いろいろ所持雑感

漠然とした数字、得点圏 勝負強さとは 考察

高城が外一辺倒になる理由について1 <<配球の基本は外>> 勝負強いとは⑤

情報(インフォメーション)と、情報加工(インテリジェンス)の違いについて 勝負強さとは ④ の続きです。 高城への過剰な批判に端を発している部分もありますが、高城の配球意図事情について説明させて下さい。 これは勝負強いとも関係します。 一般に、前節で説明したインフォメーションと、インテリジェンスの関係で言いますと、 外の配球が多いというのはインフォメーションに相当にします。 ただの一次情......続きを読む»

情報(インフォメーション)と、情報加工(インテリジェンス)の違いについて 勝負強さとは ④

高城への過剰な批判に傷心気味の管理人です。 その原因を考えますと、 高城を過剰に批判する人たちと、その前提が違っている事が原因なのですが、 その批判理由を聞くと、 時に酷い誹謗中傷に感じてしまうわけです。 どうしてダメなのか? になると、その論理に違和感を覚えてしまうが故に、反発を覚えてしまいます。 三浦が打たれたのは高城が悪い、捕手辞めちまえなんて聞くと、私と同様、反発を覚える人もいるか......続きを読む»

桑原は勝負強いのか?気持ちで打つ桑原について 勝負強さとは③

関西紅ショウガさん、ならびにmetropolis-22さん、執筆が遅れ申し訳ありません。 広島新井、ヤクルト山田の前に、様々な勝負強さを説明しており、なかなか本筋に辿りつきませんが、 お許しを。 序論で、 得点圏と言う数字の漠然性を説明していますが、 セイバーでは年次相関の強い四球や、長打力等々との比較で打率と言う結果を、おぼろげなモノとして扱っています。 当然、打率以上に試行錯誤数の少ない得......続きを読む»

得点圏打率の高い横浜エリアンについて雑感 勝負強さとは② 

勝負強さについて 序論 ファンが打たせる筒香について雑感 勝負強さについて の① 導入部 勝負強さについての連載記事です。 前回記事から約2か月。 思うままに、つらつら書きつらねるプログゆえに、寄り道をしていますが、 広島新井を語る前に横浜エリアンについてです。 記事ネタ的に新井は、誰もが認める勝負強さですので、旬食材と言うより冷凍庫で凍らせたい素材でもありますが、 その前にエリアンについ......続きを読む»

勝負強さについて 序論

不定期の連載シリーズで、 勝負強さとは何かについて語りたいと思っています。 シリーズ①の後に、序論を持ってきたのは、 筒香の話は分かりやすいと思ったからです。 発端は、ヤクルト山田なのですが、 どういう側面でみるかで数字は変わりますし、その印象も変わります。 書き手の味付け次第、飾り付け、色合いで、印象が変わる部分が強いです。 魚を釣っている人ならわかって貰えると思いますが、セイバーの目......続きを読む»

ファンが打たせる筒香について雑感 勝負強さについて の① 導入部

ファンの力で勝たせたい山口編 メンタル論でみた対広島戦5/29回顧  他、 ファンの声援が選手のメンタルに与える影響について書いていますが、応援の効果は大きいと思っています。 「超気持ちイイぃ」っと言ってもらうためにも、ヨイショは大事です。 山崎ヤスアキが不安定ながらも、試合を〆れているのは、抑えだからと思っていますし、セットアッパーに降格したら打たれると思っています。 監督もヤスアキが不安......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconaaakkk

。。。。
  • 昨日のページビュー:1666
  • 累計のページビュー:10828767

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016年 新春セ・リーグ順位予想 
  2. 落合GMの評価とは? 雑感
  3. 来季、オリックスの布陣を予想してみた
  4. 広島本部長発言から感じた違和感と、広島の評価を下げた理由
  5. 大竹の巨人移籍でセ4球団ニンマリ!?
  6. 巨人30億円補強による影響と雑感(巨人がプロテクトから外すかもしれない選手について 他)
  7. 大島、俺なら使わないに関しての雑感
  8. 李大浩 2年総額7億円じゃあ…「話にならない」に対する検証
  9. 中村ノリ 懲罰降格に対する雑感・・・
  10. 某二塁手の実力を検証

月別アーカイブ

2019
01
2017
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss