ラテンアメリカの虎

阪神タイガース 若きエース候補達の成長

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様いつもご覧頂ありがとうございます。


昨日の試合は久しぶりにとても残念な試合でしたね。中日が奇跡的に我等がBCADさんのサヨナラホームランで勝ってくれたためゲーム差は確保できましたが、色々な課題や懸念点が浮き彫りとなった試合となりました。

まずは打線。6回の攻撃で追いつくところまで行きそうな雰囲気があったのですが、クリーンナップが凡退。特に糸井が今日ノーカンだったのと福留の簡単に打ち上げた内野フライはがっくりときました。やはりこの二人が打たないと得点力が下がりますね。下位で鳥谷・糸原が出塁の場面があったのですが、現在の梅野ではいくら繋いでも点に繋がる気がしません。毎度言っているのですが、やはり出塁率の高い打者を前に置くべき。高山は本日二本打ちましたが、選球眼は相変わらず、北條もボール球を振りすぎ。ヤクルトは左のリリーフが余りいないのだから、出塁率のよい鳥谷・上本(今日の場合糸原)の二人を前に置き、フリースインガー高山は5/6番にした方がよいとずっといっているのですが、チームが好調だったせいもありなかなか実現しませんね。チャンスに鳥谷が四球でつなぐのと、高山が返すのどっちの方が確率が高そうか考えてみれば判りそうなものなのですが、まあ鳥谷が勝負してもらっていないだけなのかもしれませんね。後は上ぽんの状態が気になります。余り出場機会がないのですがポップフライばかり。危険な状態に見えます。邪推に終わればよいのですが。。。



そして次に岩貞。香田コーチと調整方法を変え、中8日で臨んだ今回の登板。どちらかというと相性のよいヤクルト戦ということもあり、ここでよいピッチングをして今後の糧にしてくれることを切に願っていたのですが、見事に期待を裏切ってくれました。特に初回の先頭打者の四球。最終的には5回3失点で纏めたものの、去年と比較すると本調子とは程遠い状況。登録抹消も噂されていますが、本当に一度落とした方がよいのかもしれません。もしくは好投したときの相手捕手岡崎と組ませるとか。次回はローテ通りならDeNA戦となりますが、まあ三度目の正直というところで捕手を変えてだめだったら落とすということでどうでしょう。本当に状態が悪いのか、試合への入りの精神的な問題かは分かりませんが、首脳陣にはうまく見極めてもらって、まだシーズン長いので岩貞には必ず復活してもらう必要があります。

岩貞がいなくなるとローテーションが途端に脆弱になるんですよね。現在の阪神のローテはメッセンジャー・秋山・藤浪・能見・岩貞・谷間となっているのですが、メッセ、秋山(一年持つかは不安)はよい状態、能見は普通ですが4番/5番手としてカウントしたいところ、すると藤浪・岩貞には2~4番手に納まってもらう必要があります。というのも、戦力的に抜けている現在のライバル球団の広島・巨人と比較した場合、以下のようなバランスとなっています。

【打線】 以下の通り、適当に5段階評価をつけてみましたがこんな感じでしょうか。
阪神:高山(B)・上本(A)・糸井(A)・福留(A)・原口/中谷(B)・鳥谷(A)・北條(C)・梅野(D) 広島:田中(A)・菊池(A)・丸(S)・鈴木(S)・エルドレッド(S)・新井/松山(A)・安部(A)・石原(B) 巨人:立岡(C)・中井(C)・坂本(S)・阿部(A)・マギー(S)・長野(C)・石川(B)・小林(D)

広島が打線に関しては全体的に一枚ずつ抜けていることがよく分かります。 糸井・福留・鳥谷もとても魅力的なのですが、やはり丸・鈴木・エル、坂本・阿部・マギーに比べると破壊力では劣ります。ここから高山・原口・中谷・北條が上がってきてくれると、長打の破壊力では劣るものの出塁能力は阪神の方が高いので、対抗できる打線となりますが、いずれにせよ7/8番打者の打力に大きく差があり、7/8番でチャンスをものにし大量得点とする、8番が出塁し次の回を1番から回す能力は広島に大きく劣りここが劇的に改善するようにも思えない為、打線での広島との勝負は厳しいものがあります。
巨人は現状打線に課題を抱えているもののクリーンナップの破壊力は広島に勝るとも劣らず。効果的な得点が多い球団でもあり、陽の復活に伴い劇的に改善する可能性があります。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

岩貞をどうする?【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

今、一番面白い解説者は谷繁さん【昨日は岡林、今日は岡林、明日は岡林!いよいよ最後は岡林!】

* 続・ロッテ、頑張れ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

四死球を支給しては支持されず【言うはヤスシ】

金本監督と鳥谷選手について思うこと~その1【一生涯阪神ファンの想い】

先発6番手は?【出来の悪い虎(子)ほど可愛い】

【阪神】反省も対策も変化もなし【ウル虎ブログ】

阪神タイガース 交流戦前最後のビジターゲーム【ラテンアメリカの虎】

ブロガープロフィール

profile-iconbratora

  • 昨日のページビュー:10492
  • 累計のページビュー:1446019

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神タイガース 理想の阪神打線と守備位置
  2. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【投手編】
  3. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【外国人編】
  4. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【捕手編】
  5. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【二遊間編】
  6. 糸井獲得の是非
  7. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【まとめ&おまけ/首脳陣(一軍)編】
  8. 阪神タイガース 2017年以降の編成と補強の必要性 【一/三塁手編】
  9. ドラフト会議と金本監督/フロントの覚悟
  10. 阪神タイガース 背番号シャッフル

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
02
01
2016
11
10
2015
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss