BOAT RACE ビッグレース現場レポート

月別アーカイブ :2014年10月

次回はSG&GⅡ! 勝負駆け!

おめでとう! 仲口博崇! 2SG連続で、感動のSG初制覇を見られるとは、本当に幸せです! 常滑は湿った空気になっていましたが、雨のせいばかりではないでしょうね……。 さて、次回は11月25日~30日の下関! SGチャレンジカップ&GⅡレディースチャレンジカップです! そうです! 今年からチャレンジカップはグランプリ勝負駆けとクイーンズクライマックス勝負駆けが同時に行なわれます。いったいどんな戦......続きを読む»

常滑ダービー優勝戦回顧

『無冠の帝王のバトンタッチ』 12R優勝戦 進入順 ①仲口博崇(愛知)14 ④池田浩二(愛知)16 ②茅原悠紀(岡山)16 ③菊地孝平(静岡)18 ⑤井口佳典(三重)16 ⑥平尾崇典(岡山)21  本当に、シンプルで美しいシナリオが完成してしまった。8月、「SGにもっとも近い男」「無冠の帝王」と呼ばれた白井英治が、ついにSG制覇を成し遂げた。その優勝によって、ダービーへの繰り上がり出走権利を得た......続きを読む»

THEピット――しみじみと深い歓喜

 白井英治は泣かないと思った。それが白井英治だから。でも、仲口博崇は泣くと思った。それが仲口だから。あれはもう10数年前の児島周年だったと記憶しているが、GⅠ初優勝を果たした仲口は、表彰式で号泣している。今回はSGである。しかも、いつでも獲れると言われ続け、本人もそう信じ、しかし獲れないままに月日が流れて、手にしたタイトル。白井と違うのは、その間にSGやGⅠの出走が激減し、表舞台からやや遠ざかっ......続きを読む»

『仲口よっ!!!!』予想

極撰◎王者勝てども舟券当たらず、極貧のままファイナルを迎えそうです(涙) イン10連敗の常滑水面で、さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦 ◎①仲口博崇(愛知)SS  ②茅原悠紀(岡山)S(回り足SS)  ③菊地孝平(静岡)S(伸びSS)  ④池田浩二(愛知)B ○⑤井口佳典(三重)SS ★⑥平尾崇典(岡山)S(伸びSS)  池田以外、トップ級のパワーを誇る選手たちが生き残りました。それくらい、今節......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

今節はあまりにボッコボコすぎて、優勝戦を買えるかどうか……困ったときの、王者頼み!! 9R  ①平田忠則  ②中島孝平 ★③上平真二 ★④篠崎元志  ⑤今坂勝広 ◎⑥松井 繁 進入126/345  準エース22号機を引きながら、伸び一辺倒のパワーに手こずり続けた松井。王者にとっては悔しい一節だったはず。最後の最後はもう、何も考えずに伸びなりにまくって行くとみます。つか、まくってください、王者さ......続きを読む»

“本紙予想”ダービー優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 仲口1コース1着率=74.3% 注目データ 茅原2コース逃がし率=41.5% 注目データ 菊地3コースまくり/差し=5/13 注目データ 池田4コースまくり/差し=1/4 注目データ 井口5コースまくり/差し=0/2 注目データ 平尾6コース2連対率=27.8% 進入は枠なりを想定。仲口のイン信頼度はなかなか高く、茅原の逃がし率は標準的。データ的にいうなら、仲口の逃げがや......続きを読む»

THEピット――驚きの早仕掛け?

 1Rの展示が終わったころにピットに入ったその瞬間、水面に青のカウルをつけたボートが目に入った。池田浩二!? 早い。明らかに動き出しが早い。つい20分ほど前に優出選手インタビューが終わったばかりなのだ。マーメイドホールからピットに戻り、着替えて、準備をして、ボートを降ろす。逆算してみると明らかに、ピットに戻って速攻で水面にボートを下ろしたことになる。やっぱり早い!  ピットの奥へと歩を進めて、......続きを読む»

井口&平尾が前付けっ?? 優出選手インタビュー

①仲口博崇(愛知) (すごい歓声ですよ)……いや、そうでもなかったです。(じゃあ、もう一度)今のはまあまあです。(昨日は眠れました?)うーーん、はい、眠れました。今節、いい走りはできていると思います。(1号機は)最初のうちは伸び型でしたが、少しずつ出足型にシフトして全体的にいい足してます。スタートは風が難しいですけど、自分なりには行けてたと思います。あとは、気温の変化を見ながらペラを少し叩こうか......続きを読む»

本日の“本紙予想”ダービー最終日

おはようございます。黒須田です。準優の予想を見ると、2つ当たってるんですね。でも、今節ずっと悩まされてきた「3着絞ってヌケ」で撃沈。特に11Rは3-1-6はあったのに……。まさかの3周2Mでひっくり返りました。 1R 注目データ 大嶋2コース逃がし率=32.4% 何度か書いているとおり、大嶋の逃がし率は低い。白石のセンター戦を狙う。 ◎白石 ○峰 ▲今村 △中尾   3連単2-134-全 2R ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGボートレースダービー最終日です! 台風の影響による日延べがありましたが、本日優勝戦が行なわれます! 悲願のSG初制覇があるのか、今年SG3Vの快挙が果たされるのか、地元大スターの激勝があるのか。ドラマは16時30分過ぎに幕が開きます! 大苦戦だった初めてのSG。なんとか一矢報いて帰りたいところです。中田竜太、がんばれ!(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

THEピット――強い思い!

 それぞれに強い思いを抱いて臨んだ選手が優勝戦に駒を進めた、という印象だ。  いや、優出を果たせなかった選手たちだって、もちろん強い思いはあった。SG初出場にして初準優だった山田康二は、本気でSG初出場にして初優出を狙っていただろう。レース後に篠崎元志に声をかけられると、「ダメだったぁ~」と天を仰いでいる。溜め息も出た。単にSG準優を経験してそれで良し、とは少しも思っていない。3着だから上出来と......続きを読む»

常滑ダービー準優ダイジェスト

快速逃走 10R 進入順 ①茅原悠紀(岡山)11 ④石川真二(福岡)14 ②井口佳典(三重)15 ⑤吉川元浩(兵庫)20 ③山田康二(佐賀)15 ⑥森高一真(香川)15  進入がややもつれても慌てず騒がず、茅原が絶品のトップスタートで鮮やかに逃げきった。ヤングダービーはF休みで素通りしたが、やまと世代では一枚上手の地力があることを、このダービーで証明して見せた。とりわけ、この若者の最大の魅力とい......続きを読む»

速報 常滑ダービー優勝戦メンバー決定!!

 準優が終わって、常滑ダービーの優勝戦6PITが確定しました! 1号艇は、予選トップを盤石の逃げで守り抜いた地元の仲口。あとひとつだけ逃げきれば、悲願のSG初Vとなります。逃げきれるのか、仲口ッ!!!!! 東海VS王国の結末やいかに?? 12R優勝戦 ①仲口博崇(愛知) ②茅原悠紀(岡山) ③菊地孝平(静岡) ④池田浩二(愛知) ⑤井口佳典(三重) ⑥平尾崇典(岡山) ...続きを読む»

『井口と仲口は生き残る!!』予想

さあ、準優です! 10R ◎①茅原悠紀(岡山)A ○②井口佳典(三重)SS ◎③山田康二(佐賀)A  ④石川真二(福岡)A  ⑤吉川元浩(兵庫)A  ⑥森高一真(香川)B 進入142/356か12456/3?  進入難解も、ここは井口の2着付けを狙います。茅原が逃げて井口が捌いて、ほぼ1-2決着。ただ、伸びなりに井口がまくったときのみ、山田のマーク差しが入っての3-2があると思います。井口のアタ......続きを読む»

“本紙予想”ダービー準優

10R 準優勝戦 注目データ 茅原1コース1着率=80.4% 石川はコース動くが、井口が入れるかどうか。井口は近況逃がし率降下中だが、もともとは高いタイプ。ならば多少深くなっても茅原のイン信頼度を評価したい。相手は井口一本で。 ◎茅原 ○井口    3連単1-2-全 11R 準優勝戦 注目データ 深川2コース逃がし率=33.0% 深川の逃がし率低い。前付け分あるので、枠なりならやや高めだが、それで......続きを読む»

THEピット――ピリピリ

 なんとなく雰囲気がピリピリしているように感じる。準優日だから、といえばそれまでだが、いつもここまでだっけ、とも思う。  仲口博崇は、今のところ、それほどカタくなっているようには思えなかった。緊張感がないわけはないが、それに溺れてしまっているようなことはありえない。とはいえ、気楽に声をかけられるような雰囲気ではない。ふと見せる表情は、鋭い。  池田浩二の表情は強く印象に残る。いつも以上に引き締ま......続きを読む»

本日の“本紙予想”ダービー5日目

おはようございます。黒須田です。昨日は池田浩二の同級生の方が開いているお店「宴間」で青山登さんと痛飲しました。美味かった~。こうなると、肩入れしたくなってしまうのは私の悪い癖でしょうか。 1R 注目データ 中尾2コース逃がし率=53.7% 中尾の逃がし率が高い。今垣が意地見せる逃げ。 ◎今垣 ○寺田 ▲坪井   3連単1-45-全 2R 注目データ 中田3コース差し率=27.7% 中田は3コース......続きを読む»

5日目!

おはようございます。SGボートレースダービーは5日目です。ずっと常滑にいると、曜日感覚がまったくおかしくなっておりますが、本日は日曜日。秋晴れの休日をダービーで楽しみましょう! 昨日、イベントで来場していた野中和夫さんと仲口博崇。SG17Vの魂を注入されたかも!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

常滑ダービーTOPICS 4日目

THE勝負駆け①予選トップ争い あと2日  昼の速報でも触れたが、予選トップ争いはほぼ10Rの①仲口博崇VS④瓜生正義に絞られた。そして、この直接対決は1マークであっけなくケリがついた。仲口のイン逃げ。4カド瓜生のまくりを上平真二がブロックしている間に、すたこらさっさと逃げきった。節間8・80、ブッチギリのトップ当選だ。まずは、第一関門突破。仲口Vの可能性は大きく広がり、同時にVへの選択肢はふ......続きを読む»

本日の水神祭! ヤマコウ!

上の写真をご覧ください。どう見ても、山田康二を担いだ峰竜太が水面に飛び込んでいる図、であります。たしか、山田は佐賀勢&九州勢らによって、ウルトラマンスタイルに担ぎ上げられていました。せーの、という声も聞いています。それがなぜ、三沢光春のエメラルドフロージョンばりの態勢になるんだ!? これを陸で見ていた寺田千恵が「りゅーたっ!」と叱るように叫んでいました。ですよね~。どう見ても峰竜太が主役!(笑)......続きを読む»

THEピット――予選終了!

 10R前にピットに入ったら、白井英治とバッタリ会った。ちょうどレース場を後にするところで、そう、白井は途中帰郷となってしまっている。手首には湿布がぺったりと貼られており、「大丈夫?」と聞いてみたはいいものの、まったく大丈夫そうではない。「次の下関(周年)もヤバいかもしれない」と白井は表情を暗くするが、地元の周年は何としても出たい一戦なだけに、不安な顔つきになるのも当然というものだ。SG連覇がな......続きを読む»

速報 常滑ダービー準優メンバー決定!!

 インの強かった勝負駆けが終わって、常滑ダービーの準優18PITが確定しました! 予選トップで12Rの1号艇をゲットしたのは、モンスター1号機を駆る仲口。このまま悲願のSG初Vまで突っ走ることができるのか?? 同じく地元・愛知支部のエース池田、王国の秘密兵器・茅原も1号艇をゲットしました。 10R ①茅原悠紀(岡山) ②井口佳典(三重) ③山田康二(佐賀) ④石川真二(福岡) ⑤吉川元浩(兵庫) ......続きを読む»

速報 予選トップの行方は??

10Rで予選トップが決定!?  前半戦が終わり、常滑ダービーの予選トップがほぼ2人のレーサーに絞られました。仲口博崇と瓜生正義。10Rの直接対決で雌雄が決すると思います。 ★10Rの勝率変動 ①仲口…1着8・80、2着8・40、3着8・00 ④瓜生…1着8・33、2着8・00 仲口が②着以内で自力トップ。瓜生②着、仲口③着の場合は着順点の差で瓜生がトップに立ちますが、12Rで平尾崇典が①着を獲......続きを読む»

“本紙予想”ダービー4日目後半

7R  注目データ 前本2コース逃がし率=46.9% 前本の逃がし率高めなら、白井の逃げ盤石と見る。 ◎白井 ○篠崎 ▲吉川 △石野 3連単1-346-全 8R  注目データ 特になし 特筆すべきデータないときにはイン信頼。今垣だ。 ◎今垣 ○太田 ▲篠崎   3連単1-25-全  9R  注目データ 毒島1ースまくられ率/差され率=12.7%/6.3% 毒島はなぜかインでまくられ率のほうが高い......続きを読む»

THEピット――仲口が!? カクローが!?

 ピットに入ると、池上カメラマンが血相を変えて近づいてきて、整備室を指さした。何事かと思ったら、マジかよ! 仲口博崇が本体を割っているのである。  1号機を本体整備!?  昨日の時点で予選トップなのである。噂に違わぬパワーを見せつけているのである。だというのに、どこを整備する必要があるというのだ!? まさに驚きの光景だった。  種を明かせば、単なる点検だそうである。やはり手をつける必要はないので......続きを読む»

『穴・極選』4日目

昨晩、つらつら出走表を眺めて「明日は①の10勝確定!?」と思ったものですが、順調にそうなりつつありますな。それくらいセンター筋に飛び道具がなく、インの逃げやすい1日だと思います。そんな中、気合一発でインを蹴飛ばしそうな選手といえば……!? 8R  ①今垣光太郎  ②太田和美  ③金子龍介  ④今坂勝広 ◎⑤篠崎元志 ★⑥中田竜太 進入123/456  そう、1着6・17で準優滑り込みもありえる元......続きを読む»

本日の“本紙予想”ダービー4日目

おはようございます。黒須田です。昨日はやっとハマりました。この波に乗っていきましょう。ただ、今節はそこまでインが強いわけではないのに、1号艇重視の予想になってしまっております……。 1R 注目データ 倉谷2コース逃がし率=32.5% 山田の水神祭応援したいが、データ的には他から狙いたくなる一戦。倉谷が差す。 ◎倉谷 ○山田 ▲新田   3連単2-16-全 2R 注目データ 毒島2コース逃がし率=......続きを読む»

4日目!

おはようございます。SGボートレースダービーは4日目。予選最終日です。今日も常滑は快晴です! この週末、ボートレースでおおいに満喫しましょう。 今日は1号艇、2号艇。水神祭のチャンスだ!(PHOTO/池上一摩) ...続きを読む»

常滑ダービーTOPICS 3日目

相譲らず  仲口博崇と井口佳典。V争いの主役になるであろう東海のふたりが、しっかりがっちり大きなポイントを加算した。まずは、5R。4号艇の仲口は深川真二の前付けに抵抗しつつ、さっと身を引いて美味しい4コースを選択。横一線で深くなる内3艇を尻目に、コンマ05のトップSで一撃のまくりを決めた。1号機でこのスタートを決めたら、負けるはずがない。そんな文句のない圧勝劇だった。  続く6Rでは一転、井口が......続きを読む»

THEピット――勝負駆けが終わってしまったとしても

 やはり沈痛である。10Rで太田和美がフライングを切ってしまった。真っ先にピットに戻ってきて、他艇を待つことなく陸に上がっているが、やや閑散としている分、その痛々しさが大きくなったように感じてしまう。ペナルティの重い、また責任の重い、優勝戦や準優勝戦ではない。予選のなかのひとつのレースである。それでも、やはりフライングは痛い。その心中を、他の選手たちも他人事でなくわかっているから、どうしても空気......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:40956
  • 累計のページビュー:35721775

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss