BOAT RACE ビッグレース現場レポート

月別アーカイブ :2017年04月

次回は博多!

今村豊が強かった! 史上初のマスターズ3Vをミスターが決めて、最後のオーバー48マスターズは幕を閉じました。今節もマスターズはアツかった! オーバー45になる来年以降もこのアツさが受け継がれることでしょう。 さて、次回は5月23日~28日にボートレース福岡で開催されるSGボートレースオールスターです。ファン投票で選ばれた人気と実力を兼ね備えたスターたちが集結する一戦。取材班はもちろん、前検日か......続きを読む»

津マスターズ優勝戦 私的回顧

地味な大天才 12R優勝戦 ①今村 豊(山口) 11 ②江口晃生(群馬) 19 ③大場 敏(静岡) 22 ④三角哲男(東京) 13 ⑤野長瀬正孝(静岡)24 ⑥渡邉睦広(東京) 17  強かった。その一語しかない。  今村が勝つであろうことは、昨日の準優が終わった段階で確信にも似た予感を抱いていた。が、レースは完璧な予測などできない生命体だ。打倒・今村に燃える江口が優出インタビュー......続きを読む»

THEピット――完っ璧!

「今日はなんにもしません」と言っていた今村豊は、本当に何もしていなかった。8R発売中に試運転を2、3周。これにしても、10R発売中のスタート練習のためにボートを下ろし、ちょっとした確認のために数周走った程度のものだったようだ。昨日と感触が変わらないことを確認した今村は、ただただゆったりと、優勝戦の時を待った。スタート練習では江口晃生が100m起こしの2コースを見せたり、スタート展示でもスキあらば......続きを読む»

『中年の星×遅咲きの華』予想

さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦 ◎①今村 豊(山口) A+  ②江口晃生(群馬) A  ③大場 敏(静岡) A  ④三角哲男(東京) B+  ⑤野長瀬正孝(静岡)S ★⑥渡邉睦広(東京) S 進入123/456  1着予想にはほとんど時間を費やしていません。スタート特訓はほぼ穏やかな枠なり3対3、6人とも出足系統がしっかりしていてスリット横一線が濃厚、ミスターの握り込み~行き足が強力、今節の......続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 今村1コース1着率=52.0% まくられ率=14.0% 差され率=22.0% 注目データ 江口2コース逃がし率=44.6% 2コースまくり/差し=11/23 注目データ 大場3コースまくり/差し=2/3 注目データ 三角4コースまくり/差し=5/4 注目データ 野長瀬5コースまくり/差し=0/3  注目データ 渡邉6コースまくり/差し=1/0  枠なり想定。今村の1コース......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

最後の極撰はこの人っきゃない! 10R  ①鈴木茂正 ★②西山昇一 ★③藤丸光一  ④山田 豊 ★⑤西島義則 ◎⑥新良一規 進入51362/4??  パワー上々の新良から行きます。進入はゴチャゴチャ間違いなし。インまで獲りに行く西島に連動しながら、最年長の貫禄でうまいことセンターに潜り込みそうな気がします。なんせシビアなA2勝負駆け。6号艇だからと降りてるわけにはいかないんです。意地でスタートを......続きを読む»

THEピット――大きな動きなし

 今日はちょいと早めにピット出勤し、1R終了後までピットにいたのだが、優出メンバーのことについては、特に何も書くことがない(笑)。なにしろ、優出インタビュー後にはまったくと言っていいほど動きがなかったのだ。今村豊など、1Rのエンジン吊りにも出てきていない。つまり、インタビューからピットに帰ってきたところしか見ていないのだ。モーターにはプロペラが着いてもいた。まだまだ作業に取り掛かるつもりはないよ......続きを読む»

優勝戦出場選手インタビュー

①今村 豊(山口) 2日目からいい感じに仕上がりました。2・3・4日目は微調整で、昨日はなんも触らずにいましたね。たぶん今日も何もしないと思います。インから。ピット離れは問題ありません。 ②江口晃生(群馬) (準優でコンマ01)際どかったですね、「正常」って点くまで不安でした。初日、2日目は今ひとつ合ってなかったけど、3日目にそれなりにしっかり合ってきました。あとはプロペラの微調整くら......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

おはようございます。黒須田です。調子は尻下がりですが、最終日はビシッと決めて帰ります。 1R 注目データ 山田1コース差され率=30.2% 山田の差され率が高く、2コース差し得意な生方を狙う。 ◎生方 ○山田 ▲北川 3連単2-13-全  2R 注目データ 谷川2コース逃がし率=33.3% 谷川の逃がし率がかなり低い。福田が3コースから自在に攻める。 ◎福田 ○藤丸 ▲森 3連単3-14-全 ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。プレミアムGⅠマスターズチャンピオンは最終日。オーバー48のマスターズも最終日です。ボートレース津は今日も晴れ。最高のマスターズ日和です! 3着で謎のガッツポーズを見せた川﨑智幸。なんだったんでしょう……?(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

津マスターズ準優ダイジェスト

差し一閃 10R ①三角哲男(東京)15 ②山田 豊(滋賀)25 ③大場 敏(静岡)11 ④矢後 剛(東京)15 ⑤藤丸光一(福岡)27 ⑥川崎智幸(岡山)22  焦点を優出争いに絞るなら、スタートがすべてだったかも知れない。もっともパワー上位の3コース大場がトップスタートで、その内の山田がほぼ1艇身遅れ。インの三角はしっかり踏み込んではいたが、これだけの凹凸があれば大場の包丁さばきを見守る......続きを読む»

THEピット――選手も注目する激戦セミファイナル!

10R コースがわからない  大場敏があざやかなまくり差しで快勝。優出一番乗りを決めた。ピットに戻ると、歩み寄ったのは市川哲也。67期の同期生だ。12Rで準優を戦う市川には刺激になったはずだし、純粋に同期の勝利に喜びもあっただろう。5日目恒例のボート洗浄中にいくつか言葉を交わしていたが、市川は本来、同地区の川﨑智幸のボート洗浄に加わっているのであって、それをほんのわずか中座しながらも、同期に声を......続きを読む»

速報 津マスターズ優勝戦メンバー決定!

 すべて内枠決着の準優が終わり、津GIマスターズチャンピオンの優勝戦6PITが確定しました! 1号艇はやっぱりこの人、ミスターボートレース今村豊。2年ぶり3度目のV(最多記録)へ盤石の王手をかけました。4年ぶりの返り咲きを狙う江口、パワー凄まじい静岡コンビ、勝てば大穴必至の東京コンビが、どこまでこの大本命を脅かせるか?? 12R優勝戦 ①今村 豊(山口) ②江口晃生(群馬) ③大場 敏(静岡) ④......続きを読む»

『美味しいクセモノのニチャ漬け』予想

さあ、準優です。 10R ◎①三角哲男(東京)B+  ②山田 豊(滋賀)B+(伸A) ○③大場 敏(静岡)A+  ④矢後 剛(東京)B ★⑤藤丸光一(福岡)A↑  ⑥川崎智幸(岡山)B 進入123/456  コースは三角、足は大場。1着はこのふたりのどちらかだと見ます。で、狙いたいのは藤丸の2着付け。昨日の足が馬鹿に良かったし、6号艇1着でキッチリ勝負駆けを決めた流れ・運も買いたいっすね。伸びな......続きを読む»

“本紙予想”準優勝戦

10R 準優勝戦 注目データ 山田2コースまくり/差し=5/3 山田2コースは意表のまくりがある。三角はまくられ率低く、受け止めて逃げると見れば、ヒモは山田の外。 ◎三角 ○大場 ▲矢後 3連単1-34-全 11R 準優勝戦 注目データ 西島2コース逃がし率=32.5% 進入はもつれる。西島2コースとすれば、逃がし率は激低。エース機野長瀬のパワー攻めから。 ◎野長瀬 ○作野 ▲江口 △西島 3連単......続きを読む»

THEピット――リラックス

 もう何千走ものキャリアがあるマスターズ勢だ。それぞれにルーティンもあれば、自分のペースも確固としてあるだろう。まして準優組はおおむね足的に慌てなければならない部分がない選手が多い。というわけで、1Rスタート展示前には準優組の姿はほとんどピットに見られず、烏野賢太と作野恒がペラを叩いている姿があるのみだった。烏野と作野にしても、表情には余裕がうかがえる。  1Rの展示が終わると、徐々にだが、準......続きを読む»

『穴・極撰』付きA級勝負駆け状況!

今年もマスターズ名物「A級勝負駆けを狙え」のシーズンがやって参りました。モチベーションの差がつく5・6日目の敗者戦こそこの戦法が生きます。勝負駆けの選手を列挙しておきましょう。 ★A1(ボーダー6・21) 森 竜也6.30 生方厚成6.29 新美恵一6.29 中村裕将6.27 鈴木茂正6.25 山崎義明6.22(ボーダーど真ん中) 高橋 勲6.00 ★A2(5.44) 新良一規5.50 古場輝義......続きを読む»

本日の“本紙予想”5日目

おはようございます。黒須田です。昨日は丸坊主でした。昨日のような面白い日にしっかり当てたかったな~。本日は頑張ります。 1R 注目データ 吉田1コース差され率=24.6% 鈴木動いて内深くなる。福田がまくれば差し場でき、吉田の差され率の高さに着目できる。生方のまくり差し。 ◎生方 ○吉田 ▲福田 3連単5-12-全  2R 注目データ 垣内1コース1着率=44.2% 垣内のイン信頼度はこのメンバ......続きを読む»

5日目!

おはようございます。プレミアムGⅠマスターズチャンピオンは5日目です。準優勝戦が行なわれます! ボートレース津は今日も春の陽気です。お近くの方はぜひ本場へ! エース機・野長瀬正孝は11R2号艇。外枠に西島義則、大嶋一也がいるわけですが、枠主張か、それともカドに引くか。これは面白いレースになるぞ~。(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

津マスターズTOPICS 4日目

THE勝負駆け①ボーダー争い 還暦の長州桜、散る。  今日はまず、惜しくも準優に届かなかった選手から。今年のマスターズには特殊な事情が秘められている。来年から、年齢制限が45歳以上に。1年後のマスターズ水面には王者・松井繁や今垣光太郎、服部幸男などなど現在のSG常連レーサーが目白押し。60代の古豪が技巧を尽くした「名人戦」のワビサビはもはや今や昔の夢物語、来年は周年記念レベルの52人が集結する......続きを読む»

THEピット――匠たちの勝負駆け

 9R、今村豊が最後の最後で逆転2着浮上、これで早々に予選トップが確定した。というわけで、報道陣は今村を捕まえて囲み取材。今村の大きな声も聞こえてきて、オンステージ状態となっていた。今村はもう、余裕たっぷりで、エキシビションレースを満喫し、ピットをぶらぶらし、整備室の椅子でくつろいで、終盤の時間を送っている。  ひとつだけ目についたことがあるとするならば、市川哲也と話し込んでいたことだろうか。そ......続きを読む»

エキシビションレースは、立山一馬の豪快ツケマイ!

エキシビションレース 11R発売中 ①淺香登(三重) ②村田瑞穂(三重) ③立山一馬(大阪) ④鈴木弓子(愛知) ⑤長嶺豊(大阪) ⑥野中和夫(大阪)  いやはや、盛り上がりました、エキシビションレース! 今日もピットは選手、関係者で鈴なり状態。選手控室の水面際アリーナ席には選手がずらり並んで、大先輩の戦いを見守っておりました。11R発売中には、帰宿1便が出発するのですが(ピットの目の前に宿舎......続きを読む»

速報 津マスターズ準優メンバー決定!

 進入争いから激しい火花が散った勝負駆けデーが終わり、津GIマスターズチャンピオンの準優18PITが確定しました。12R1号艇は抜群の強さと安定感でシリーズを引っ張るミスター今村豊。あの児島の完全Vから2年ぶり3度目の名人位まで、残り2勝となりました! 予選2位の江口、同3位の三角も白いカポックをゲットしています。西島・大嶋が居並ぶ11Rは、進入から熾烈なデッドヒートになりそうです。 10R ①三......続きを読む»

『穴・極撰』4日目

6号艇の3連勝ではじまった波乱の津水面。最後も大荒れで〆ていただきましょう。 12R  ①三角哲男  ②倉谷和信 ◎③作野 恒  ④吉田一郎  ⑤矢後 剛 ★⑥渡邊伸太郎 進入123/456  今節はまくり屋と化した作野の連発ホームランを狙います。スリットから一気に抜け出しての絞めまくり、または倉谷が差しに構えた瞬間の強ツケマイ。節イチ級の伸びがあればどちらもあると思います。勝てば明日の1号艇の......続きを読む»

“本紙予想”4日目後半

7R  注目データ 打越1コース差され率=28.6% 打越は差され率が高め。西山が勝負駆けの渾身差し。 ◎西山 ○打越 ▲山一 3連単2-14-全 8R  注目データ 作野1コースまくられ率=15.4% 差され率=5.8% 作野のイン戦は差されにくく、敗れるパターンはまくり。西島が動いてジカまくりだ。 ◎西島 ○市川 ▲作野 3連単5-31-全 9R  注目データ 新良1コースまくられ率=20.......続きを読む»

THEピット――6号艇の会心

 1Rで吉田一郎がフライングを切ってしまった。ピットに一人で真っ先に帰ってくる姿を見るのは、何度見てもつらいもの。3日目までの成績が悪くなかっただけに、なお痛々しさを感じずにはいられない。吉田はもちろん無念の表情。着替えを終えてふたたび装着場に戻ってきたときも、顔がやや引きつっているように見えた。  レース後、日高逸子がやけに甲高い声をあげていた。ボートリフトで陸に上がりながら長溝一生に何かを......続きを読む»

本日の“本紙予想”4日目

おはようございます。黒須田です。昨日はやや冴えない展開でした。どうしても絞りたくなるのが僕の悪い癖。髪の毛も舟券もヌケまくっております。めげずに頑張ります。 1R 注目データ 日高2コース逃がし率=43.9% 日高の逃がし率が若干低め。藤丸が動いて内深くなれば、インは厳しい戦いだ。勝負駆け西山の自在駆けから。 ◎西山 ○吉田 ▲藤丸 3連単3-16-全  2R 注目データ 丸尾1コース差され率=......続きを読む»

4日目!

おはようございます。プレミアムGⅠマスターズチャンピオンは4日目。予選最終日です。ボートレース津は今日も晴天。気温も上がりそうで、春爛漫の匠バトルです! ドリーム戦士・西山昇一が勝負駆け! 気合を表に出すタイプではまったくありませんが、内に秘めるものはあるはずです。(PHOTO/中尾茂幸) ※本日のエキシビション、ライブで見ることができるかどうかは不明ですが、ボートレース津のHPに動画がアップさ......続きを読む»

津マスターズTOPICS 3日目

技ありの第1号ホームラン!  今日のMVPは文句なしに8Rの江口晃生!! その凄まじい気合は、昼のスタート特訓から水面に溢れ出ていた。1本目は4コース想定の70m起こしで、2本目はイン鈴木幸夫の隣にぴったり貼り付いての80m起こし!! 大先輩のイン屋に向かって「ゴリゴリ行きまっせ」と宣戦布告したのである。さらに、スタート展示でも激しく攻めたものの、内の5艇がすべて抵抗して横並びの枠なりオール......続きを読む»

THEピット――空気が変わっても、変わらないもの

 終盤のピットは、エキシビションに完全に主役を持っていかれていた。関係者や報道陣はもちろん、出場選手たちも嬉しそうに楽しそうに、先輩たちの様子を眺めているのだから、空気はエキシビションに支配されて当然。レースを控え、緊張感が高まっている選手にしても、目を細めて先輩たちを見守る。12R1号艇で闘志高まる西島義則も、気合の入った表情ではあったものの、目元が少し緩んでいた。かつてバチバチにやり合った強......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:40956
  • 累計のページビュー:35721775

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss