BOAT RACE ビッグレース現場レポート

2016ボートレースクラシック

次回はマスターズ!

坪井康晴の優勝で幕を閉じたボートレースクラシック。今年もSG戦線がスタートし、最初の覇者が誕生しました。グランプリ戦線も始まったということです。これからは日々、トップクラスの戦いに注目していきましょう。 さて、次回は4月12日~17日にボートレースびわこで開催されるマスターズチャンピオンです。今年も48歳以上の匠たちが激闘を繰り広げる一節。今日、マスターズが再来年から45歳以上の出場と発表され......続きを読む»

平和島クラシック 優勝戦私的回顧

絶対エース! 12R優勝戦 並び順 ①坪井康晴(静岡)16 ④深川真二(佐賀)19 ②田村隆信(徳島)18 ③中野次郎(東京)15 ⑤松井 繁(大阪)15 ⑥守田俊介(滋賀)15  坪井、3度目のSG戴冠、おめでとう!  スリット以降は文句なしの圧勝パターンだったが、それまでは実にスリリングな展開になった。まずはピットアウト。このレースのキーマンと見ていた深川が、ズルリ立ち遅れた。スタート展示で......続きを読む»

THEピット――Winner face,Loser face

 敗者の表情というのは、大まかに分けると3パターンか。 ①顔を歪める ②表情を硬くする ③苦笑いを見せる  今日もっとも多かったのは③。田村隆信、松井繁、深川真二がこれにあたる。  深川の場合は、ピット離れとコース獲りを含めて、この表情になったのだろう。まずピット離れでずるりと下がって、回り込みを強いられたこと。その勢いで、おそらくは想定になかった2コースとなったこと。深川の本来の持ち場とも言え......続きを読む»

『平和島名物グリーン・サプライズ!!』予想

さあ行こう、優勝戦! 12R優勝戦 ○①坪井康晴(静岡)SS  ②田村隆信(徳島)A  ③中野次郎(東京)A  ④深川真二(佐賀)A  ⑤松井 繁(大阪)A ◎⑥守田俊介(滋賀)S 進入1234/56か1456/23??  日がな緩~い追い風の平和島。この静水面ならスタートも揃って、坪井が楽々逃げきりそうな流れではあります。つらつら昼の足合わせを見た限り、同体から攻め潰せる敵は見当たりませんでし......続きを読む»

優出選手インタビュー

①坪井康晴(静岡) 足は完調です。ピット離れもまったく問題ありません。スタート勘も掴んでいると思います。インから逃げきります。 ②田村隆信(徳島) 昨日の(2コース)から差した足が、今節でいちばんよかったと思います。そのときのいいイメージを持って本番に臨みたい。節間、楽しめてます。最後も楽しんで徳島に帰りたいと思います。 ③中野次郎(東京) (地元で)気合入ってます。足はいいと......続きを読む»

“本紙予想”優勝戦

12R 優勝戦 注目データ 坪井1コース1着率=72.6% まくられ率=8.1% 差され率=16.1% 注目データ 田村2コース逃がし率=52.6% まくり/差し=4/9 注目データ 中野3コースまくり/差し=2/4 注目データ 深川4コースまくり/差し=1/5 注目データ 松井5コースまくり/差し=1/1 注目データ 守田6コースまくり/差し=0/3  参考データ 深川2コース逃がし率=38.5%......続きを読む»

本日の水神祭! ショーキチ!

最終日に水神祭出ました! 3Rを逃げ切ってSG初1着をマークした伊藤将吉。“遅れてきた銀河系”が、最後の最後に嬉しい勝利をあげました。 水神祭にはもちろん田村隆信、湯川浩司の銀河系軍団が参加。静岡勢、東海勢が中心ながらも、新たに加わった銀河系スターに祝福を送っています。 今日は気温が冷えて、水も冷たかったはずですが、そんなことは気にならないほどに嬉しい瞬間だったはず。仲間の盛大な拍手に出迎えら......続きを読む»

THEピット――坪井に死角はあるか

 ピットに入ると、いきなり坪井康晴がプロペラを叩いている姿が目に入った。1Rスタート展示が始まる20分ほど前のことである。これは早い。たしかに今日は気温が下がった。優勝戦の時間帯となる夕方も、おおよそ同じような数字になるかもしれない。それにしても、超抜モーターを駆る優勝戦1号艇が始動する時間としては相当に早い。大きな調整ではないにしても、通常の優勝戦の朝としては異質な光景だ。  ただ、坪井のルー......続きを読む»

本日の“本紙予想”最終日

おはようございます。黒須田です。ひどい一節でした。冴えない予想ばかりで失礼いたしました。 1R 注目データ 川野2コース逃がし率=41.7% 川野の逃がし率が若干低い。山崎のセンター攻めを狙う。 ◎山崎 ○山田 ▲茅原 3連単3-14-全 2R 注目データ 平本2コース逃がし率=47.2% 平本の逃がし率はやや高め。角谷の渾身逃げから。 ◎角谷 ○毒島 ▲遠藤 3連単1-43-全 3R 注目デ......続きを読む»

最終日!

おはようございます。SGボートレースクラシックは最終日です! ボートレース平和島は花曇りではありますが、爽快な空気のもとで優勝戦が行なわれそうです。 平和島のエースにとっては不本意な地元SGだったでしょう。最終日、プライドを見せてほしいところです。(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

平和島クラシック準優ダイジェスト

圧倒的優位 12R ①坪井康晴(静岡)18 ②松井 繁(大阪)21 ③石野貴之(大阪)16 ④峰 竜太(佐賀)18 ⑤角谷健吾(東京)16 ⑥吉川元浩(兵庫)13  今日は12Rから書かせてもらう。明日のファイナル1号艇が誰であるか、明確にしたほうが話を進めやすいから。坪井康晴、28号機。準優3個レースの中で、図抜けて安定した勝ちっぷりだった。スリットはコンマ18と、さほど早かったわけではな......続きを読む»

THEピット――波乱あり順当あり

●10R●  勝ち上がりを果たした田村隆信は、実に明るかった。SG復帰戦で、いきなりの優出。それも準優1着だ。田村は久々にSGで爽快な気分を堪能したに違いない。  田村といえば、鳴門オーシャンカップの勝負駆け。この優出でグラチャンの権利を得た。グラチャンで優勝すれば、オーシャンの権利を得られる。地元SGへの道をひとつ、残したことになる。おっと、グラチャンの権利はまだ真の意味では得ていない。「SG優......続きを読む»

速報 平和島クラシック優勝戦メンバー決定!!

大波乱あり3ケタ配当ありの準優が終わり、平和島クラシックのファイナル6PITが確定しました! 1号艇はただひとりセミファイナルを逃げきった坪井康晴。足良し枠良し流れ良し、3度目のSG戴冠へ盤石の臨戦態勢が整いました。この絶対本命ムードに、銀河の田村、地元の中野、王者・松井らが立ち向かいます。もっとも不気味なのは、ピットアウトから神出鬼没のあの男、かも?? 12R優勝戦 ①坪井康晴(静岡) ②田村隆......続きを読む»

『準優はスケベ穴極撰、乱れ撃ち!!』予想

さあ、準優です。今節、私は「万シューしか買わない」という阿呆な掟を作っているので、この準優予想も無理筋の穴狙い、いや「妄想から生まれた奇人変人向けのスケベ~な予想」に徹します。昨日~今日の7Rまで万太郎が出ていないだなんて、こんな平和島クラシックでいいわけないでしょ!!(←と書いた途端、8Rでマンタ君が……もちろん、取りこぼしっす) 10R  ①深川真二(佐賀)  ②田村隆信(徳島) ◎③山口 剛......続きを読む»

“本紙予想”準優勝戦

10R 準優勝戦 注目データ 田村2コース逃がし率=54.1% 田村の逃がし率が高く、オールスローならそのデータを採用。深川の逃げだ。 ◎深川 ○田村 ▲三嶌 3連単1-24-全 11R 準優勝戦 注目データ 毒島2コースまくり/差し=8/5 毒島の2コースはまくりも多い。その場合、今垣は抵抗必至で、競りになるかも。中野が展開突く。 ◎中野 ○今垣 ▲桐生  3連単3-15-全 12R 準優勝戦......続きを読む»

THEピット――動き出しが早い!

 ゆったりとした足取りで、松井繁が試運転用の係留所に降りていく。いったん立ち止まり、叩いたプロペラを光にかざしてラインをチェック。10秒ほどそうして、また歩き出して、自艇のもとに辿り着いた。しゃがみ込んで、プロペラ装着。  これが1R展示前のことだ。松井は12R1回乗りだから、時間はたっぷりとある。それにしては、動きが早い。朝のスタート特訓に出ているのは見かけた。12R組はその後ボートをいったん......続きを読む»

本日の“本紙予想”5日目

おはようございます。黒須田です。ダメです。噛み合いません。我がホームプールの女神は一向に微笑んでくれません。今日こそは……。 1R 注目データ 寺田2コース逃がし率=32.0% 寺田の逃がし率低い。滝川は差され率が高く、狙い目は5コースからまくり差す山田。 ◎山田 ○滝川 ▲遠藤 △濱野谷 3連単5-136-全 2R 注目データ 石田2コース逃がし率=34.7% 石田の逃がし率が低い。山田がS決......続きを読む»

5日目!

おはようございます。SGボートレースクラシックは5日目。早いもので、準優勝戦です。ボートレース平和島は、昨日とは違い雨は降っておりません。そして、風はやや強めの向かい風。 ここ3年ほどの強さを思うと、SG1冠というのが不思議な感じがしますね。そろそろ獲ってもおかしくないような気がします。準優はどんなレースを見せるでしょうか。(PHOTO/中尾茂幸) ...続きを読む»

平和島クラシックTOPICS 4日目

THE勝負駆け①予選トップ争い 主演男優、リハ完了!  戦前から予想はしていたが……2日間のやまと出張から帰ってみたらば、首位攻防戦は7.40~8.00の間に8選手がひしめく大混戦。これはそのまま「突出したモーターがなく、先頭集団(上位級)のツバ競り合い」という今節のモーター相場を反映していると思う。  そしてそして、そんな団子状態の終盤戦で、ひとりの選手&ひとつのエンジンが力強く抜け出した。......続きを読む»

THEピット――予選最終日、選手は勝利のために走る

「1等なら1号艇らしいんですよ」  11R発売中、展示準備に向かう笠原亮が声をかけてきた。慌てて資料を確認すると、たしかに1着なら予選3位以内は確実。11Rの結果を受けて最終的に、他の選手の結果次第では3着でも1号艇が回ってくる可能性があった。  ここで大事なのは、笠原が「らしい」と言っていることだ。つまりそれは自分自身で自分の得点率と他の選手の得点率を比較していたものではない。おそらくその前に......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconboatrace

BOATBoy編集長・黒須田守をはじめとする精鋭ライター達が、BOAT RACE ビッグレースの現場から、外からでは覗けない最新情報をお届けするブログです。
  • 昨日のページビュー:4430
  • 累計のページビュー:33539347

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. THEピット――涙の優勝戦
  2. 賞金王ファイナル 私的回顧
  3. 宮島グラチャン 準優私的回顧
  4. 鳴門オーシャン 準優ダイジェスト
  5. 蒲郡グラチャン 優勝戦私的回顧
  6. THEピット――勝者たちの表情、そして重いピット……
  7. 鳴門グラチャン『前検を斬る!!』
  8. 住之江グランプリ『前検を斬る!!』
  9. 大村チャレカ準優ダイジェスト&賞金ランキング
  10. 平和島クラシック『前検を斬る!!』

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss