあ一試合だけなら今までもあったんだけど、とにかく今後も怪我が無いように安定的に活躍できるようにするのが吉かな。 ワントップのやや斜め下あたりで、サイドに流れるような動きが向いてるのかなぁ。 密集地帯だと何もできないイメージ。 スピードに乗る動きも、場面を選択して走ったらいい感じ。と......続きを読む»

week33 レバークーゼンvsボルシアMG

【ピッチの中心で愛を叫ぶ。】

両チーム共に、DFラインを高めに設定し、縦に速い攻撃を狙った為か、序盤からボールが素早く前へ進んでいくアグレッシブな展開となった ボルシアMGは 同ポジションの弟アザールと比べ、パス出しが上手く、低い位置でプレーするシュティンドルを起用し、 また守備力度外視でジャカ、ダフードという技術ある選手を中盤に並べ、 さらに3バックがワイドに開いてピッチ全体を使う。 これらにより、レバークーゼンの強烈な......続きを読む»

【 香川真司 】 好調になってきた理由は? 更に良くなるには? 【 シュツットガルト vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第31節 開催日:2016年4月23日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-0」 得点者:香川真司 プリシッチ ムヒタルヤン 【 ドルトムント 】 FW ロイス ラモス プリシッチ MF 香川真司 ムヒタルヤン MF ヴァイグル DF ドゥルム ギンター ソクラティス ピシュチェク GK ブルキ FW シュメルツァー ラモス ムヒタルヤン MF 香川......続きを読む»

【 香川真司 】【 酒井高徳 】 2得点に絡む+相手GKを退場させるなど活躍を見せた香川。守備力と攻撃では最後のワンプレイに課題を見せた酒井高徳。 【 ドルトムント vs ハンブルガー 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第30節 開催日:2016年4月17日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-0」 得点者:プリシッチ ラモス×2 【 ドルトムント 】 FW ラモス MF プリシッチ 香川真司 カストロ MF シャヒン ギュンドアン DF パスラック フンメルス  ベンダー ギンター GK ブルキ FW プリシッチ オーバメヤン ラモス MF 香川真司 ライトナー ......続きを読む»

プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向

【スポーツマーケティングレポート】

レピュコムの『EUROPEAN FOOTBALL JERSEY REPORT 2015/2016』によると、欧州6大リーグでは、ユニフォームスポンサーの投資総額が前のシーズンよりも13%増加しました。 イングランドのプレミアリーグ、ドイツのブンデスリーガ、スペインのリーガ・エスパニョーラ(プリメーラディヴィジョン)、フランスのリーグアン、イタリアのセリエA、オランダのエールディビジにおけるユニフォ......続きを読む»

猛虎伏草 真司はアンフィールドで機を待つ

【創造のLIBERO】

 ルールダービーと称されるシャルケとの一戦を終え、既にファンの視線はヨーロッパリーグへと注がれている。 チームがそうであるのは勿論のこと、過密日程を考慮して大幅なターンオーバーを行った智将トーマス・トゥヘルにしてみれば、それよりも遥か以前から来たるべき次の戦いを見据えているに違いない。 ここまでの結果は、リヴァプールにアウェーゴールを奪われて引き分け、間に挟んだシャルケとの試合でも引き分けた。 ......続きを読む»

【 香川真司 】 見事なループシュートで1得点。しかし、守備的な戦い方の中で自分を活かせるのか? やはりそこかなと。 【 シャルケ vs ドルトムント 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第29節 開催日:2016年4月10日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:香川真司 サネ ギンター フンテラール(PK) 【 ドルトムント 】 FW ラモス プリシッチ MF 香川真司 ライトナー MF シャヒン DF ドゥルム フンメルス ソクラティス ベンダー ギンター GK ブルキ FW ラモス オーバメヤン ムヒタルヤン MF 香川真......続きを読む»

ターンオーバーしてもいいじゃないか。

【東京ドームに計画停電を!】

シャルケ×ドルトムントのルールダービーで、ドルトムントのトゥヘル監督が大胆なターンオーバーをしたことから、批判を浴びているようです。 結果が2-2の引き分けで、1位のバイエルンとの勝ち点差を5→7に広げられたからでしょう。 「よりによって、ダービーで”Bチーム”を出すだなんて」 という声が多いようですね。 個人的には、ちょっとかわいそうだな、と思います。 ドルトムントにとって、このシャルケ戦......続きを読む»

【 清武弘嗣 】【 酒井宏樹 】【 原口元気 】 1アシストの清武。判断力に課題の酒井宏樹。シュートに課題の原口。 【 ヘルタ vs ハノーファー 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第29節 開催日:2016年4月8日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:イビセヴィッチ ソビエフ シュミデバッハ カルー 【 ヘルタ 】 FW カルー イビセヴィッチ MF 原口元気 チゲルチ シェルブレット ワイザー DF プラッテンハルト シュタルク ラングカンプ ペカリク GK ヤースタイン 【 ハノーファー 】 FW 清武弘嗣 ......続きを読む»

【 香川真司 】 再び代表試合で復調のきっかけを掴んだか? 【 ドルトムント vs ブレーメン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第28節 開催日:2016年4月2日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-2」 得点者:オーバメヤン ガルベス ユヌゾヴィッチ 香川真司 ラモス 【 ドルトムント 】 FW ロイス オーバメヤン ドゥルム MF カストロ ムヒタルヤン MF ヴァイグル DF シュメルツァー ベンダー ギンター ピシュチェク GK ブルキ FW ムヒタルヤン ラモス ......続きを読む»

予感 牙を研ぎ澄ませた香川真司の真骨頂はここから始まるのか

【創造のLIBERO】

 時間を追うごとに不安定になっていく守備からあまりにも不運な同点弾を許したチームは、焦りからか浮足立って逆転を許してしまった。 その直後にゴンサロ・カストロの、針に糸を通すような鋭いロングスルーパスから始まる一連の流れの全てが、香川真司に用意されたゴールへの道標だった。 逆転を許す直前にエリック・ドゥルムと交代していた真司は、まるでそれが約束事であったかのように左足でゴールへと流し込む。 ホー......続きを読む»

香川真司はドルトムントでなぜスタメン落ちしたのか?

【cocotaサッカー分析コラム】

ブンデスリーガ前半戦、香川真司はドルトムントの中心攻撃選手として大活躍した。オーバメヤン、ロイス、ムヒタリヤン、香川真司を合わせてファンタスティック4と呼ばれ、前半戦ベストイレブンに選ばれるなど確固たる地位を確立したと思われていた。だが後半戦1戦目のボルシアダービーではピッチ内に香川真司の姿はなかった。そしてその後のスタメンに選ばれても低調なパフォーマンスを魅せてしまい、今ではほぼサブ要員のような扱......続きを読む»

【 香川真司 】 求められるセカンド・トップとしての動き。 【 ドルトムント vs マインツ 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第26節 開催日:2016年3月13日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「2-0」 得点者:ロイス 香川真司 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF ロイス 香川真司 ムヒタルヤン MF カストロ シャヒン DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ドゥルム GK ブルキ FW オーバメヤン MF ロイス 香川真司 ラモス MF ヴァイグ......続きを読む»

【 清武弘嗣 】【 酒井宏樹 】【 山口螢 】【 大迫勇也 】 適切な使われ方が重要。そして、ただ出場できているだけでは意味が無い。 【 ハノーファー vs ケルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第26節 開催日:2016年3月12日 結果 :ケルン勝利 スコア:「0-2」 得点者:ビッテンコート×2 【 ハノーファー 】 FW シャライ MF フォッスム 清武弘嗣 MF シュミデバッハ サン カラマン DF ソルク シュルツ ミロセビッチ 酒井宏樹 GK ツィーラー FW アルメイダ シャライ MF クラウス 清武弘嗣 カラマン MF シュミデ......続きを読む»

勝ち馬に乗れ 真司は偉大なクラブにいる

【創造のLIBERO】

 後半戦における香川真司の席は、今のところメインテーブルには並んでいない。 ドルトムントとの結婚生活が破たんを来たすのではとの憶測も飛び交う中、多くのファンが最近のドルトムントについて思いの丈をぶつけている。 トゥヘルはどんな選手も調子次第でレギュラーをはく奪すると言うが、基準が曖昧で外から見ているだけでは分からない。 〝選手はエゴを捨ててチームのために”と主張する。 指揮官である私の言うこ......続きを読む»

【 香川真司 】 もし自分が監督だったら・・・。香川には4月ぐらいからの復調に期待したい。 【 ドルトムント vs バイエルン 】

【FCKSA66】

試合 :ブンデスリーガ 第25節 開催日:2016年3月5日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者: 【 ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF ロイス ギュンドアン ヴァイグル ムヒタルヤン DF シュメルツァー フンメルス ベンダー ピシュチェク ドゥルム GK ブルキ FW オーバメヤン MF ラモス シャヒン ヴァイグル ムヒタルヤン DF シュメルツァー ......続きを読む»

ハノーファー96  清武弘嗣 山口螢 酒井宏樹 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

前々前のシュツットガルト戦を録画観戦。試合は清武のFKから合わせたゴールの2点で、ハノーファーが勝利しました。 ハノーファーは現在最下位。リーグ戦24試合で42失点はリーグブービー。システムは4-4ブロックのゾーンディフェンスなのですが、個の力量が劣っている上に、受け渡しにも難があります。組織感がありません。特にクロス・CKに対するマークがズレる場面が目立ちました。 攻撃は、ダイレクトパスを多用......続きを読む»

15-16シーズン【ブンデスリーガ】初めての優勝争い

【奇想庵@スポナビ】

勝点差8で併走していたバイエルンとドルトムント。直接対決を前にバイエルンが星を落とし、にわかに騒がしくなった。 バイエルンはマインツ戦を落としたとはいえ、勝点獲得率(勝点÷(試合数×3))は86.1%。これはバルセロナの85.2%を上回っている。ユーヴェが75.3%、レスター67.9%で、主要リーグでバイエルンを上回るのは、パリSGの86.9%だけだ。 ドルトムントは79.2%。2月6日から3月......続きを読む»

記録づくしの5部クラブ

【ベルリンからブンデス観察】

4500人もの大人数で大挙してレッドブル・スタジアムに乗り込むウニオン・ファンの一人として、先週金曜日の昼すぎ、ベルリンから高速鉄道で1時間10分、ライプチヒ中央駅に降りたった。乗降客数こそ少なめだが、面積的には欧州最大の頭端式ターミナル駅である。21並ぶホームを吸い込むバロック建築の超巨大な駅舎は圧巻だ。この壮麗な駅を見るだけでもライプチヒに行く価値がある。重厚な駅舎を出ると、市電のター......続きを読む»

ドルトムントの敵とはなにか?

【奇想庵@スポナビ】

「我々のファンは夢を見なければいけない。だが、我々は冷静を保ち、地に足をつけ続けなければいけない」と語ったのはレスターのラニエリ監督。 この言葉は普遍性を持っている。どのクラブであっても、現場は現実的な問題と向き合わなければならない。 ドルトムントにとって、現実的な問題とはブンデスリーグの試合のモチベーションをどう持続させるかだろう。 今日の時点で、1試合消化が少ない首位バイエルンとの勝点差は5。......続きを読む»

2015-16 ブンデス第21節 ドルトムントVSハノーファー ~香川、酒井宏、山口、苦境に立つ日本人選手たち~

【生意気くらいが丁度いい。】

久しぶりの欧州サッカーレビューです。 試合全体をさくっと振り返ると、2位のドルトムントが最下位のハノーファー相手に攻守で圧倒する、、という訳ではなく、ポゼッションでは圧倒した前者ですが、明確な攻撃展開を見せることはできず。 先発した香川もゴールに近いポジションでボールを受けるシーンがいくつもあったものの、結果を出すどころかマイナス評価を覆すことはできないまま、試合終了までピッチに立った、という感......続きを読む»

主役は遅れてやって来る

【創造のLIBERO】

 ヘルタ戦でベンチ外となった真司。 その衝撃はファンやドイツメディアを騒がせ、その決断を下したトーマス・トゥヘル監督に、4分間に渡ってその理由を語らせることとなった。 シュツットガルト戦ではベンチ入りしたものの、後半も残りわずかのところでギュンドアンに代わり交代出場。 中盤でボールをさばいてリズムを作り、サイドへ大きく展開し、そして走り込んでボールを受け、ゴールチャンスを演出した。 少ない時......続きを読む»

第825回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

皆さん、こんばんは。小幡です。 今週の予想が出揃いました。 私はいつものレーティング予想で、ドルトムントがホームでかつ相手に224pt差をつけてますので、大本命とします。 他はエヴァートンとチェルシーがホームで61pt差ですが、両クラブともに1500pt付近と中位に甘んじています。 いつもであればホームアドバンテージを加味して上の両クラブの勝ちとするのですが、今回はアウェーでも120pt以......続きを読む»

ブンデスリーガ中盤戦を終えたつぶやき

【サッカー三昧】

20節を終えて順位の行方が見えてきた。 振り返りで~10節までのトップ6(上位4チームはCL出場権・以下2チームはEL出場権 ) 首位 バイエルン     勝ち点30 2位 ドルトムント   勝ち点23 3位 シャルケ     勝ち点19 4位 ヴォルフスブルグ 勝ち点18 5位 ヘルタ      勝ち点17 6位 レヴァークーゼン 勝ち点17 そして~20節を終えてのトップ6 首位 バイエル......続きを読む»

サイドバックのホンネとタテマエ~Jのサイドバックが怖くない理由~

【キキアシワアタマ】

【建前と本音】 「上がる場面を限定してゲームの流れを読みながら,効果的なタイミングでのオーバーラップを狙っています」 雑誌のインタビューやらで,Jのサイドバックやボランチの選手がそんな風に話しているのを聞いた事があると思う。 よう言えたなと。 これ実際は,非常にダサい話。翻訳すると, 「ボク体力ないしぃ~体力の使い方や作り方もヘタだからぁ~ホントにおいしそうな場面だけ上がるようにしてるんだ......続きを読む»

スプリント回数を安易に他の大会と比較するのは危険

【Soccer D.B. 管理人のブログ】

昨日フットボールチャンネルにこんな記事が上がっていました。 データが提示する厳しい現実。Jリーグの試合に“迫力”がない理由 フットボールチャンネルはあんまり好きじゃないのですが、今回はこのネタをいろいろ探っていくのでまず紹介させて頂きます。端的に書くとこの記事は日本(Jリーグ)よりドイツ(ブンデスリーガ)の方が圧倒的にスプリント数が多く距離も長いって話です。 走行距離やスプリントのデータはチーム......続きを読む»

第824回toto 予想のまとめ

【当てtoto】

みなさん、こんばんは。小幡です。今週の予想が出揃いました。 私の予想は、いつも通りレーティング予想ですが、今節はトッテナムとリバプールが対戦相手に約100pt上位ですが、シャルケは26ptしか上回っておりません。 他に、ホームチームでそれ以上のポイント差がついているカードがないんですね。アウェーチームでは、バイエルンが135pt優位ですがホームの26ptとどちらが優勢か迷うところです。 しか......続きを読む»

来シーズンに向けて、監督交代が既に発表となったチームへの影響はいかに?!

【当てtoto】

フットボール・フリークの皆さん、新井孝裕です。 先週、決勝で韓国に逆転勝ちをしましたが、U-23日本代表(男子)の試合は、ハラハラドキドキの見ごたえのあるものばかりでした。オリンピックの本大会で成功するかわかりませんが、是非ともメダルをとっていただきたいと願っております。タイミングよく某新聞社では、あのオリンピック・メキシコ大会で銅メダルを獲得した元日本代表の釜本邦茂を今月連載しております。 今......続きを読む»

活躍の機会をうかがう真司 自身もチームも状態は良好

【創造のLIBERO】

 時々、判定がおかしいことがあるのはブンデスリーガのがっかりなところだ。 ドルトムントを応援していると、線審がオンサイドの攻撃をオフサイド判定することが時々あるが、その時はいつも興ざめだ。 そうかと思えば今回は、フンメルスの“見事なゴール”が取り消され、オフサイドだったはずのオーバメヤンの1点目がオンサイドとなった。 フンメルスへのファールも、オーバメヤンのオンサイド判定も副審の判断によるもの......続きを読む»

プレミアがブンデスを強くする

【創造のLIBERO】

ドイツ国内では、プレミア・リーグの潤沢な資金によってブンデス・リーガの才能ある選手達がイングランドへと流れて行ってしまうのではないかと危惧されている。 クラブのアイドルやチームの重要な選手たちは、あえてブンデス・リーガの素晴らしさを口にし、同時に自らが所属するクラブの環境に満足していることを公言している。 或いは、来夏にもプレミア・リーグに行くことも可能性としてあり得ると仄めかす選手もいる。 ......続きを読む»

パトはどこへ向かう?チェルシーか、それとも……

【創造のLIBERO】

 移籍期間中の話題では、一体何が本当か分からなくなってうんざりする時がある。 そして私にとって今がその時だ。  元ACミランの選手であるアレシャンドレ・パトはチェルシー行きが間近に迫っているものと思われた。 しかしGOAL(UK版)では、金曜日にフース・ヒディンク暫定監督は興味を持っていることを否定したとしている。 2007年から2010年にかけてチェルシーに在籍していたジュリアーノ・ベレッ......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss