BOAT RACE ビッグレース現場レポート

2017ボートレースクラシック

児島クラシック優勝戦 私的回顧

流れ。 12R優勝戦 ①桐生順平(埼玉)14 ②菊地孝平(静岡)11 ③石野貴之(大阪)13 ④瓜生正義(福岡)16 ⑤井口佳典(三重)06 ⑥茅原悠紀(岡山)11  スタートの瞬間、児島スタンドは騒然となった。5コースの井口が突出している。優出インタビューで「行けるだけ行きます!」と宣言した通りのぶち込みスタート。コンマ06、おそらく全速。勢い、内の瓜生を絞め込む。ここで井口57号機にもう......続きを読む»

THEピット――桐生の圧勝に思う

 何度も書くが、好メンバーの優勝戦だった。それが如実にあらわれていたのが、各選手のレース前の様子だ。1号艇の桐生順平を含め、浮足立つでもなく、ピリピリし過ぎたりもせず、己の世界に没入しつつ、穏やかに過ごしている選手ばかりだった。もちろん、調整も万全だった。桐生はノーハンマーだったそうだが、それもノーハンマーという調整だ。8R発売中には井口佳典がギアケース調整。その後はペラ室にこもっており、その様......続きを読む»

『常勝気流にゃ逆らえにゃい!!??』予想

さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦 ◎①桐生順平(埼玉)B+ ★②菊地孝平(静岡)B+  ③石野貴之(大阪)B+  ④瓜生正義(福岡)B+ ★⑤井口佳典(三重)B+ ★⑥茅原悠紀(岡山)B+ 進入123/456  ご覧の通りのパワー評価(笑)。選手たちからも「みんな一緒」という声が漏れていますが、本当に変わらない気がします。さらに選手の力量も一緒で、水面は微風&ほぼ満潮。予選トップ争いの流れも含......続きを読む»

優勝戦出場選手インタビュー

①桐生順平(埼玉)  勝率がありますし、いいエンジンだと思います。もらったまま何もしてません。バランスが取れてて全体的にいいレベル。優勝戦のメンバーに入っても変わらないと思います。コースは主張していきたいです。スタートは内側の方から見えやすくて、いい感じです。 ②菊地孝平(静岡)  昨日いいスタートが行けたので、今日ももう一丁行きたいです。足は出足型でいい状態です。(野球でいうと?)広......続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 桐生1コース1着率=78.9% まくられ率=7.0% 差され率=14.0% 注目データ 菊地2コース逃がし率=39.2% 2コースまくり/差し=5/7 注目データ 石野3コースまくり/差し=3/10 注目データ 瓜生4コースまくり/差し=4/7 注目データ 井口5コースまくり/差し=0/5  注目データ 茅原6コースまくり/差し=0/1  茅原が動く可能性はあるが、ほぼ枠......続きを読む»

THEピット――最強メンバーの優勝戦!

 今日の優勝戦メンバーはこれまでに同じ枠番でSG制覇の経験あり――これを瞬時に言ってのけた岡崎恭裕に(昨日の地上波放送では鎌田義も指摘していたとか!)、「あんたはスゴい!」と褒め称えると、岡崎は「本当に素晴らしいメンバーになりましたよねえ。現場で見たなかでいちばん凄いメンバーかもしれない」と唸った。  確かに! 枠番の件もそうだが、1~4号艇は昨年のグランプリのファイナリスト。ひまひまデータさん......続きを読む»

『穴・極撰』最終日

嗚呼、1Rで3-5本線ながら海野の3ヒモを買いそびれた畠山です。穴党失格だぁぁ(号泣) 6R  ①赤岩善生 ◎②向所浩二  ③伊藤将吉  ④飯山 泰 ○⑤山崎智也  ⑥辻 栄蔵 進入123/456  早朝スタート特訓で向所の行き足~伸びが強烈に見えました。まあ、今節は13号機に騙されっぱなしなんですけどね、昨日の気配よりはるかに良かったですよ。元々がまくり気質、このままの足なら一気に赤岩を叩く光......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

おはようございます。黒須田です。快勝から一転、昨日はボロ負けでした。有終の美を飾って帰ります! 1R 注目データ 海野2コース逃がし率=44.4% 海野の逃がし率が若干低め。イン以外で決め手あるのは平田の5コース。 ◎平田 ○池田 3連単5-1-全  2R 注目データ 田頭3コースまくり/差し=10/3 攻め手は田頭。安達がこれを止めて逃げ切れば、ヒモは外枠。 ◎安達 ○村上 ▲服部 △峰 3連......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGボートレースクラシックはいよいよ最終日! 2017ファーストSGチャンプが決定します。優勝戦は豪華メンバー! 6人中5人が昨年のグランプリ出場、茅原悠紀にしても選考時点でした。1~4枠はファイナルメンバーですね! 目が離せない優勝戦です! 1号艇=桐生順平(15年クラシック) 2号艇=菊地孝平(05年メモリアル、14年オールスター、16年メモリアル) 3号艇=石野貴之(16......続きを読む»

児島クラシック 準優ダイジェスト

生き残ったキーマン 10R ①石野貴之(大阪)11 ②松村 敏(福岡)02 ③柳沢 一(愛知)10 ④太田和美(大阪)08 ⑤茅原悠紀(岡山)05 ⑥篠崎元志(福岡)06  スタンド5階の記者席をドッと沸かせたのは2コースの松村だ。コンマ02の突出スタートで、石野を半艇身以上も出し抜いた。が、この踏み込みは結果的にマイナス材料だったかもしれない。石野の伸び返しで「ジカまくりは無理」と判断した......続きを読む»

THEピット――強豪勝ち抜く!

10R 地元優出!  ピットに帰還した瞬間、村上純が肩を並べた。2着でゴールした茅原悠紀に笑顔で声をかけると、ヘルメットの奥で茅原がにっこりと笑った。村上の言葉は、間違いなく祝福の言葉だろう。  地元SG優出!  茅原としては、ひとつのノルマ達成の瞬間であろう。前回の児島SGは12年チャレンジカップ。出場していた茅原は、平尾崇典先輩の優勝を目の当たりにした。児島関係者の歓喜も肌で感じたはずだ。今節......続きを読む»

速報 児島クラシック優勝戦メンバー決定!

 すべてイン逃げの準優が終わり、児島SGクラシックのファイナル6PITが確定しました! 1号艇は予選トップの利を生かしきった桐生順平。もう一発逃げきれば、2年ぶり2個目のSGタイトルが手に入ります。ただし、その外には菊地、石野、瓜生、井口と歴戦の猛者が居並び、6号艇には不気味すぎる地元のグリーンモンスター茅原。まさに、役者が出揃いました! 12R優勝戦 ①桐生順平(埼玉) ②菊地孝平(静岡) ③石......続きを読む»

『準優は白カポック祭り??」予想

さあ、準優です。昨日の12R、1着の赤岩をいないものと仮定すると(1着・井口、2着・松村、4着・瓜生)、準優1・2号艇はそっくり入れ替わっていた。赤岩の一撃は、V戦線の流れを根底から変えたわけです。で、この流れをどう読むか。「石野・菊地・桐生の勢いに乗る」という手もあるし「人気が下落した松村・瓜生・井口で好配当狙い」という戦法もありそうです。どちらで行くか……あれこれ考えましたが、白カポックをゲット......続きを読む»

“本紙予想”準優勝戦

10R 準優勝戦 注目データ 松村2コース逃がし率=30.0% まくり/差し=7/5 松村の逃がし率がかなり低い。まくりもある。差す柳沢に妙味あると見た。 ◎柳沢 ○石野 ▲太田 △茅原 3連単3-145-全 11R 準優勝戦 注目データ 瓜生2コース逃がし率=57.5% 瓜生の逃がし率が高く、ここは菊地が逃げる。赤岩は昨日の再現狙うが、瓜生が壁に。ヒモ妙味は赤岩の外。 ◎菊地 ○長嶋 ▲安田 3......続きを読む»

『穴・極撰』5日目

やまと学校のインターバルを挟んで収支はプラマイゼロの畠山です。昨晩は絶好調・黒須田から絶品の鰆刺身&鰆のカマ焼きを馳走になったので、この極撰を当てて倍返しだっ! 6R  ①平本真之  ②田頭 実  ③村上 純  ④坪井康晴 ◎⑤村越 篤 ★⑥松本晶恵 進入123/456  昨日の7Rに続いて村越の一発があると思います。朝のスタート特訓、スリットから唸りを上げて出て行きましたよ。自力まくりも十分だ......続きを読む»

THEピット――みな落ち着いている

 今朝の準優勝戦のメンバーは、といえば、「みな落ち着いている」で済ませていいほど、大きな動きを見せていなかった。ペラ室を覗けば準優組がちらほらと見かけられるが、整備室は一般戦組も含めて姿はなく、試運転係留所を眺めても、確認できた範囲では準優組は見当たらなかった(ピットからは死角もあるので、見逃している可能性あり)。というわけで、レース発売中に準優組を見かける機会は極めて少なく、最初に顔を見たのは......続きを読む»

本日の“本紙予想”5日目

おはようございます。黒須田です。昨日は12Rで会心のヒット! 舟券もバッチリいただき、節間プラスモードに突入です……と喜んでいたら、ウエキングさん、ダブルミリオン!? ひぇぇ~、負けた……。 1R 注目データ 前本1コースまくられ率=13.8% 前本はまくられ率がやや高めなのだが、まくり屋不在の一戦で前本を脅かせそうな選手が見当たらない。 ◎前本 ○村上 ▲芝田 3連単1-25-全  2R 注目......続きを読む»

5日目!

おはようございます。SGボートレースクラシックは5日目。準優勝戦! 今年のファーストSGウイナーになるための胸突き八丁です。児島は今日も晴天。気温も上がりそうで、本場での観戦には最高ですよ! 昨日は前半戦でピット離れ飛んだ湯川浩司。後半の6号艇は飛びませんでしたが、今日の準優では!?(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

児島クラシックTOPICS 4日目

THE勝負駆け①/準優ボーダー争い 万記、突破!!  初日から快速にモノを言わせて2・2・2・4着と奮闘してきた長嶋万記が、その貯金を守りきって準優に駒を進めた。今日の万記は4R2号艇の1回走。⑤着で6・00に到達するが1着のない身の上、しっかりと④着を獲りきりたい勝負駆けだった。もちろん、楽な条件ではない。最近の女子レーサーのトップ級(遠藤エミetc)は「男女混合ビッグレースの初日・2日目......続きを読む»

THEピット――勝負駆け成功!

 勝負駆けを成功させた選手の表情は当然、明るい。まあ、安田政彦は勝っても負けても淡々とした風情で、それほど顔色が変わっているようには見えなかったが(内心は安堵感やら高揚感はあると思う)、予選突破は常に第一の目標となるわけだから、ここをクリアできれば気分が悪くなろうはずがない。  ピン勝負で5コースから豪快なまくり差し1着。5Rを勝った茅原悠紀は、これが地元戦ということもあわせて、大きな安堵感を......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:4430
  • 累計のページビュー:33539347

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss