車いす陸上競技 洞ノ上浩太

2017ニューヨークシティマラソン 車いす結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年のこの大会は、怪我のため出場をキャンセルし、一昨年は、翌週の大分国際が、リオパラリンピック選考レースだったため出場を見送りました。 今回のNYCMは3年振りの出場となりました。

このコースは、非常にアップダウンが激しく、路面も悪く、とてもタフはコースとなっています。 スタート直後の登り坂、25km地点の登り坂、37km地点の登り坂が毎年ポイントとなってきます。 今年も、スタート直後の登り坂に、最大の注意を払ってスタートラインに立ちました。 私は、2列目スタートでしたので、前の選手のペースでスタートすることができました。 スタート直後は、比較的ゆっくりでしたが、坂の中腹辺りでペースが一気に上がり、私の4人ほど前を行く選手が中切れを起こしてしまい、先頭集団から遅れてしまいました。 目の前を行く数名の選手を追い抜いて、6~7名からなる先頭集団を追いかけました。 長い登り坂のあとは、時速50kmオーバーで一気に下ります。 そこで、数名の選手を抜きましたが、先頭をいく、マルセルとジョシュには追いつくことが出来ませんでした。 そこから、7名ほどの第二集団でレースは進みました。 何度か仕掛けましたが、なかなか集団を小さくすることが出来ませんでした。 25km地点の登り坂では、スタミナが切れてきて、集団の最後尾でなんとか耐えていましたが、いつ切れてもおかしくない状態でした。 32km地点で、渡辺選手が仕掛けペースが上がり、そこで、私だけ集団から切れてしまいました。 そこからは、一人旅となり10位でのゴールでした。

数年前から、ゴールスプリント勝負になることが多く、スプリントの強化に力を注いできましたが、持ち前のスタミナが無くなってきています。 今年に入り、レース後半で、集団から私だけ切れるということが多くなってきています。 今までは、後半になればなるほど力を発揮していたのですが・・・。 2018年は、原点に立ち返りスタミナの強化をしていこうと思います。 時間は限られていますが、創意工夫を行い、しっかり強化していきたいと思います。 スタミナを強化し、記録を狙っていけば、おのずと結果はついてくるのではないかと思っています。

そして、今回のNYは、チームイリノイの3Dプリンターで作ってもらったグローブで挑戦しました。 調整期間が約一ヶ月と短かったですが、すぐにしっくりきたので、トライしました。 高速でのキープには、まだ不安はありますが、登り坂や加速などは、とても良いので、しっかり走りこんで自分のものにしたいと思います。

1 Marcel Hug 1:37:21 2 John Charlest Smith 1:39:40 3 Sho Watanabe 1:39:51 4 Ernst Van Dyk 1:39:56 5 Masazumi Soejima 1:39:58 …… 10 Kota Hokinoue 1:42:27

今回のNYを持ちまして、今期のレースが全て終了しました。 今年は、6メジャーでの優勝を最大の目標に掲げていましたが、達成することが出来ませんでした。 6メジャーマラソン結果 2月東京マラソン6位(スプリント勝負) 4月ボストンマラソン10位 4月ロンドンマラソン6位(スプリント勝負) 9月ベルリンマラソン2位(スプリント勝負) 10月シカゴマラソン13位 11月NYシティマラソン10位

来期もメジャーマラソンでの優勝が目標となりますが、まずは、自分の理想とする走りをすることが必要だと思います。

今年も多くのご声援をありがとうございました。 来年は、これまで以上に進化をし、結果で応えたいと思いますので、引き続き応援のほど宜しくお願いいたします。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第94回箱根駅伝の戦い方~拓殖大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

福岡国際マラソンで大迫傑の活躍は嬉しいが【スポーツ えっせい】

日体大記録会5000m(2017年12月3日)結果【日本大学駅伝部を応援しています!】

東京パラリンピックへの興味は2極化?【スポーツマーケティングレポート】

2017年10月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

車いすラグビーを初観戦【日本のスポーツを元気に!!!】

2017年9月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

車いすバスケを初観戦【日本のスポーツを元気に!!!】

ブロガープロフィール

profile-iconbt_hokinoue

洞ノ上 浩太
ほきのうえ こうた

競技:車いす陸上
出身地:福岡県
所属:Yahoo! JAPAN

2008年、北京パラリンピックの5000mで日本人初のファイナリストとなり、5位入賞。
またフルマラソンでは、北京、ロンドン、リオと3大会連続での入賞。

2010年1月には10000mで日本記録を樹立。
2010年6月には自身の持つ日本記録を更新するとともに、5000mでも日本記録を樹立。

2013年4月に開催されたソウル国際車いすマラソン(韓国)にて、フルマラソンの日本記録を樹立。

現在は東京パラリンピックを見すえ、日々トレーニングに励んでいます。金メダル獲得に向けて、新たなチャレンジが始まっています。

2015年に車いす陸上チーム「チームブルータグ2アームドライブ」を立ち上げ、現在6名の選手が在籍しており若手の育成・強化にも取り組んでいます。
  • 昨日のページビュー:212
  • 累計のページビュー:583002

(12月05日現在)

関連サイト:team bluetag 2ARM DRIVE

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. NYCハーフマラソン結果
  2. 鳥取ハーフマラソン結果
  3. ボストン、ロンドン、ソウルマラソン3連戦結果
  4. 10月のレース結果
  5. ベルリンマラソン結果
  6. ソウル中央マラソン結果
  7. Lisbon Half Marathon 2014
  8. 吉備ハーフマラソン結果
  9. 5連戦遠征期(ボストン・ロンドン・ソウル・大分・大連)
  10. 東京マラソン2015結果

月別アーカイブ

2017
12
10
05
03
01
2016
12
11
09
07
06
05
03
02
01
2015
11
10
09
07
06
05
2014
10
03
01
2013
11
10
09
08
07
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss