いろいろ所持雑感

月別アーカイブ :2014年10月

後味が悪くなってしまった日本シリーズ・・・

実に、後味の悪かった日本シリーズ・・・ 悪くなってしまったの方が妥当だろうが 西岡の走塁妨害で幕を閉じた試合、どうも、 故意だったらしい。 ワタシ、個人は、故意、故意じゃないでなく、 その故意を素晴らしいと褒め称える事に強い違和感を覚え、非常に後味の悪い気分になっている。 小林(故意死球)のプレーを素晴らしいと褒め称えていた人たちと同じなんだろうが、 必死にプレイした結果(西岡に関しては、そ......続きを読む»

日本シリーズ展望 と個人的雑感

今日より、日本シリーズである。 SBについては、普段、見てないので、良くわからない部分があるが、 阪神については、 シーズン通してみて、 、セで一番強いチームと思えるほど(和田監督が求めた阪神の完成系の一つ)、 力強さを感じるチームでもある。 一方、SBは、良くわからんと言っておきながら、 二塁、本多離脱以降、勝敗が良くなく、調子を落としていると言って良いような状態であり、それはチーム勝敗でも......続きを読む»

ベテラン正捕手の影響についての考察 広島編

このプログの読者なら、ご存じと思いますが、 広島正捕手石原について、何度か、その影響度合いについて当プログではコメントしています。 私が趣味で 名古屋における谷繁補正を考察したり、 2014年04月13日 名古屋の低いPKと谷繁補正に関して 雑感 巨人の阿部補正(谷繁と違いチームに付属する特性。東京ドームラン被本塁打低下の試み)を数字から考察してきたので、捕手の影響に関しウルサイだけなのかもしれ......続きを読む»

阪神・鶴岡、SB・吉村対決、日本一の必要条件、それは横浜の選手♡

鶴岡に続いてSBの吉村が見事、日本シリーズに進出しました。 吉村に関しては、シーズン通して調子が良く、レギュラーとして遇されない事に関し残念に思っていましたが、ここに来てレギュラー奪取。 あの選手層を乗り越えての定位置確保ですから、大したモノと思います。 本当に、おめでとぉーございます。 巨人には来年の日本一奪回の手始めとして、是非、トレードで、どなたか・・・ さて、 横浜から出た選手が各球団で......続きを読む»

実は強かった阪神(数字的にはプロ野球記録を更新していたかも)

阪神優勝、おめでとぉーです。 3(連続出場の疲労から調子を落としていましたが、休んで復活)、4、5番の軸が、巨人との比較で、しっかりしていた面も見逃せませんが、阪神が最も、他球団との比較で優れているのは間違いなく投手陣です。 ゴメスの印象に残る活躍もあり、見落とされがちですが、その力で広島、巨人を封殺しました。 投手本来の力といわれる疑似防御率は他球団を圧倒的に引き離しており、 奪三振率は、一人......続きを読む»

ジンクス強し、阪神、日本一確定か?

横浜から選手を獲得すれば優勝出来るというジンクスをご存じだろうか? 鶴岡獲得時にも、同じようなネタで盛に記事化されたが、今年も健在なのかもしれない。 横浜ファン的には、阪神で活躍できて嬉しいし、 何より、 中畑監督の鶴岡に対する評価の低さは監督が発したコメントで感じており、黒羽根との比較で、打撃面を考えると間違いなく控えに回る為、阪神、横浜、双方に、良かったのかもしれない。 → 但し、黒羽根不在......続きを読む»

CS仕様の攻め方をした阪神バッテリーに天晴

初回、好機で凡打した広島の松山について、記事があり、それについてコメントする為に、 いろいろ調べたのですが、 今回、阪神バッテリー上手く、広島の主要打者を抑えて居ます。 CS仕様と言っても良いのですが、 ストライク、ボール関係なく早いカウントで振ってくる菊池、松山に対しては、普段、浅いカウントで投げないフォークを序盤積極的多投し、 後半は、フォークを意識させ投げない。 (いつも通り) 一方、......続きを読む»

CS予想 阪神、優位かなぁ・・・ と雑感

今日からCSが開始されます。 昨年の自滅感漂う妙な空気と違い、今年は、データ的にも勝てそうな感じです。 が、和田さんなので、 阪神、優位かなぁ・・・です。 まぁ、そうは言っても、昨年と違い、データ的には阪神優位ですね。 CSを勝ち上がるチームの場合、 ① 短期的なチーム状況、勢い ② 長期的な積み重ね この②点が絡んで来る場合が多いと分析しています。 去年の阪神さんの場合、①が決定的ダメで......続きを読む»

個人的2014年新人王 というより最も印象に残った投手 又吉

新人王候補として ① 大瀬良 広島 防御率4.05 10勝8敗 投球回数 151 寸評 新人で規定投球回数をクリアしたのは立派。 イニングイーターという意味で、その価値は大きい。 ただし、成績的には打者を圧倒しているわけでなく、その評価が難しい。 一回に何人ランナーを出したかを表すWHIPは1.36。 WHIPの評価基準に直すなら並以下。 また、FIPも4.15と来年に課題を残す状況。 平均的な投......続きを読む»

TBS時代に指名された選手の共通項に対する雑感

TBS時代に指名された人たちの共通項について、 素質重視で指名された選手が多く(華がある)、結果、その素質の高さで野球をしてしまった選手が多いように感じる。 その影響か、プロの高い壁に阻まれた時に、思考錯誤する術がわからず、苦労するのだが・・・ 問題解決能力、思考プロセスに関し、理論でなく感覚派が多いように感じるのは私だけだろうか? 先天的なモノと後天的なモノのバランスが悪いのかもしれない。 教......続きを読む»

ドラフト戦略なき球団の末路、一番の被害者は選手

本日、横浜が戦力外通告を行い、その対象選手(ドラ1、高校生)が衝撃的でもあった故か、スポナビのプログ記事にもなっているが、 ドラフトの方針やレポートがなく、歴代の監督の方向性も方針も記録として残さなかったTBSだ。 TBS時代にドラフトした選手で、複数年にわたりレギュラーを張れた選手が、どれだけ居ただろうか? 近年、万年育成球団から脱却しつつある理由に、 >球団としての方向性や戦略が何もなかっ......続きを読む»

高橋周平の得意、不得意と、本日の雑感

試合、4対2で負けました。 個人的に、高橋周平に関し、記事を書こうと思った理由は期待の若手と言う意味と、 今日投げる右腕と、左の高橋が一般的に相性が良くないからでした。 その情報を基に、どうバッテリーが投げ、高橋が、その課題に、どう向き合うかに興味があったのですが、 駆け引きもなにもなく、相手の得意球を投げて敗戦。 いやはや。 さて、高橋周平の得意球ですが、 変化球が得意(特にスライダーが得......続きを読む»

対中日戦のラインアップをみての雑感と、高橋周平。。。横浜バッテリー

中日対横浜、双方、最終順位が決まってなく、伴に消化試合にできない、ガチ対決です。 横浜は上昇トレンドを確かなモノとすべく、 中日は意地をみせるべく。 さて、中日の打線に関してですが。。。、雑感を述べて、 (ショートと捕手が印象的、今日は戦力外発表の第一陣が発表されたので) 中日期待の高橋周平について記事を書こうと思って、ヤル気なくなりました。 バッテリー、もっと高橋周平を分析しようよ。 何が打......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconaaakkk

。。。。
  • 昨日のページビュー:606
  • 累計のページビュー:11459249

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  4. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  5. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

月別アーカイブ

2019
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss