カープの行く末を見守り隊

安部とペーニャのサード争い-送球能力

このエントリーをはてなブックマークに追加

長年の課題であるカープの三塁手問題。チームもファンも打てる三塁手不足に悩まされて久しいですが、今日は打撃ではなく送球能力について。

サードの有力候補、安部の一番の課題はここだと思うんです。守備が上手いというイメージの方もおられると思いますが、オープン戦も昨年も安部の送球は正直あまり良くない。強肩というわけでもないし、危なっかしいバウンド送球なんてされた日には心臓ドキドキです。堂林が送球イップスになったというニュースがありましたが、安部も結構怪しい。

ちなみに昨年在籍したルナは送球がメチャクチャ上手かった。故障の影響もあって度々エラーしてましたが、捕球した後の速くて正確にコントロールされた送球に関しては右に出る選手がいなかったと思います。

その点でいうと、新加入のラミロ・ペーニャは肩、コントロール共に良い印象。ここまで打撃も好調ですしスイッチヒッターなので、このまま安部の状態が上がらなければ開幕からスタメン起用の可能性も高い気がします。

逆に、安部の送球が上手くなれば、多少打てない時期があっても外国人枠に3投手を使うという選択肢を可能にできるため、シーズン中も重宝されると思われます。

本当はここに堂林が加わってて欲しかったんですがね…個人的にはペーニャに期待してます。安部もがんばれ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープのつぶやき
タグ:
ラミロ・ペーニャ
安部友裕
広島東洋カープ
カープ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「安部とペーニャのサード争い-送球能力」へのコメント

色々惜しい選手だと思います。送球能力はいわゆる5ツールの一つなので、改善されれば大きな魅力になるんじゃないかなあと。

安部とペーニャのサード争い-送球能力

確かにオープン戦を見に行って、今日のショートどこ投げてるんだと思ったら 安倍だった 残念ですねいいもの持っているのに WBC見ていると肩が違いすぎますねメジャーリーグとは

「安部とペーニャのサード争い-送球能力」へのコメント

おお、アツい意見ありがとうございます。
自分も投手3野手1でいいとは思うんですが、監督の理想形は22みたいです。以前そのような記事を目にしました。
それにエルがいないとHRバッターが手薄になってしまうことを懸念してるのかもしれませんね

安部とペーニャのサード争い-送球能力

今の時点で3投手のいずれか1人でも外すなんて、
選択肢にあるのでしょうか。
あるいはヘゲがイマイチなので、外して
投2打2体制なんてことをベンチは考えているのでしょうか。

救援日本人投手がしっかりしてればそれもいいですが、
現状ヘゲに頼らざるをえない状況ではないでしょうか。
今日の起用法からしても、ヘゲブルペンの想定は、
首脳陣のなかで固まりつつあるのではと思えますが。

エルを上に残すなら、ペーニャは下。
しかし、ここまでを見るかぎり
あまりありそうなことのようには思えませんけど・・・。
いずれにせよ、投3打1体制がやはり基本なのでは。
そうすると、開幕エルは下というのが妥当なように思います。

エルが不調で下にいることなんて、今までだって
いくらでもあったことなのに、今さらのように
「それは結局ないでしょ」みたいな意見が、
当然のようにまかり通ってて不思議でなりません。

こんな記事も読みたい

ウィーランド投手腰の違和感で登板回避 開幕ローテはどうなるか【YOKOHAMA lover】

岡田俊哉投手と平田良介選手にとって、WBCとドラゴンズと、それぞれどう感じた?本音が知りたいものです。【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

ウエスタンリーグ【春夏秋冬ドラ応援】

オープン戦:ソフトバンク4-1広島【青木寝具店のブログ。】

九里先発当確【常昇魂から真赤激 広島伝説】

開幕間近でカープは調子は…【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

キク、コースケ、セイヤ、お疲れさん。はよ帰っておいで。【きたへふ おおの かわくち つた゛】

少し長期的な視点で【かずのすけの日記】

ブロガープロフィール

profile-icon52kg

広島生まれ、広島育ちのカープファンです。
  • 昨日のページビュー:4110
  • 累計のページビュー:53968

(05月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 改めて感じる黒田のすごさ
  2. 安部とペーニャのサード争い-送球能力
  3. カープのチケット転売問題 (3/31加筆)
  4. 不安と期待
  5. くりとアツ
  6. 連敗
  7. 若鯉で敗戦の傷を癒そう
  8. 初戦は負け
  9. 107球

月別アーカイブ

2017
04
03
2016
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss