BOAT RACE ビッグレース現場レポート

2017クイーンズクライマックス

THEピット@クライマックス――完全優勝!

 地上波中継でピット解説をさせていただいた。そのブースの横を、敗れた選手たちが次々と通り過ぎる。最初に通過したのは、顔をひきつらせた小野生奈だ。まさかのスタート遅れ、6着大敗。不完全燃焼にもほどがある、という敗れ方である。淡々と敗戦を受け入れられるはずがない。そのときには、敗れたことに対する悔恨しかなかっただろうが、守り続けた女子賞金トップの座を明け渡したこと、2017年女子レーサーの顔としての......続きを読む»

大村クイクラ優勝戦 私的回顧

ティアラの彼方へ 12Rクイクラ優勝戦 ①遠藤エミ(滋賀) 12 ②小野生奈(福岡) 31 ③長嶋万記(静岡) 19 ④平高奈菜(香川) 15 ⑤寺田千恵(岡山) 16 ⑥海野ゆかり(広島)19 「女王誕生」  今節のキャッチフレーズにもっとも相応しいレーサー、遠藤エミが勝った。トップスタートから長嶋の猛烈なまくり差しをギリギリ凌ぎきった。 「ちょっと緊張して、ターンマークに寄り過......続きを読む»

シリーズ優勝戦 私的回顧

枠なりからの激闘 11Rシリーズ優勝戦 ①竹井奈美(福岡) 28 ②中谷朋子(兵庫) 25 ③廣中智紗衣(東京)20 ④鈴木成美(静岡) 13 ⑤谷川里江(愛知) 26 ⑥日高逸子(福岡) 25  わ……わくなりぃっ!!!???  ピットアウトからの数十秒を凝視していた私は、その場でのけ反った。朝のスタート特訓から谷川がインに居座るわ、日高が3コースの80m起こしを誇示するわ、「何......続きを読む»

THEピット@シリーズ――仲間と分かち合う勝利

アリーナ席で観戦していた関東勢のテンションが一気に上がった。もちろん、同じ東京支部の平田さやかが特に激しく飛び跳ねる。1マークをまくって先頭に躍り出た廣中智紗衣は、もともと愛知支部である。結婚を機に支部移籍、言ってみれば東京支部の“生え抜き”ではない。だが、そんなことはまったくどうでもいいことだろう。同支部の仲間が、激勝を見せたのだ。平田も藤原菜希も、心から嬉しそうに廣中に手を振っていた。群馬の......続きを読む»

『あの素晴らしいパワーをもう一度!!』予想

 さあ、ラストチャンスのW優勝戦です! 11Rシリーズ優勝戦 ○①竹井奈美(福岡) B+↓  ②中谷朋子(兵庫) B+ ○③廣中智紗衣(東京)A ★④鈴木成美(静岡) A  ⑤谷川里江(愛知) A ○⑥日高逸子(福岡) B+ 進入1256/34か1625/34か123456??  8R後のスタート特訓は①12564/3、②1624/35……6コースと思っていた成美がどちらもスローに入ったのが意外......続きを読む»

“本紙予想”W優勝戦

11R シリーズ優勝戦 注目データ 中谷2コース逃がし率=43.8% 谷川3コースまくり/差し=4/1 日高4コースまくり/差し=2/5 進入は1256/34と見る。竹井のイン戦は信頼できるが、中谷の逃がし率は若干低め。付け入る余地があると見て、まくる谷川、日高も狙う。 ◎竹井 ○日高 ▲谷川 3連単1-65-全 56-561-全 12R クイーンズクライマックス優勝戦 注目データ 遠藤1コース1......続きを読む»

『穴・極撰』大晦日

 昨日の4Rで万舟を引っ掛けてから海底深くに沈没中の畠山です。このままでは年が越せないっす>< 絶対に巻き返して美味しいおせちと雑煮を食うどーー!! まずは10Rの穴配当で軍資金を増やします。 10R  ①松本晶恵 ◎②細川裕子  ③山川美由紀 ★④樋口由加里 ★⑤川野芽唯  ⑥田口節子 進入123/456  なぜか偶数コースでまくり勝ちが多い細川。アッキーの足がどうにも中堅まんまで、「昨日は差......続きを読む»

THEピット――まだまだ静かな6人&6人

 大晦日、といっても、ピットにはそんな雰囲気はひとつもない。グランプリ最終日のピットにクリスマス気分など微塵もなかったように、今日のピットは大一番を前にした戦いの空気があるのみである。  序盤に関しては、朝の優出選手インタビューが終わって間もないということもあって、大きな動きは見られていない。 小野生奈……動きが見られたとするなら、小野がギアケース調整をしていた、ということくらいか。優出インタビュ......続きを読む»

W優勝戦インタビュー

12Rクイクラ優勝戦 ①遠藤エミ(滋賀)  本当に日に日に、全部の足が良くなってます。昨日がいちばん良かった。1マークは失敗したんですけど、そこから伸びて行ったしターン回りも良かったです。気になるところは特にないです。あとはプロペラの微調整だけで。スタートは昨日はちょっと分かってなかったですけど1、2戦は自分の勘通りにしっかり行けてます。今年最後に最高の締めくくりで終わりたいです。 ②小野......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

どもども。黒須田です。グランプリからクイーンズクライマックスへの年末決戦。予想は散々でありました。舟券ももちろん。なんとか勝って今年を締めたいのですが……①本命ばっかりになってしまった(笑)。2コース逃がし率が高い選手が山ほど2号艇にいるんだもーん。なんとなく消化不良で終わりそうですが、とにかく頑張ります。 1R 注目データ 渡邉2コース逃がし率=56.1% 渡邉の逃がし率が高い。落合の逃げきりだ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。大晦日です! プレミアムGⅠクイーンズクライマックスはいよいよ最終日です。ボートレース大村は曇り空。というか、先ほどまで大村は雨が降っておりました。そして、トライアルが始まってからはベタベタの静水面でありましたが、風が吹き始めています。ホーム向かい風ですね。戦い模様にどんな影響を与えるでしょうか。 水面際のアリーナ席でレースを見守る選手たち!(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

トライアル第3戦ダイジェスト

パーフェクトロード 11R 並び順 ①松本晶恵(群馬) 03 ②遠藤エミ(滋賀) 03 ⑥山川美由紀(香川)06 ③川野芽唯(福岡) 07 ④樋口由加里(岡山)05 ⑤寺田千恵(岡山) 08  讃岐の勝負師・山川がピットアウトから激しく動いて3コース奪取。3~5号艇はそれなりに抵抗しつつ、「これも想定内」という風情で山川の勝負手を受け入れた。最終隊形は126・3/45。内3艇がズンズン深く......続きを読む»

シリーズ戦 準優ダイジェスト

千両役者の大晦日! 8R 並び順 ①廣中智紗衣(東京)09 ②中村桃佳(香川) 14 ③今井美亜(福井) 13 ⑤日高逸子(福岡) 14 ④小池礼乃(福岡) 26 ⑥犬童千秋(福岡) 16  廣中が見事なトップスタートからきっちり逃げきった。スタートも絶妙だったし、「全部の足が強めのバランス型」という見立て通りの足色で難なく逃げきってみせた。もちろん、優勝戦でもトップ級のパワーなの......続きを読む»

THEピット――さあ、大晦日決戦!の12人

 さあ、今年の女王決戦が明日に迫った。1~3号艇が、今年の女子戦線をリードしてきた3人。グランプリシリーズに出場した3人だ。まさにSGクラス。外枠には、2年連続クイクラ準V、そして積み上げた素晴らしい実績がある選手が入った。興味深い一戦! 優勝戦1号艇 遠藤エミ……3連勝! バックで松本晶恵に一気に追いついた足は迫力たっぷりだった。レース後は微笑を浮かべる程度だったが、優勝のチャンスが最大限まで膨......続きを読む»

速報 クイクラ優勝戦のメンバー決定!!

 激闘のトライアル第3戦が終わり、大村GIクイーンズクライマックスの優勝戦6PITが確定しました!! 1号艇は無傷の連勝街道をひた走る遠藤エミ。怒涛の4連勝で待望のGI初優勝&ティアラをゲットできるか。惜しくも全勝対決とはならなかった小野生奈が最後の最後に笑うのか。それとも一騎打ちムードをダークホースが打破するのか? 大晦日のラストバトルが待ちきれませんっ! 12Rクイクラ優勝戦 ①遠藤エミ(滋賀......続きを読む»

速報 クイクラ・シリーズ戦 優勝戦メンバー決定!

 すべてイン逃げの準優が終わり、明日のシリーズ戦ファイナル6PITが確定しました! 1号艇は予選トップの利を生かして竹井奈美。明日も逃げきって12R小野生奈との同県W 優勝に弾みをつけるか。イン天国の大村だけにその可能性は高いのですが、5・6号艇の大先輩が妖しく輝いています。一筋縄ではいきそうもないファイナルでもあります! 11Rシリーズ優勝戦 ①竹井奈美(福岡) ②中谷朋子(兵庫) ③廣中智紗衣......続きを読む»

『赤ヘルゆかりのひとまくりっ!?』予想

 さあトライアル最終戦。勝負駆けがはっきりしてピットアウトから波乱含みっすね。イン逃げ4連発のトライアルから一気に万舟連発へと変貌します! 11R ★①松本晶恵(群馬) B+ ★②遠藤エミ(滋賀) B+ ◎③川野芽唯(福岡) B  ④樋口由加里(岡山)B ★⑤寺田千恵(岡山) B+↑  ⑥山川美由紀(香川)B+ 進入162/345か156/234か612/345??  朝のスタート特訓で山川がイ......続きを読む»

『超抜桃佳の独壇場!?』予想

 前半は荒れに荒れたというのに、極撰でイン逃げ最安値レースをチョイスした畠山です。相変わらずのセンスのなさ、すいまっせん!! でもってこっそり4Rの万舟を押さえたりしてまして(すいません)、その資金を賞典レース5連発で倍増したいと思います。まずは準優から! 8R ○①廣中智紗衣(東京)A ◎②中村桃佳(香川) S ▲③今井美亜(福井) B+  ④小池礼乃(福岡) B+ △⑤日高逸子(福岡) B  ......続きを読む»

“本紙予想”トライアル第3戦

11R トライアル 注目データ 遠藤2コース差し率=23.4% 山川の進入がカギとなる。遠藤2コース死守なら、達者な差し技。 ◎遠藤 ○松本 ▲山川 3連単2-16-全 12R トライアル 注目データ 小野2コース逃がし率=54.8% 小野の逃がし率が高く、平高を本命視。怖いのは海野のまくり。。 ◎平高 ○海野 ▲長嶋 3連単1-34-全 ...続きを読む»

THEピット――いざ、勝負駆け!の12人

 さすがにトライアル最終戦。今朝は動き出しが総じて早いように思えた。というわけで12人、いってみよう。 小野生奈……動き出しが早い、と言いつつも、小野はマイペースで過ごしているように見えた。ペラ叩きなどの作業もまだ本格化しておらず、もろもろの取材に応えている姿のほうを多く見かけた。 遠藤エミ……今日も整備室内の隅の臨時ペラ調整所。ただし、今日はすでにボートが係留所にあって、水面とこの場所の往復を繰......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:2500
  • 累計のページビュー:40650032

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 住之江GP『前検を斬る!!』
  4. エース12号はホワイトシャーク!!
  5. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  6. GPトライアル最終戦ダイジェスト
  7. 平和島ダービー『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ優勝戦 私的回顧
  9. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  10. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss