二つの歓喜をもう一度!

後半戦も黒星スタート。 広島 1-2 阪神

このエントリーをはてなブックマークに追加

オールスターが終わり、今日から後半戦。 基本自分はカープファンであり、野球ファンではありません。 なので、オールスターはスルーしています。 試合もほとんど見ていません。見たって選手の状態分かりませんし。

周りにもカープファンだというのは周知されています。 が、やはり野球全般が好きだと勘違いされることもしばしば。 今年ならオールスター行く予定があるか聞かれたり、(まだこっちはカープの選手出る分まし) 以前はドームの交流戦で、一般には出回らない バックネットあたりの席を要らないか聞かれたこともあります。 どんなに時間があっても、バックネット裏最前列であっても、 巨人戦で相手がカープでなければ絶対観に行きません。 逆に、広島と巨人であれば、外野立ち見以外の席であればどこでも喜んでいきますけどね。

なので、自分としては5日ぶりに野球が帰ってきたという感じです。 野球もサッカーもない(同様の理由で鹿島の絡まない試合に興味はありません)3連休って 時間の使い方に困ります。

(WBCやワールドカップなど、国レベルになった際はまた変わりますけどね)

楽しみに待っていた再開の試合ですが、残念ながら1-2の惜敗となりました。 しかし、どちらのチームも拙攻ですね。投手がここぞという場面で踏ん張ったとも言えますが、 3回までに1得点、初回も3回ももっと点が取れてよかったはずですし、 5回以降は両チームとも毎回のようにチャンスになりながら得点は0。 九里はだいぶ綱渡りな投球でした。運の悪い内野安打や、バント失敗のようなポップフライが 走者の走路と捕手の走路が重なる不運など、完璧にやられたというわけではないんですが、 なんか抑えた気のしない2イニングでした。

7回裏の満塁を切り抜けたとき、8回に同点に出来る雰囲気は完成したと思いましたが、 やはりそんなんに甘くはありませんでした。 安部のツーベースが2アウトからなのも勿体なかった感じがしますね。 その前に、甘いスライダーをブラッドなら楽々とらえてほしかったんですけどね。

開幕戦をその時の最高の投手で負ける、今季の本当の開幕時と同じだと捉えれば、 悲観することなく、縁起がいいと捉えておきましょう。 明日は負けない大瀬良と、カープ苦手の岩貞です。 もうちょっと点のはいる試合になりそうですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

後半戦開幕。今永の好投と筒香2打点で快勝!【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

これではいかん って【ファン歴44年 神宮の杜】

7/17対オリックス戦(ZOZOマリン)&どんでん返しの9回。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

後半戦初戦敗北と明日のスタメン【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

野村の続投【カープ道】

【パブロフ犬の宴】『とりあえずバント。そこに意思はあるのかい?』【©カープ狂の宴】

惜敗【カープ道】

● カープ 1-2 タイガース@甲子園【2017/07/17】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

ブロガープロフィール

profile-iconbakabon2234

  • 昨日のページビュー:4747
  • 累計のページビュー:2736732

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セリーグのベストナインとMVPと新人王予想。
  2. カープの戦力外予想。~投手編~
  3. 中田に勝ちを付けてあげたっか。しかし、そのバカヤローの矛先はいかに? 広島 14-3 阪神
  4. 禁じ手解禁?でソフトバンク3連戦イーブン。 広島 2x - 1 ソフトバンク
  5. 世の中そんなに甘くない。 いい夢見れたけどね。 広島 12-1 中日
  6. どう考えても負け試合でしょ? 広島 10 - 7 中日
  7. 今日の敗因は誠也。 を帳消しにした9回の連打。菊池のスーパープレイもありました。 広島 4x - 3 横浜
  8. ジョンソン復帰を九里が締める。 え?九里? 広島 12-3 楽天
  9. 野手再編成。
  10. 緊急事態にYDK。ここでの抹消は本人が一番悔しい。 広島 3-0 横浜

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss