いろいろ所持雑感

代表

ザックジャパンの限界を感じたW杯

日本はコートジボアール、ギリシャと2戦を終え、1引き分け1敗の勝ち点1である。 試合結果はともかく、ザックジャパンの限界を強く感じた試合内容でもあった。 誰もが感じたと思う低調な試合内容。 こんなハズではなかった。 つまりは、日本がやりたかった試合を、コートジボアール、ギリシャ戦で出来なかったのである。 代表を見続けた人なら、気づくと思うが、コートジボアール、ギリシャ戦で露呈した事は、何も今回......続きを読む»

なぜドルトムントは今なお香川真司の復帰を望むのか?

プレミアで苦労する香川に関し守備能力全般に懐疑的な意見もあるが、そうでなく肯定的な面。 (一対一は弱いです) まぁ、要は香川の特性を活かすとしたら、ショートカウンターが得意なチームと言うか、組織が連動して動くチームにフィットするという話。 なぜドルトムントは今なお香川真司の復帰を望むのか? http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2014......続きを読む»

ザックの指揮能力の限界と選手達

ベルギーに3対2。 本田の得点シーンではマーカーがズレるなど完全にベルギー守備陣を崩しきってましたね。 (舐められていた感もありますが) さて、いろいろ物議を醸していたザックジャパン。 戦術はいじらず、選手を入れ替える事で修正を加えています。 で、日本の問題が解決できたかと言うと・・・ あまり変わらない気もしますが、遠藤の使い方を変える事で守備面での改善を感じられるます。 (攻......続きを読む»

ザック、指揮能力の限界に関して

ザックの指揮能力の限界?が盛んに指摘されています。 ザックジャパンの現在における立ち位置は、コンフェデで通用した攻撃と、崩壊した守備のバランスを調整する事でした。 勿論、直ぐに対応できるのが望ましいですが・・・ そのバランス調整に苦慮しているのか、何処で折り合いをつけて良いのか見失っている状態です。 結果、選手が右往左往していてしまい(ように感じる)、チームとして方向性を見失って......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconaaakkk

。。。。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10845591

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  4. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  5. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

月別アーカイブ

2019
01
2017
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss