いろいろ所持雑感

月別アーカイブ :2013年11月

大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000005-ykf-spo 記事元 夕刊フジ 11月29日(金)16時56分配信 笹森倫 >優勝に必要な貯金をつくれる投手じゃない ところで、ヤンキース所属の黒田。 MLB通算で68勝70敗ですが・・・ にも関わらず、 優勝に必須の投手としてヤンキースに必要とされています。 ......続きを読む»

埼玉県民にとって遠い球場、西武ライオンズ

埼玉在住、浦和レッズファン、ベイファンの独白です。 埼玉県出身大竹移籍に関し、地元=なんで西武移籍を第一優先にしないの? っとコメント、記事多数を見るにつけ、 一埼玉県民として、埼玉西武ライオンズに対する、≪あくまで個人的印象≫を述べたいと思います。 まず最初に大多数の埼玉県民にとって西武所沢球場は遠いです。 大竹の出身地、埼玉県八潮市を例にとりますと、東京ドームへの時間距離3......続きを読む»

阪神の補強方針について

呉昇桓選手に関し記事にしましたが、 阪神の補強方針に関して私個人は疑問を覚えています。 ラストピースに総額10億を掛けたのなら、私も理解できるのですが・・・ ビーンさんが、クローザー(抑え)は誰でも可能と指摘していますように、抑えの確立自体、優先順位が、MLBでは、それほど高くなく、一般に打線>先発>抑えに なっています。 また、一般論ですが打線の核となる頼れる四番と、エースが優......続きを読む»

阪神 呉昇桓の獲得について

韓国最多セーブ右腕「良い条件で感謝」 良かったですね。 これで藤川選手の穴が埋まります。 ところで、呉昇桓選手獲得に費やした契約金、移籍金も含む2年総額、10数億って妥当なんでしょうか? 呉昇桓選手自体の戦力分析できないので、大雑把にセーブ数40可能と考えて分析したく思います。 で、それでも妥当かどうか? 勿論、こんな論法を使っていますので、私自身は懐疑的です。 マ......続きを読む»

片岡の戦力評価

西武からFA宣言した片岡が巨人に移籍するようです。 原監督の8番を用意しての交渉ですので、まずはおめでとうございます。 そんなわけで、今更ながらに片岡さんのタスクを分析してみたいと思います。 えっとタイプ的に出塁率が低いです。 が、出塁すると高い確率で本塁に還ってくるくる走塁技術の高い選手です。(怪我前です) 良くこんな出塁率(.300そこぞこで)で、得点高いようなぁっと関心し......続きを読む»

真に強いチームを目指して 巨人

スタンリッジ、大竹と、その実力を分析してみまして、その相対比較で巨人先発投手陣の物足りなさを覚えてしまい、前記事になっています。 所謂、信頼にたる先発投手陣という意味で、もの足りなさを感じちゃいました。 菅野、杉内、内海は確かに良い投手なのですが、打者を圧倒するような凄みを感じず。 特に内海、杉内からは、その香りを感じませんでした。 (老け込む歳ではないはず) 先発投手に関して......続きを読む»

巨人の死角、そして大竹獲得の是非について

セリーグを2連覇したチーム。 それも、10ゲーム以上、引き離した上での連続優勝。 間違いなく強いです。 そんな強い、巨人の死角を探そうという趣旨の記事です。 その上で大竹獲得の是非について述べたいです。 さて、巨人の強さはと言いますと、 ①阿部を中心としたチーム デメリット 攻守両面に、その依存度が高く、そのコンディションによりチーム力が大きく変わります。 数字をみなくても......続きを読む»

ザックの指揮能力の限界と選手達

ベルギーに3対2。 本田の得点シーンではマーカーがズレるなど完全にベルギー守備陣を崩しきってましたね。 (舐められていた感もありますが) さて、いろいろ物議を醸していたザックジャパン。 戦術はいじらず、選手を入れ替える事で修正を加えています。 で、日本の問題が解決できたかと言うと・・・ あまり変わらない気もしますが、遠藤の使い方を変える事で守備面での改善を感じられるます。 (攻......続きを読む»

獲らぬスタンリッジの皮算用

スタンリッジがチーム事情により阪神から自由契約になりました。 他のプログでも、いろいろ、ご意見を述べられているようなので、私も。 動機は、私がベイファンだから。 ベイスターズの補強ポイントは、誰かがどうみようと、投手力。 失点、多すぎます。 そんな中で防御率2.74のスタンリッジが放出されたと聞けば、獲らぬ狸の皮算用をしたくもなります。 ってなわけで皮算用をしたく検討をし......続きを読む»

星野監督の采配と、諸事雑感

感動的な日本シリーズが終わり、改めてシリーズにおける星野監督の采配を検証してみると、以前から指摘される柔軟性の欠如、見切りが出来ないという点において共通点を見出してしまうのだが、どうなんだろうか? 良い悪いという意味でなく。 おそらく監督個人の性格に起因すると思われる星野采配のバックボーンを読み解くと、「信頼した選手」を≪トコトン≫使う事と言えるだろう。 能力が高く信頼の高い選手を......続きを読む»

マー君、そして伝説へ

楽天、日本一、おめでとうございます。 巨人、最後まで打線が復調しませんでした。 主軸の阿部が特に酷かったですが、そこはしょうがないとも思います。 短期決戦とは、そういうものですので。 さて、私個人としては、「使える投手は、田中、則本以外に居ない」 っと言われてしまった楽天中継ぎ陣による大逆転劇を、見たかったのですが、 疲れ切った田中による、より劇的な幕切れ。 かなりリスクの......続きを読む»

今日は総力戦ですね

日本シリーズも残すところ、あと1試合のみ。 星野監督の思惑(予定)とは違い、信用されない中継ぎ投手陣も含めた総動員体制で最終戦を戦う事になりそうです。 まず、田中投手。 日本シリーズ第一戦を疲労により回避しましたが、その辺の影響があったのか、明らかに本調子でありませんでした。 また、則本投手も、かなり疲労しているそうで(CSからフル回転していますので)、かなりの確率で、中継ぎ投手陣の......続きを読む»

疑問の残る星野監督の采配に関して ②

楽天星野監督に対する采配に関し疑問を呈したところ、多数のコメントを頂きまして、ビックリしています。 プログ主として、書き方のテーストが過激過ぎた結果と思い反省していますが、 一応、頂いたコメントを基に私になりにまとめてみました。 楽天投手陣の事情を知らないとの厳しい、ご意見を多数いただきましたが、そんなことはなく、そこを踏まえた上で書いています。 星野楽天がシーズンを通して、所謂......続きを読む»

疑問の残る星野采配

日本シリーズ。 楽天が3勝2敗と大手をかけています。 ところで、星野監督の采配に対し、私は強い疑問を感じています。 理由は中継ぎ陣(場合によると田中、則本以外の投手)に対する、あまりにストレートな不信の表明。 これほど強烈に「おまえら使えねぇ」っと言外に言われる采配をされたら、現場はどう?感じ、どう思うのでしょう。 モチベーションが”ダッダ下がり”と思います。 昨夜の采配をみ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconaaakkk

。。。。
  • 昨日のページビュー:842
  • 累計のページビュー:11458644

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  4. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  5. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

月別アーカイブ

2019
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss