BOAT RACE ビッグレース現場レポート

月別アーカイブ :2015年08月

次は若武者決戦!

篠崎元志、堂々たるSG制覇、おめでとう! ジンクスも振り払い、ここからはさらにSGタイトルを積み重ねていくでしょう。強い強い元志が王道をここから歩み始めます! 次回は、9月22日~27日にボートレース尼崎で開催されるプレミアムGⅠヤングダービーです。元志も出ます! タイトルを引っ提げて登場します! 取材班はもちろん前検から尼崎に駆けつけて、レポートしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします......続きを読む»

蒲郡メモリアル 優勝戦私的回顧

泣くな、竜太。 12R優勝戦 ①峰 竜太(佐賀) 05 ②篠崎元志(福岡) 06 ③市橋卓士(徳島) 11 ④下條雄太郎(長崎)08 ⑤中島孝平(福井) 08 ⑥坪井康晴(静岡) 07  書きたいことと、書きたくないことがある。書きたいことは、2人の若者のデッドヒート。素晴らしい名勝負だった。スリットは、5艇がゼロ台でほぼ横一線。やや凹んだ市橋も自慢の行き足で伸び返し、6艇の舳先が並......続きを読む»

THEピット――元志と竜太

 たった今、水神祭が行なわれた。篠崎元志はこれが2冠目だが、前回がグランプリシリーズ。「シリーズは0・5Vだから」なんて冗談も選手間ではあるようで(賞金的には確かにそうだ)、これがほんまもんのSG初制覇みたいなもんだろ、ということで、仲間が煽ったらしい。すみません、写真はありません! 申し訳ありません!  で、篠崎元志が言うには、「今日のレースは内容的にはどうかと思う」ということである。水神祭を......続きを読む»

『きっと竜太が勝つけれど……』予想

さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦  ①峰 竜太(佐賀) S  ②篠崎元志(福岡) A  ③市橋卓士(徳島) A ◎④下條雄太郎(長崎)A ★⑤中島孝平(福井) A  ⑥坪井康晴(静岡) S 進入123/456  心から峰リューのSG初Vを祈り、応援している畠山です。が、春のクラシックから「1号艇のニュージェネレーションのアタマ舟券は買わない」という掟を自分に課しているため、峰のアタマは買い......続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 峰1コース1着率=71.9% まくられ率/差され率=10.9%/15.6% 注目データ 篠崎2コース逃がし率=41.5% まくり/差し=5/6 注目データ 市橋3コースまくり/差し=4/8  注目データ 下條4コースまくり/差し=0/2 注目データ 中島5コースまくり/差し=0/3 注目データ 坪井6コースまくり/差し=0/0 並びは枠なり想定。まくりがあるのは篠崎と市橋......続きを読む»

THEピット――すごいプレッシャー

 なんとも静かなのである。1R展示中のこと、ピットには報道陣しかいない。SGだからその数は多いわけだが、選手に動きがないから、とにかく静か。プロペラ調整室を覗いても2~3人ほどしかおらず、一般戦組の動きも目立たない。整備室にも選手はゼロ。いわば、何も起こっていないピットなのだ。  念のため、奥にあるプロペラ室を入念に覗き込む。いた。坪井康晴だ。その前に覗いた場所からは死角になっているところで、坪......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

 破産の瀬戸際から、昨日の9Rでなんとか今日の軍資金をひねり出した畠山です。優勝戦の前に、ガッポリ儲けたいぞー! 11R  ①池田浩二 ○②瓜生正義 ◎③山崎智也 ▲④柳沢 一  ⑤寺田 祥 △⑥太田和美 進入123/456  まだまだ足がピリッとしない池田。断然人気のここは思いきって軽視します。最近の2コース瓜生はほぼほぼジカまくり。それに池田が飛びついたところ、レース足きた智也がズ......続きを読む»

優出選手インタビュー!

①峰 竜太(佐賀) (9回目の優出です)はい、自分で掴んだ1号艇なんで、このチャンスだけは逃したくないです。エンジンは仕上がってると思うので、大きな調整は考えてないです。いちばんいいのは、回った後の足。直線も出足もちょっといい方には入って文句はないです。残る課題は、スタート行くこととターンミスしないこと、それだけです。スタートは、もうゼロに近ければ近いほどいいわけですから。でもフライングだけ......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

こんにちは。黒須田です。今節は蒲郡のキャッシュレス投票「eじゃんカード」で舟券を買っています。初日に2万円ほどチャージしたあと、一度も再チャージせずに戦ってこれました!……さっき、初再チャージしましたけど……。ついに節間マイナス局面です。今日一日でなんとかして、蒲郡を後にしましょう。 1R 注目データ 深川2コース逃がし率=35.3% 深川動くと、内深くなる。桐生が握った内を突く角谷から。 ◎角谷......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGボートレースメモリアルは最終日です! 本日12Rが優勝戦。峰竜太が悲願のVなるのか、それとも……。夏休み最後の日曜日です。メモリアルなドラマで夏を締めましょう! 予選をおおいに盛り上げた柳沢一でしたが、準優は残念。しかし、今節の奮闘ぶりは印象に残りましたね。(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

蒲郡メモリアル 準優ダイジェスト

パワー決着 9R ①市橋卓士(徳島)11 ②柳沢 一(愛知)15 ③石渡鉄兵(東京)21 ④池田浩二(愛知)09 ⑤坪井康晴(静岡)11 ⑥丸岡正典(大阪)12  逃げる市橋、まくり差しの池田、二番まくり差しの坪井。バック直線は実に見応えのある三つ巴戦になり、パワー差が明暗を分けた。残念すぎるのは、地元の池田だ。他の2艇に比べ、やはりすべての足が劣っていた。まずはターンの出口。池田のまくり......続きを読む»

THEピット――優勝戦「名勝負」予報

 落ち着いたものだな、と感心する。SG初準優で1号艇。しかしまったく怯んだ様子もなく、市橋卓士は逃げ切った。ピットに戻って来ても淡々とした表情で、むしろエンジン吊りに参加した今村豊や森高一真のほうが嬉しそうに笑っていた。もちろん、今村さんと一真様のツッコミを受けて、市橋も爽快に笑ってはいたが。その様子は、SG優出を何度も経験している選手のようにも見えたくらいだ。 「ここで満足してません。明日は一......続きを読む»

速報 蒲郡メモリアル 優出メンバー決定!!

 すべてイン逃げの準優が終わり、蒲郡メモリアルのファイナル6PITが確定しました!  1号艇は予選トップを守り抜いた峰竜太。もう一本、イン逃げを決めれば悲願のSG初制覇となります。篠崎、中島、坪井のSGレーサーたちがどう立ち向かうか、そして峰と同じくSG初Vを狙う市橋、下條の作戦やいかに?? 12R優勝戦 ①峰 竜太(佐賀) ②篠崎元志(福岡) ③市橋卓士(徳島) ④下條雄太郎(長崎) ⑤中島孝平......続きを読む»

『準優は市橋だけが……??』予想

さあ準優です! 今日は10Rを『穴・極撰』に指名します。 9R ◎①市橋卓士(徳島)A  ②柳沢 一(愛知)B  ③石渡鉄兵(東京)B ○④池田浩二(愛知)B ▲⑤坪井康晴(静岡)S  ⑥丸岡正典(大阪)B(伸び↑注) 進入123/456  昨日、自力トップの目もあった柳沢。そのチャンスを活かせず2号艇になったのは割引材料でしょう。代わって1号艇が転がり込んだ市橋に、流れ・勢いを感じます。外に......続きを読む»

“本紙予想”準優勝戦

9R 準優勝戦 注目データ 柳沢2コース逃がし率=34.0% 柳沢の逃がし率は低い。また、柳沢は2コース成績も良い。早差しを狙う。 ◎柳沢 ○市橋 ▲池田 △坪井    3連単2-145-全  10R 準優勝戦 注目データ 下條2コース逃がし率=46.2% 下條の逃がし率は標準よりやや高め。ならば足いい篠崎が気合の逃走。 ◎篠崎 ○太田 ▲原田    3連単1-34-全 11R 準優勝戦 注目デ......続きを読む»

THEピット――本格的な動きはこれから!

 準優組の姿が見当たらない。1R展示中だ。9Rが18時44分本場締切だから、気候条件が変わるのはたしか。だから、もう少し時間が深くなってからの本格始動、ということだろう。  最初に見かけたのは太田和美で、整備室に入って機歴簿を眺めている。今節の太田は、“ノーハンマー”状態で、感触がいいときの太田の“調整法”を貫いているわけだが、準優ともなればやはり上積みを求めようということだろうか。もっとも、太......続きを読む»

本日の“本紙予想”5日目

どもども。黒須田です。昨日はなんとかトントンくらいの舟券収支にもっていけました。リズムはアップしてるはず!  1R 注目データ 茅原3コース差し率=25.5% 茅原の3コースまくり差しは強烈。一般戦なら圧倒的狙い目。 ◎茅原 ○須藤 ▲齊藤 3連単3-15-全 2R 注目データ 赤坂2コース逃がし率=33.3% 赤坂の逃がし率が低い。ここは岡崎の4コースからのまくり差しを狙う。 ◎岡崎 ○吉川 ......続きを読む»

5日目!

おはようございます。SGボートレースメモリアルは5日目。準優勝戦が行なわれます。ナイターにつき、9~11Rが準優ですので、お間違えなきよう。蒲郡はわりと涼しいですよ~。 惜しくも次点に終わってしまった角谷健吾。リベンジはダービーで! いや、残り2日間、奮闘を!(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

蒲郡メモリアルTOPICS 4日目

THE勝負駆け①ボーダー争い SGの「闘争ボーダー」  いやはや、激しかったと言うかなんと言うか、不良航法3人、妨害失格1人、待機行動違反1人、転覆2人、エンスト失格1人……毎レースのように事故が起き、そのたびボーダーは下がるわ、18位以内が猫の目のように入れ替わるわ、とにかくせわしない勝負駆けデーだった。  そんな中、特筆しておきたいのはふたりのレーサーだ。まず、非常に残念だったのが遠藤......続きを読む»

THEピット――ガッチガチやぞ~

 11R、整備室にはモニターでレース観戦する選手が10数名。その最前列に陣取っていたのは、峰竜太だ。10Rを逃げ切って、報道陣から「柳沢一が2着以上なら、峰が予選トップ」という情報を仕入れていた。相手の失敗を待つというわけではないだろうが、それを念頭に置いてのレース観戦である。  1マーク、柳沢は6コースから最内を差した。バックでは4~5番手争いだったが、前との差はそれほどなく、先マイも可能と......続きを読む»

速報 蒲郡メモリアル 準優メンバー決定!!

 激戦の勝負駆けが終わり、蒲郡メモリアルの準優18PITが確定しました! 予選トップで11R1号艇をゲットしたのは「SGにもっとも近い男」峰竜太。去年の白井英治に続いて、この肩書きを返上することができるか。あと2回逃げきれば、悲願のSG初Vとなります。予選2位の篠崎元志、同3位の市橋卓士も白いカポックを手に入れました。予選最後の12Rで滑り込んだ山崎智也の名前が不気味に輝いています。 9R ①市橋......続きを読む»

予選トップ争い状況&『穴・極撰4日目』

 7R終了時点での、予選トップ争いの勝負駆け状況を記しておきます。 9R    1着  2着  3着  4着   ③下條雄太郎 8.40 8.00 7.60 7.20 10R    1着  2着  3着  4着 5着  ①峰 竜太 8.33 8.00 7.67 7.33 7.00 ⑤池田浩二 7.50 7.17 11R   1着 2着 3着 4着  5着 6着 ......続きを読む»

蒲郡グルメ2!

昨日はフードコート「蒲郡漁師食堂」のエビかき揚げ丼で満腹になったワタクシ。しかし実は、終盤レースの時間帯、腹がちょっとこなれたので、もう一度フードコートに駆けつけたのです。「寿がきや」の台湾ラーメンを食べるために! 別件で訪れた際、「寿がきや」の白ラーメンはいただきました。しかし昨日、エビかき揚げ丼を待ちながら、「季節限定」なるメニューがあることに気づいてしまった。それが台湾ラーメンです。 台湾ラ......続きを読む»

“本紙予想”4日目後半

7R  注目データ 井口6コース2連対率=35.3% 井口の6コース戦はなかなかの強さだ。2着付け。 ◎森高 ○市橋 ▲石野 ★井口 3連単123-6-全 8R  注目データ 新田1コースまくられ率=17.5% 新田のまくられ率はSG級では高いほう。一撃あるのは原田。 ◎原田 ○平尾 ▲新田 △白井 連単3-416-全 9R  注目データ 特になし 進入がもつれるかも。それでも、坪井を脅かす特筆......続きを読む»

THEピット――勝負駆けの裏で

 深川真二と魚谷智之が、肩を並べて装着場にあらわれた。1R後のことだ。着替えを終えて次の準備を始めるタイミングが一緒だったのだろう。二人はレースを語り合いながら、満面の笑みだった。スタート遅れてしまった深川、それをまくりに行った魚谷、どちらも勝負駆けとしては好結果を残せておらず、それに至る展開の綾などについても語り合っている。満面の笑みと書いたけど、よく見れば苦笑混じりだ。お互い、失敗を悔いなが......続きを読む»

本日の“本紙予想”4日目

どもども。黒須田です。昨日は大惨敗です。あれだけインが強かった昨日ではありますが、今日もインに逆らう予想が多いなあ。大儲けか超大惨敗かの一日になりそうです。 1R 注目データ 魚谷2コースまくり/差し=6/4 魚谷の2コースはまくりも多く、自在な攻め口。狙ってみる。 ◎魚谷 ○平本 ▲深川   3連単2-31-全 2R 注目データ 丸岡4コースまくり/差し=6/3 丸岡の4コースの魅力はまくり。......続きを読む»

4日目!

こんにちは! SGボートレースメモリアル、4日目です。本日は予選最終日です。勝負駆けのゆくえは!? 地元の闘将も勝負駆け! 進入から気合の入ったレースを見せてくれるでしょう。目が離せないぞ!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

蒲郡メモリアル TOPICS 3日目

地元VS九州ヤング  ちょっと気が早いが、今節の優勝争いは「地元VS九州の若手」に絞られたか。3日目を終了して予選トップ5が地元2人&九州3人なのだから、その可能性は高い。で、リズム、勢い的には九州勢がややリードしている感がある。  まずは3位の峰竜太。今日の6・4号艇という勝負処で3・1着と奮闘したのはでかい。特に後半11Rの4カドまくり。インが死ぬほど強かった今日の蒲郡水面(9連勝を含......続きを読む»

THEピット――仲良きことは、時に面白きかな

 ボートレースはセパレートコースを走るわけではないから、展開のもつれはいつだって起こる。まして、水上で、2つのターンマークを180度旋回するという競技だから、それぞれの航跡が交錯するのはむしろ必然。それがボートレースの醍醐味であるし、選手は常に体を張って闘っているのである。  昨日の12Rの件も、だからみな他人事ではないし、あそこまで激しくなくとも、ちょっとした出来事は普通にあるものだと選手たち......続きを読む»

明日の勝負駆け情報!

予選3日目を終了して、明日は勝負駆けデーです。今回はボーダーを5・80と想定しました。現時点での18位は6・00ですが、その下がややちぎれており、ボーダーが下がる可能性が大きいと踏んだわけです。もちろん、そうした状況だけに、ボーダーは大きく動きそうです。どの選手ももうひとつふたつ上の着順を取っておいたほうが安全かもしれません。 現時点でのトップは篠崎元志。明日は5号艇と6号艇で、これをどう乗り切るか......続きを読む»

1 3 4

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:4430
  • 累計のページビュー:33539347

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss