いろいろ所持雑感

月別アーカイブ :2015年07月

苦しんでいます、でも、期待しています

先日、書いた記事(山口)で山口だけでなく、横浜も正念場を迎えるかもしれないと、記事を書いたら、その通りになっちゃった横浜。 本当に、一気に脱落しかけていますが、その苦戦の理由は、 12連敗時と質が変わって来ており、 力負けし始めているように感じます。 12連敗時も力負けと言えば力負けでしたが、 12連敗時は、 どちらかというと、 中継ぎがくたびれた、主力選手の怪我、離脱等、横浜要因による敗戦で(......続きを読む»

山口復活のポイントとは?

素の力で言うと、リーグ最上位の球威を誇り、 球界のエースと呼ばれても、何ら驚きを覚えない山口なのだが、 このところ、低調な投球が続いている。 往々にして、 技術不足が原因で打たれる(打てない)投手が多いなか、この山口だけは、そのメンタルを意識してしまう。 プロ野球では統計学上、 先頭打者をエラーで出塁させた場合と、四球で出塁させた場合で、その得点確率は変わらないが、 (高校野球レベルでは影響......続きを読む»

林投手について

昨夜の大敗の責任は、監督でしょう。 林続投が原因です。 良く、あそこまで打たせた(続投)というか、気の毒な登板でした。 さて、 林続投理由ですが、 展開的に負け試合、  残り攻撃回数も1回のみ、無理使いはしたくない 大敗自体を防ぐ手立てはありましたが、それを積極的に防ぐ必然性が低く、 状況的に 林が打たれ始めたら、他の投手を登板させづらい状況でした。 結果、打者8人に7被安打を浴びて大敗し......続きを読む»

前半戦総括シリーズ ピタゴラス勝率からみた現在位置と雑感

祝横浜1位、という事で、 暫く前半戦の総括です。 各球団の特徴、もしくわ伸び代を見る意味で、 今回、 ピタゴラス勝率にフォーカスしてみたいです。 ピタゴラス勝率とは、 得点と失点からチームの勝率を予測するセイバーメトリクスの計算式です。 数字の性格上、数字が大きくなるほどズレが小さくなります。 試合数が多く総得点600と、試合数が少なく100で計算するのでは、数字の重みが全く違います。 1/60......続きを読む»

前半戦、ベイスターズ単独首位!!折り返し

何年ぶりかわかりませんが、 ベイスターズが、前半戦単独首位で折り返しました。 やったぁー。 今回の巨人戦三タテの要因は、 投手陣がほどほどに相手打線を抑えたのもありますが(二桁被安打なしというより、初戦以外、6、5被安打でした。巨人もツライ。) 、 大きいのは梶谷の1番起用、松本、宮崎の活躍でしょうか? 先日、書いた記事で、 通算で見た時、 横浜の1,2、7,8番の出塁力はリーグ最低で......続きを読む»

RCでみた得点予測値と実際の得点のひらきについて

RCとは、Runs Createdの略で、個人の総合得点能力を表す指標の一つである。 http://shinbo89.blog115.fc2.com/blog-entry-8.html 式は RC=(A+2.4×C)×(B+3×C)/(9×C)-0.9×C A=安打+四死球ー盗塁死ー併殺打 B=塁打+0.26×四死球+0.53×(犠打+犠飛)+0.64×盗塁ー0.03×三振 C=打数+四死球......続きを読む»

横浜におけるリスクヘッジについて(主に配球)

打つ、投げるに関しては、選手個々の技量の影響力が大きく、 例えば、 倉本の打撃について、技術的云々、言っても不毛であり、 今の打撃では、期待できないとしか言いようがない。 一方で、守備は期待できる。 この辺、素人なりに、どうして、守備が良くて、打撃が悪いか、解説は出来るが、技術的問題は、なかなか修正が出来ない場合が多い。 要は、頭で理解していても、私が倉本(倉本も頭で理解している)に総ての面......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconaaakkk

。。。。
  • 昨日のページビュー:3043
  • 累計のページビュー:10479292

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  4. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  5. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

月別アーカイブ

2019
01
2017
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss