いろいろ所持雑感

月別アーカイブ :2016年10月

無断欠席に等しい全体ミーティング欠席と、その雑感

報道によりますと、山口が全体ミーティングを満足な事前連絡なく欠席したようです。 DeNA山口 ミーティングに姿なし 高田GM「FAするんじゃないの?」 全選手を対象に、来季に向けての新スタッフを紹介する場だった全体ミーティング。 そのミーティングに選手会長だけが居ません。 山口の欠席について問われた高田GMは、 「理由は聞いていない。何か考えがあるんじゃないか。FAするんじゃないの?」......続きを読む»

日本シリーズ喧噪曲と、その雑感

日本シリーズ騒がしいです。 気になることについて何点か ① 捕手會澤の扱い 同点の9回の表。 石原に代打を出さなかった事で物議を醸しました。 この判断自体、単純に石原の守備力、信頼度が會澤より上と言う至極まっとうな判断の基になされた決断だけに、その意図自体は明確なのですが、情緒的に報道されている感があります。 次の回に先頭打者(田中)から始まることを考えれば、9回の裏は耐えてと考えても別に......続きを読む»

横浜 想定外ドラフトと、その意図について その影響の考察

前記事の続きです。 簡単に2016ドラフトをまとめますと、 フェーズ2、先(未来)を覚えた横浜の指名結果と、その雑感について 編成の意図が明確で、非常に良いドラフトだったと評価しています。 後は、その意図が結実するかですが、そこは本人たちの努力であったり、他の様々な外部要因も関係してきます。 高卒でみますと、梶谷、平田らを例にするのなら300打席程度確保するのに7年程度かかっています。 入団......続きを読む»

想定外ドラフトと、その意図について、その考察の前振り 筒香の後ろを打つ強打者を補強したい横浜について

来季における横浜の目標は優勝になると思います。 監督も補強次第で手応えのようなモノがあると語っていましたが、現実的なモノに感じるフェーズに横浜も辿りつきました。 広島が今年、独走優勝こそしましたが、基本基調は混戦と分析しています。(全球団、FA流出なしの前提です) 横浜も、 広島さん並の外国人を補強できていればですが、80勝を超える事が出来き優勝候補として戦う事が出来ます。 実は横浜は強かった......続きを読む»

フェーズ2、先(未来)を覚えた横浜の指名結果と、その雑感について

10月20日ドラフト会議 1位 濵口遥大(神奈川大・左投手) 2位 水野滉也(東海大北海道・右投手) 3位 松尾大河(秀岳館高・右内野手) 4位 京山将弥(近江高・右投手) 5位 細川成也(明秀日立高・右外野手) 6位 尾仲祐哉(広島経済大・右投手) 7位 狩野行寿(平成国際大・右内野手) 8位 進藤拓也(JR東日本・右投手) 9位 佐野恵太(明治大・左内野手) 育成 笠井崇正(BC信濃・右投手) ......続きを読む»

今年も守備範囲が狭かった倉本について 倉本観察日記2016 守備編

勝負強さから、波及して配球論と、手を広げ過ぎたのを反省しつつ、 しっかり基礎理論から説明しないといけなかったと反省しきりの管理人です。 須田の投げるアウトロー、一杯の気持ちの入った球を、 私は逃げの投球とは思っていませんし、 そこに投げるのには、それぞれ理由があると思っています。 どのコースに、どんな球を、要求するのかは、 投手特性 打者特性 球場 状況(点差、序盤、終盤、点を与えられる、......続きを読む»

横浜ファンは広島で、どの程度座席を確保できるのであろうか? 試算してみました

明日より広島でCSファイナルです。 この時期に、贔屓チームの試合を見れる喜びを噛みしめています。 また、今シーズン最後の試合になるかもしれないと言う事もあって、 対戦相手も、 ペナントでは、なかなか、お目にかからない総力戦で臨んでくるため内容の濃い試合になり易いと思っています。 CS、それ自体には問題を覚えますが、一戦の重みの大きいCSは見応えはありますね。 そして、 巨人さんとの文字通りの死......続きを読む»

高城が外一辺倒になる理由について1 <<配球の基本は外>> 勝負強いとは⑤

情報(インフォメーション)と、情報加工(インテリジェンス)の違いについて 勝負強さとは ④ の続きです。 高城への過剰な批判に端を発している部分もありますが、高城の配球意図事情について説明させて下さい。 これは勝負強いとも関係します。 一般に、前節で説明したインフォメーションと、インテリジェンスの関係で言いますと、 外の配球が多いというのはインフォメーションに相当にします。 ただの一次情......続きを読む»

情報(インフォメーション)と、情報加工(インテリジェンス)の違いについて 勝負強さとは ④

高城への過剰な批判に傷心気味の管理人です。 その原因を考えますと、 高城を過剰に批判する人たちと、その前提が違っている事が原因なのですが、 その批判理由を聞くと、 時に酷い誹謗中傷に感じてしまうわけです。 どうしてダメなのか? になると、その論理に違和感を覚えてしまうが故に、反発を覚えてしまいます。 三浦が打たれたのは高城が悪い、捕手辞めちまえなんて聞くと、私と同様、反発を覚える人もいるか......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconaaakkk

。。。。
  • 昨日のページビュー:3043
  • 累計のページビュー:10479292

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  4. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  5. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

月別アーカイブ

2019
01
2017
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss